2021.10.16

メディア

簡単レンチン&鍋いらず!BLTスープで免疫アップ…「超時短」スープ3選

みんテレ

秋が到来し厳しい冬もすぐそこに迫っている北海道…
体の芯から温まるスープをお家で作りたいけど、鍋でコトコト手間がかかりますよね。

今回は、インスタグラムのフォロワー数35万人・札幌在住の料理家・三好さやか さん直伝「超時短!簡単レンチンスープ」を3つご紹介します!

インスタグラムのフォロワー数が35万人いたり、糖質オフのレシピ本を執筆していたりと凄腕の持ち主。
斬新なアイディアに驚くこと間違いなし!これから紹介するレシピを見れば、手軽に簡単にスープを作ることができますよ~!

5分で完成!朝にピッタリ・栄養タップリ「BLTスープ」

1つ目にご紹介するのは「BLTスープ」
ベーコンとレタスがメインのスープです。卵やトマトも入っており、栄養がタップリ摂れるのは嬉しいですよね。

【材料】
・熱湯…300ml
・固形スープの素…1個
・溶き卵…1個
・レタス…1枚
・プチトマト…3個
・ベーコン…1枚
・コショウ…適量
【作り方】
・材料(熱湯からプチトマトまで)を上記の順番で容器に入れる
・蓋をずらしレンジ(500W)で1分加熱する
・取り出した容器にベーコンとコショウを入れて完成

これら3つの手順を踏んでもわずか5分という経過時間。忙しい朝にピッタリですよね。サッパリとした味わいの中に、トマトの酸味・ベーコンの香り・レタスの食感がクセになるスープですよ~!

また、栄養価の高いレタスの外側まで使用できるのもポイント。
ベーコンの代わりにソーセージ・レタスの代わりに千切りキャベツなど、材料がなくても代用が可能です!

忙しい朝でも手軽にタップリと栄養が摂れるれるので、試してみてくださいね~

無水で旨味タップリ!レタスのチキンスープ煮

2つ目は「レタスのチキンスープ煮」
実は、スープには必要不可欠な「水」を使わない”無水スープ”なんです。野菜の甘味と鶏肉の旨味をダイレクトに感じられますよ!

【材料】
・レタス…1/2個
・鶏モモ肉…200g
・塩コショウ…適量
・酒…適量
 
【作り方】
・レタス1/2個をちぎって容器に入れる
・レタスの上に軽く塩コショウをかける
・酒・塩コショウをまぶした鶏モモ肉200gをレタスの上にのせる
・蓋をずらしレンジ(500W)で7分加熱したら完成

水を使っていないのに、容器の底に水分がたまっている光景は まるで”魔法”のよう。レタスの甘味や水分・鶏肉の凝縮された旨味が溶け込んだスープに身も心も満足すること間違いなし!

鍋いらずで”お店の味”!パンプキンポタージュ

最後にご紹介するのが「パンプキンポタージュ」
丸ごと1個使いきれないカボチャですが、もう心配ご無用です。ひと手間加えますが、鍋を使わず”お店の味”がご家庭でも堪能できちゃいますよ!!

【材料】
・カボチャ…250g(一口大)
・玉ねぎ…1/2個(みじん切り)
・バター…10g
・牛乳…250ml
・洋風スープの素(顆粒)…小さじ1
・生クリーム…大さじ2
・塩コショウ…少々
【作り方】
・一口大に切ったカボチャ250g・みじん切りの玉ねぎ1/2個を容器に入れる
・蓋をずらしレンジ(500W)で5分加熱
・加熱したカボチャと玉ねぎをミキサーで滑らかになるまで混ぜる
・ミキサーに上記の調味料を全て(カボチャと玉ねぎ以外)を入れ混ぜて完成

「鍋を使ってコトコト…」という”ポタージュの手間”をかけずに本格的なスープが作れちゃいます!コクがあり滑らかでバターの風味がきいておりホッコリする味わいですよ~

レンジで簡単、手間をかけずにスープが作れると、食卓に一品を気軽にプラスしてれますね!みなさんも是非試してみてください~

三好さやか 札幌観光大使 / 北海道観光応援隊
Instagram:@insta.sayaka

*みんテレ10月6日OAのものです
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

5分で完成!朝にピッタリ・栄養タップリ「BLTスープ」

1つ目にご紹介するのは「BLTスープ」
ベーコンとレタスがメインのスープです。卵やトマトも入っており、栄養がタップリ摂れるのは嬉しいですよね。

【材料】
・熱湯…300ml
・固形スープの素…1個
・溶き卵…1個
・レタス…1枚
・プチトマト…3個
・ベーコン…1枚
・コショウ…適量
【作り方】
・材料(熱湯からプチトマトまで)を上記の順番で容器に入れる
・蓋をずらしレンジ(500W)で1分加熱する
・取り出した容器にベーコンとコショウを入れて完成

これら3つの手順を踏んでもわずか5分という経過時間。忙しい朝にピッタリですよね。サッパリとした味わいの中に、トマトの酸味・ベーコンの香り・レタスの食感がクセになるスープですよ~!

また、栄養価の高いレタスの外側まで使用できるのもポイント。
ベーコンの代わりにソーセージ・レタスの代わりに千切りキャベツなど、材料がなくても代用が可能です!

忙しい朝でも手軽にタップリと栄養が摂れるれるので、試してみてくださいね~

無水で旨味タップリ!レタスのチキンスープ煮

2つ目は「レタスのチキンスープ煮」
実は、スープには必要不可欠な「水」を使わない”無水スープ”なんです。野菜の甘味と鶏肉の旨味をダイレクトに感じられますよ!

【材料】
・レタス…1/2個
・鶏モモ肉…200g
・塩コショウ…適量
・酒…適量
 
【作り方】
・レタス1/2個をちぎって容器に入れる
・レタスの上に軽く塩コショウをかける
・酒・塩コショウをまぶした鶏モモ肉200gをレタスの上にのせる
・蓋をずらしレンジ(500W)で7分加熱したら完成

水を使っていないのに、容器の底に水分がたまっている光景は まるで”魔法”のよう。レタスの甘味や水分・鶏肉の凝縮された旨味が溶け込んだスープに身も心も満足すること間違いなし!

鍋いらずで”お店の味”!パンプキンポタージュ

最後にご紹介するのが「パンプキンポタージュ」
丸ごと1個使いきれないカボチャですが、もう心配ご無用です。ひと手間加えますが、鍋を使わず”お店の味”がご家庭でも堪能できちゃいますよ!!

【材料】
・カボチャ…250g(一口大)
・玉ねぎ…1/2個(みじん切り)
・バター…10g
・牛乳…250ml
・洋風スープの素(顆粒)…小さじ1
・生クリーム…大さじ2
・塩コショウ…少々
【作り方】
・一口大に切ったカボチャ250g・みじん切りの玉ねぎ1/2個を容器に入れる
・蓋をずらしレンジ(500W)で5分加熱
・加熱したカボチャと玉ねぎをミキサーで滑らかになるまで混ぜる
・ミキサーに上記の調味料を全て(カボチャと玉ねぎ以外)を入れ混ぜて完成

「鍋を使ってコトコト…」という”ポタージュの手間”をかけずに本格的なスープが作れちゃいます!コクがあり滑らかでバターの風味がきいておりホッコリする味わいですよ~

レンジで簡単、手間をかけずにスープが作れると、食卓に一品を気軽にプラスしてれますね!みなさんも是非試してみてください~

三好さやか 札幌観光大使 / 北海道観光応援隊
Instagram:@insta.sayaka

*みんテレ10月6日OAのものです
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。