2021.9.17

メディア

おひろめ レッサーパンダ"双子の赤ちゃん" 24年ぶり誕生!「一般公開はまだ先」

みんテレ

まん丸のぱっちりとした目に、ふわふわで癒されるレッサーパンダ。子どもから大人まで、みんなに愛される動物園の人気者ですよね。

そんなレッサーパンダの双子の赤ちゃんが、7月31日に釧路市動物園で誕生しました!

一般公開は11月~12月を予定していますが、今回はお先に少しだけ2匹の様子をお伝えしますよ~。

もふもふで癒される"双子"レッサーパンダ

ぐっすりと寄り添って眠っているのは、生後1ヵ月の双子のレッサーパンダです。体重は500gと600gで、性別はまだわかりません。

釧路市動物園でレッサーパンダが誕生するのは4年ぶりで、双子が誕生するのは24年ぶりにもなるんだとか。

仲良く一緒にくっついて寝ている姿が、癒されますね~。
赤ちゃんの両親となるのは、オスの「シンゲン」とメスの「アスナロ」です。お母さんのアスナロは、今回が初めての出産になります。

まだ双子の2匹は歩くことができないので、母親と寄り添って寝ていることが多いそうですよ。
2021年9月現在はまだ一般公開されておらず、近づくことができるのは飼育員のみ。巣箱から出られるようになるのは2~3ヵ月が予想され、11月~12月の一般公開を目指しています。

まだふらふらと危なっかしい動きの双子ですが、一般公開される頃には活発で元気な姿を見られるのが楽しみですね~!

釧路市動物園
住所:釧路市阿寒町下仁々志別11番
TEL: 0154-56-2121
開園時間
4月10日~10月14日:午前9時30分~午後4時30分
10月15日~4月9日:午前10時~午後3時30分
休園日:12月~2月の毎週水曜日、12月29日~1月2日
WEBサイト:https://www.city.kushiro.lg.jp/zoo/index.html

*みんテレ9月2日OAのものです

もふもふで癒される"双子"レッサーパンダ

ぐっすりと寄り添って眠っているのは、生後1ヵ月の双子のレッサーパンダです。体重は500gと600gで、性別はまだわかりません。

釧路市動物園でレッサーパンダが誕生するのは4年ぶりで、双子が誕生するのは24年ぶりにもなるんだとか。

仲良く一緒にくっついて寝ている姿が、癒されますね~。
赤ちゃんの両親となるのは、オスの「シンゲン」とメスの「アスナロ」です。お母さんのアスナロは、今回が初めての出産になります。

まだ双子の2匹は歩くことができないので、母親と寄り添って寝ていることが多いそうですよ。
2021年9月現在はまだ一般公開されておらず、近づくことができるのは飼育員のみ。巣箱から出られるようになるのは2~3ヵ月が予想され、11月~12月の一般公開を目指しています。

まだふらふらと危なっかしい動きの双子ですが、一般公開される頃には活発で元気な姿を見られるのが楽しみですね~!

釧路市動物園
住所:釧路市阿寒町下仁々志別11番
TEL: 0154-56-2121
開園時間
4月10日~10月14日:午前9時30分~午後4時30分
10月15日~4月9日:午前10時~午後3時30分
休園日:12月~2月の毎週水曜日、12月29日~1月2日
WEBサイト:https://www.city.kushiro.lg.jp/zoo/index.html

*みんテレ9月2日OAのものです

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。