2021.11.18

メディア

ウニや鮭は高いけど…逆に"めちゃお得"があった!小樽のシャコ・増毛のニシンがすごい

みんテレ

赤潮や温暖化の影響で、ウニやサケなど北海道を代表する魚介類の不漁が続いています。高騰が続くなか、「安い海鮮を知りたい」という人もいるかもしれません。

そこで今回は、小樽市の水産卸売市場と札幌市白石区の鮮魚店へ足を運び、いま食べるべき“お得な海の幸“を調査しました。

漁が回復した小樽のシャコ

新鮮な魚介類が並ぶ、小樽市の水産卸売市場。そこで ひときわ仲卸業者の注目を浴びているのがシャコです。

2020年は不漁で例年の半分ほどしか獲れませんでしたが、2021年は前年より約1,000kg多い水揚げがあり、価格も1割ほど安くなっています。小樽市の阿蘇鮮魚店に訪れると、10匹1,200~1,500円で販売されていました。
阿蘇鮮魚店の阿蘇 裕文さんは「メスも卵が入ってきたので、いまが一番おいしい」と語ります。

また、小樽市内の寿司店・魚真の鈴木 強さんによると「小樽市のシャコは身が厚く、甘みが強いのが特徴。最近は全国からシャコの問い合わせがくる」とのこと。

なかなか食べる機会がないシャコ。せっかくなら"今が旬"で価格が安いこの時期に味わってみるのもいいかもしれませんね!

豊漁に沸く増毛町のニシン

シャコに続き、いま食べておきたいのがニシンです。赤潮でウニが大打撃を受け、不漁で秋サケの値段が上がるなか、ニシンが季節外れの豊漁に沸いています。

札幌市白石区の鮮魚店・港町市場では、10月末からニシンを店頭に並べました。同店は、増毛町で毎日水揚げされた海産物を販売するお店です。

来店客に話を聞いてみると「ニシンといえば春のイメージ。でも、煮つけにしたらおいしかった」「今の時期のニシンは身が締まって、煮つけや刺し身が食べやすい」など、ポジティブな声が寄せられました。
港町市場の店長・越智 孝博さんによると「卵を持っていない分、身の締まりが良い。脂ものっており、トロニシンとして販売している」とのこと。

1匹200円台と、春ニシンより2割ほど安くなっています。

 
この秋ニシンを、看板メニューにしようという飲食店も。

増毛漁港直送 遠藤水産 JR琴似駅前店では、11月7日から定番のニシンの塩焼きや刺し身、寿司などをメニューに加えました。来店客からは好評で、脂がのっておいしいという声もあがっています。

漁が回復した小樽市のシャコと、季節外れの増毛町のニシン。安くておいしい海の幸をお探しの人は、この2つの海鮮から目が離せませんよ~。

*みんテレ11月12日OAのものです

漁が回復した小樽のシャコ

新鮮な魚介類が並ぶ、小樽市の水産卸売市場。そこで ひときわ仲卸業者の注目を浴びているのがシャコです。

2020年は不漁で例年の半分ほどしか獲れませんでしたが、2021年は前年より約1,000kg多い水揚げがあり、価格も1割ほど安くなっています。小樽市の阿蘇鮮魚店に訪れると、10匹1,200~1,500円で販売されていました。
阿蘇鮮魚店の阿蘇 裕文さんは「メスも卵が入ってきたので、いまが一番おいしい」と語ります。

また、小樽市内の寿司店・魚真の鈴木 強さんによると「小樽市のシャコは身が厚く、甘みが強いのが特徴。最近は全国からシャコの問い合わせがくる」とのこと。

なかなか食べる機会がないシャコ。せっかくなら"今が旬"で価格が安いこの時期に味わってみるのもいいかもしれませんね!

豊漁に沸く増毛町のニシン

シャコに続き、いま食べておきたいのがニシンです。赤潮でウニが大打撃を受け、不漁で秋サケの値段が上がるなか、ニシンが季節外れの豊漁に沸いています。

札幌市白石区の鮮魚店・港町市場では、10月末からニシンを店頭に並べました。同店は、増毛町で毎日水揚げされた海産物を販売するお店です。

来店客に話を聞いてみると「ニシンといえば春のイメージ。でも、煮つけにしたらおいしかった」「今の時期のニシンは身が締まって、煮つけや刺し身が食べやすい」など、ポジティブな声が寄せられました。
港町市場の店長・越智 孝博さんによると「卵を持っていない分、身の締まりが良い。脂ものっており、トロニシンとして販売している」とのこと。

1匹200円台と、春ニシンより2割ほど安くなっています。

 
この秋ニシンを、看板メニューにしようという飲食店も。

増毛漁港直送 遠藤水産 JR琴似駅前店では、11月7日から定番のニシンの塩焼きや刺し身、寿司などをメニューに加えました。来店客からは好評で、脂がのっておいしいという声もあがっています。

漁が回復した小樽市のシャコと、季節外れの増毛町のニシン。安くておいしい海の幸をお探しの人は、この2つの海鮮から目が離せませんよ~。

*みんテレ11月12日OAのものです

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。