2021.9.18

メディア

電子レンジ火災を防ぐ!汚れ・加熱に注意!危険を避ける“正しい使い方”

みんテレ

簡単に食品を温められる電子レンジは、私たちの生活にとって欠かせない存在ですよね。

ですが、そんな電子レンジも使い方によっては危険なケースがあることを知っていますか?

電子レンジを使う際、私たちはどのようなことに気を付ければよいのか。今回は、電子レンジの正しい使い方と注意点をご紹介します。

加熱しすぎ、レンジの汚れによる出火に注意!

今や「使わない人はいない」といっても過言ではない、電子レンジ。

短時間で食品を温められる点が便利ですが、食品の加熱しすぎや、レンジの汚れが原因で大きな事故につながる可能性があるんです。
実際に2021年9月には、電子レンジが爆発して部屋がほぼ全焼するという悲しい事故もありました。

消防と警察によると、部屋からは焼けた電子レンジが発見されたそう。

このような事故を起こさないためにも、私たちはどのようなことに気をつけるべきなのでしょうか。

電子レンジを使用する際は、「加熱しすぎ」と「汚れ」に注意して

1つ目の注意点は、「食品の様子を見ながら少しずつ加熱すること」。電子レンジに食品を入れた後は、ついつい放置してしまいがちですよね。ですがこれからは、何か異変が起きていないかこまめに確認しましょう。

2つ目の注意点は、「レンジの庫内をこまめに掃除すること」。庫内を掃除することで、汚れから出火するリスクを下げられますよ。
また、もしも火事になってしまったら、下記3点の対応策を忘れずに。

1. プラグを抜くこと
2. 扉を開けないこと
3. 水をかけないこと


扉を開けると空気に触れて炎が大きくなったり、水をかけるとガラスが割れたりする恐れがあります。

電子レンジを使う際は、上記の注意点を意識しつつ安全・安心な使用を心がけましょうね!

*みんテレ9月9日OAのものです

加熱しすぎ、レンジの汚れによる出火に注意!

今や「使わない人はいない」といっても過言ではない、電子レンジ。

短時間で食品を温められる点が便利ですが、食品の加熱しすぎや、レンジの汚れが原因で大きな事故につながる可能性があるんです。
実際に2021年9月には、電子レンジが爆発して部屋がほぼ全焼するという悲しい事故もありました。

消防と警察によると、部屋からは焼けた電子レンジが発見されたそう。

このような事故を起こさないためにも、私たちはどのようなことに気をつけるべきなのでしょうか。

電子レンジを使用する際は、「加熱しすぎ」と「汚れ」に注意して

1つ目の注意点は、「食品の様子を見ながら少しずつ加熱すること」。電子レンジに食品を入れた後は、ついつい放置してしまいがちですよね。ですがこれからは、何か異変が起きていないかこまめに確認しましょう。

2つ目の注意点は、「レンジの庫内をこまめに掃除すること」。庫内を掃除することで、汚れから出火するリスクを下げられますよ。
また、もしも火事になってしまったら、下記3点の対応策を忘れずに。

1. プラグを抜くこと
2. 扉を開けないこと
3. 水をかけないこと


扉を開けると空気に触れて炎が大きくなったり、水をかけるとガラスが割れたりする恐れがあります。

電子レンジを使う際は、上記の注意点を意識しつつ安全・安心な使用を心がけましょうね!

*みんテレ9月9日OAのものです

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。