2021.10.9

メディア

ヘルシー人気店 具材たっぷり「おかずパン」豆乳おから焼きドーナツ…札幌の専門店!

みんテレ

おからに豆乳…ヘルシーな大豆食品は日ごろから食べておきたいですよね。

そんな健康食材を使用した「ドーナツ」を食べられるお店が札幌市手稲区にあります。

今回は、西宮の沢にお店を構えるドーナツ・ベーグル専門店 「北小麦」を取材してきましたー!

こだわった食材達、オーナー・三上さんの優しい想いにも必見です!

油なしでヘルシー!豆乳&おから使用の「焼きドーナツ」

「北小麦」では季節ごとの”旬の食材”を使った焼きドーナツが大人気。

まず初めにご紹介するのが「焼きドーナツ(かぼちゃ)」(180円)
おからや豆乳以外の具材をプラスし、特有のクセを抑えた食べやすい一品です。

生地に入っている”おから”は、ドーナツのモチモチ食感をUPさせる効果が!また、つなぎに”コンニャク”を使用することで、冷めてもモチッと食感が保たれたままなんですよ~

季節ごとに「旬の食材の違い」を楽しめるのもポイントですね!
ふわっと柔らかい食感が特徴の「蒸しドーナツ」

「卵アレルギーの子供のため”卵不使用の商品”を開発しよう」というオーナー・三上さんの素敵な想いから生まれた一品。卵をバターで代用することで、生地にコクを出しているんです。

フルーツのフレーバーを混ぜたものが人気な「蒸しドーナツ」ですが、中でも一番の人気を誇るのが「蒸しドーナツ(とちおとめ)」(180円)。鮮やかな色合いが可愛らしいですよね。

旬の食材「シャインマスカット」を使った蒸しドーナツもありますよ~

あふれんばかりの”母心”…手作りおかずがギッシリの「おかずベーグル」

ドーナツと肩を並んで人気なのが「ベーグル」
手作りのお惣菜を具材として使用するのがオーナー・三上さんのこだわりなんです。

「ベーグル(しゃきしゃきごぼうサラダ)」(220円)は食感が楽しい一品。ささがきにしたゴボウとニンジンのシャキッと食感と、ベーグルのモチッと食感のコントラストがたまりませんね。

ひじきの五目煮が入った「ベーグル(ひじきの五目煮)」(220円)も、素朴でクセになる味わいですよ~
じゃがいものフレークを生地に使用した「じゃがパン(ずわいがにクリーム)」(220円)
「北海道のイメージが強いじゃがいもを使って商品を作りたい」という想いからうまれた一品なんです。

カニとじゃがいもが使用されたパン、まさに北海道を感じさせますね。
ジャガイモの”フレーク”を使用することで「香り」と「食感」がしっかりと生地に残るのが特徴。

程よいサイズ感の「じゃがパン(PIZZA)」(220円)もあり、バラエティの豊かさも魅力的ですね。

おからと豆乳でつくるヘルシードーナツ・おかずパンでおうち時間に彩を加えてみては?

「北小麦」
住所:札幌市手稲区西宮の沢4条4丁目11-1
営業時間:午前10時~午後6時
定休日:月曜日
TEL:011-684-8873

*みんテレ9月23日OAのものです
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

油なしでヘルシー!豆乳&おから使用の「焼きドーナツ」

「北小麦」では季節ごとの”旬の食材”を使った焼きドーナツが大人気。

まず初めにご紹介するのが「焼きドーナツ(かぼちゃ)」(180円)
おからや豆乳以外の具材をプラスし、特有のクセを抑えた食べやすい一品です。

生地に入っている”おから”は、ドーナツのモチモチ食感をUPさせる効果が!また、つなぎに”コンニャク”を使用することで、冷めてもモチッと食感が保たれたままなんですよ~

季節ごとに「旬の食材の違い」を楽しめるのもポイントですね!
ふわっと柔らかい食感が特徴の「蒸しドーナツ」

「卵アレルギーの子供のため”卵不使用の商品”を開発しよう」というオーナー・三上さんの素敵な想いから生まれた一品。卵をバターで代用することで、生地にコクを出しているんです。

フルーツのフレーバーを混ぜたものが人気な「蒸しドーナツ」ですが、中でも一番の人気を誇るのが「蒸しドーナツ(とちおとめ)」(180円)。鮮やかな色合いが可愛らしいですよね。

旬の食材「シャインマスカット」を使った蒸しドーナツもありますよ~

あふれんばかりの”母心”…手作りおかずがギッシリの「おかずベーグル」

ドーナツと肩を並んで人気なのが「ベーグル」
手作りのお惣菜を具材として使用するのがオーナー・三上さんのこだわりなんです。

「ベーグル(しゃきしゃきごぼうサラダ)」(220円)は食感が楽しい一品。ささがきにしたゴボウとニンジンのシャキッと食感と、ベーグルのモチッと食感のコントラストがたまりませんね。

ひじきの五目煮が入った「ベーグル(ひじきの五目煮)」(220円)も、素朴でクセになる味わいですよ~
じゃがいものフレークを生地に使用した「じゃがパン(ずわいがにクリーム)」(220円)
「北海道のイメージが強いじゃがいもを使って商品を作りたい」という想いからうまれた一品なんです。

カニとじゃがいもが使用されたパン、まさに北海道を感じさせますね。
ジャガイモの”フレーク”を使用することで「香り」と「食感」がしっかりと生地に残るのが特徴。

程よいサイズ感の「じゃがパン(PIZZA)」(220円)もあり、バラエティの豊かさも魅力的ですね。

おからと豆乳でつくるヘルシードーナツ・おかずパンでおうち時間に彩を加えてみては?

「北小麦」
住所:札幌市手稲区西宮の沢4条4丁目11-1
営業時間:午前10時~午後6時
定休日:月曜日
TEL:011-684-8873

*みんテレ9月23日OAのものです
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。