2021.10.5

メディア

人気パン屋“秋の新作”登場「おいもサンド」「モンブラン」高級デザートみたいなパン

みんテレ

食欲の秋と呼ばれるこれからのシーズン。お芋や栗など、旬の味覚を思いっきり楽しみたいですよね。

そこで注目したいのが、パン屋で販売される秋の新作です。今の時期だからこそ楽しめる、季節感たっぷりの商品が続々と販売されているんですよ。

今回、札幌で人気のパン屋「どんぐり」と「ペンギンベーカーリー」の2店舗を取材したので、秋に味わいたいおすすめ商品をご紹介します!

チーズケーキやスモークサーモン~豪華な秋商品が盛りだくさんの「どんぐり」


「カボチャのフロランタンチーズケーキ」280円

最初に訪れたのが、札幌各地に展開する「どんぐり」の新さっぽろ店。目玉商品の「ちくわパン」をはじめとして、どれを買っても間違いない手作りの味が評判を呼んでいます。

そんなどんぐりで、秋らしさを感じられるスイーツが「カボチャのフロランタンチーズケーキ」です。

焼いたカボチャとチーズケーキを合わせ、アーモンドとキャラメルを固めたフロランタンを乗せました。

ふわふわ感としっとり感のコラボがくせになります…!
次に紹介するのが、「いぶりがっこタルタルのシリアルチキン南蛮」。

タルタルソースにスモーキーないぶりがっこを合わせ、シリアルバンズで挟んだチキン南蛮サンドです。

ボリューミーなバンズの見た目は少しアメリカンですが、和風で親しみやすさが感じられましたよ。

「いぶりがっこタルタルのシリアルチキン南蛮」340円


「おいもサンド」248円

そして、どんぐりで秋の一押し商品といえば、見た目からまさに秋らしさ満載の「おいもサンド」です。

カスタードと生クリームを合わせたクリームに、食感を残したサツマイモを合わせ、紫イモ食パンでサンド。

ほくほくのお芋の味を、後ろから甘いカスタードと生クリームが追いかけてくる絶妙なバランスの商品です。

ボリューム感たっぷりなどんぐりのメニューは、秋を満足いくまで楽しめそうですね~。

どんぐり(新さっぽろ店)
住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7 サンピアザB1F
営業時間:午前10時~午後9時
電話番号:011-895-3322
Webサイト:https://www.donguri-bake.co.jp/shop/shin-sapporo/

モンブランやラザニアパン、女子ウケ抜群の「ペンギンベーカリー」

それでは次に、「ペンギンベーカリー」の商品を見てみましょう。

札幌だけでなく愛知や埼玉など全国へ展開し、自社農園や果樹園を持ち道産食材にこだわるパン屋です。今回は、山鼻店へうかがいました。

そんなペンギンベーカリーで、女子ウケ間違いなしのスイーツが「渋皮栗のモンブラン」。栗に渋皮を残してビターさを出し、隠し味に洋酒を使った少し大人な商品です。

通常のモンブランの3倍以上の大きさで、贅沢感が抜群!一口味わった瞬間、口の中が秋一色になりました。

「渋皮栗のモンブラン」350円


「スモークサーモンのピザ」350円

次に紹介するのが、「スモークサーモンのピザ」。北海道産小麦100%の生地に、スモークサーモンをたっぷりと敷き詰めました。

ボリューミーでインパクトの強い見た目ですが、実際に味わってみるとパン生地がふわふわの優しい食感が印象的でした。
そして最後に紹介するのが、ペンギンベーカリーの自信作「ラザニアパン」です。

たっぷりひき肉のボロネーゼソースに、食感を楽しむマカロニを加えて、フランスパンで包み焼きにしました。

生地が口の中でパリッとはじけて、お肉はどこかほっとする懐かしい味。心が温かくなる、家庭的なパンにほっこりしますね~。

今年は少し特別な秋を感じたいなら、ペンギンベーカリーへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

ペンギンベーカリー(山鼻店)
住所:札幌市中央区南11条南7丁目1-1グランカーサ南11条 1階
営業時間:午前8時30分~午後7時30分
電話番号:011-562-2223
Webサイト:https://www.penguinbakery.com/

*みんテレ9月20日OAのものです

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

「ラザニアパン」370円

チーズケーキやスモークサーモン~豪華な秋商品が盛りだくさんの「どんぐり」


「カボチャのフロランタンチーズケーキ」280円

最初に訪れたのが、札幌各地に展開する「どんぐり」の新さっぽろ店。目玉商品の「ちくわパン」をはじめとして、どれを買っても間違いない手作りの味が評判を呼んでいます。

そんなどんぐりで、秋らしさを感じられるスイーツが「カボチャのフロランタンチーズケーキ」です。

焼いたカボチャとチーズケーキを合わせ、アーモンドとキャラメルを固めたフロランタンを乗せました。

ふわふわ感としっとり感のコラボがくせになります…!

「いぶりがっこタルタルのシリアルチキン南蛮」340円

次に紹介するのが、「いぶりがっこタルタルのシリアルチキン南蛮」。

タルタルソースにスモーキーないぶりがっこを合わせ、シリアルバンズで挟んだチキン南蛮サンドです。

ボリューミーなバンズの見た目は少しアメリカンですが、和風で親しみやすさが感じられましたよ。

「おいもサンド」248円

そして、どんぐりで秋の一押し商品といえば、見た目からまさに秋らしさ満載の「おいもサンド」です。

カスタードと生クリームを合わせたクリームに、食感を残したサツマイモを合わせ、紫イモ食パンでサンド。

ほくほくのお芋の味を、後ろから甘いカスタードと生クリームが追いかけてくる絶妙なバランスの商品です。

ボリューム感たっぷりなどんぐりのメニューは、秋を満足いくまで楽しめそうですね~。

どんぐり(新さっぽろ店)
住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7 サンピアザB1F
営業時間:午前10時~午後9時
電話番号:011-895-3322
Webサイト:https://www.donguri-bake.co.jp/shop/shin-sapporo/

モンブランやラザニアパン、女子ウケ抜群の「ペンギンベーカリー」


「渋皮栗のモンブラン」350円

それでは次に、「ペンギンベーカリー」の商品を見てみましょう。

札幌だけでなく愛知や埼玉など全国へ展開し、自社農園や果樹園を持ち道産食材にこだわるパン屋です。今回は、山鼻店へうかがいました。

そんなペンギンベーカリーで、女子ウケ間違いなしのスイーツが「渋皮栗のモンブラン」。栗に渋皮を残してビターさを出し、隠し味に洋酒を使った少し大人な商品です。

通常のモンブランの3倍以上の大きさで、贅沢感が抜群!一口味わった瞬間、口の中が秋一色になりました。

「スモークサーモンのピザ」350円

次に紹介するのが、「スモークサーモンのピザ」。北海道産小麦100%の生地に、スモークサーモンをたっぷりと敷き詰めました。

ボリューミーでインパクトの強い見た目ですが、実際に味わってみるとパン生地がふわふわの優しい食感が印象的でした。

「ラザニアパン」370円

そして最後に紹介するのが、ペンギンベーカリーの自信作「ラザニアパン」です。

たっぷりひき肉のボロネーゼソースに、食感を楽しむマカロニを加えて、フランスパンで包み焼きにしました。

生地が口の中でパリッとはじけて、お肉はどこかほっとする懐かしい味。心が温かくなる、家庭的なパンにほっこりしますね~。

今年は少し特別な秋を感じたいなら、ペンギンベーカリーへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

ペンギンベーカリー(山鼻店)
住所:札幌市中央区南11条南7丁目1-1グランカーサ南11条 1階
営業時間:午前8時30分~午後7時30分
電話番号:011-562-2223
Webサイト:https://www.penguinbakery.com/

*みんテレ9月20日OAのものです

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。