2021.8.18

メディア

「冷やしあんぱん」大人気!全120種類!"ビジュアル・食感"新感覚パン屋「チャーリー」

みんテレ

みんテレの人気シリーズ「きせきのパン」。
今回は、札幌市白石区にある大人気のパン屋さん「チャーリー」です。
北海道で初めて販売した夏にぴったり「冷やしあんぱん」のあるお店として有名ですよね!
常連客からは「ここのパンを食べるともう市販のパンに戻れない~」と絶賛される、そのおいしさ、見た目、食感の秘密を探りました!

デザート感覚でおいしい大ヒット!冷たい「みかんあんぱん」

さまざまなグルメ情報を伝えてきた石井雅子リポーターも「世の中にこんなおいしいパンがあるのか!」と驚かせたのは、チャーリーのヒット商品「みかんあんぱん(170円)」。

「東京は暑いので冷やしパンメインにやっているところが非常に多くて、そこからヒントを得て作りました」と、オーナーでパン職人の吉野達也さん。

今年の北海道も「全国一の暑さ」になるほど、大変な猛暑でしたが、冷やして食べるパンだなんて素敵!しかも「みかん」のあん?とっても気になります~。


 
まるでアイスのように、冷凍庫や冷蔵庫で冷やしておいしい「みかんあんぱん」は、冷やしても固くならない製法(生地を乳化させて薄力粉を使用する)で作られたパンを焼き上げ、そこに生クリームと温州みかんのピューレをIN!

冷凍すると中のあんの"シャリ感"まで楽しめて夏向けのおいしさ~。また冬でも暖房のきいたお家で味わうのも最高ですよね!
みかんの酸味と生クリームの甘さがほどよくマッチして、食欲のない時もパクパクいけそうです。

 

創業当初からの看板「カレーパン」のクセになるおいしさと食感のヒミツ

チャーリー創業当初からの看板メニューは「絶品!!とろぉ~りカレーパン(190円)」は、10種類のスパイスをブレンドして風味とコクをだし、具の水分を調整できるように冷凍のパプリカを加えています。
そして何より大切にしているのは"その圧倒的な食感"だそう!

「フライなどに使うバッター液を表面にほどこして揚げると、ザックザクの食感になるんですよ」
わぁ~…思いっきりかぶりつきたい~。

オーナーのこだわりともいえる「風味よりまず口に入れた時の食感」を堪能できるカレーパン。気になりますよね!

そのほか、牛肉を120グラム使用した"具を食べて"ほしいという「ずっしりカレーパン」も、わんぱくに頬張りたい一品です。

 

きせきのパン屋チャーリーにはまだまだ夢があった!

「今後の目標は店舗をもっと大きくして、さらにパン屋に就職する人のためにスクールを作りたい。パン職人になるひとを応援したいんです」と吉野さん。

ヒット商品を作るという夢を「みかんあんぱん」が叶え、さらに、パン職人の育成までも将来のビジョンにしているオーナーの心意気に胸アツです!

 
パンの店チャーリー

住所:札幌市白石区東札幌2条3丁目7-33
Webサイト:https://www.charliepan.jp/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

 

デザート感覚でおいしい大ヒット!冷たい「みかんあんぱん」

さまざまなグルメ情報を伝えてきた石井雅子リポーターも「世の中にこんなおいしいパンがあるのか!」と驚かせたのは、チャーリーのヒット商品「みかんあんぱん(170円)」。

「東京は暑いので冷やしパンメインにやっているところが非常に多くて、そこからヒントを得て作りました」と、オーナーでパン職人の吉野達也さん。

今年の北海道も「全国一の暑さ」になるほど、大変な猛暑でしたが、冷やして食べるパンだなんて素敵!しかも「みかん」のあん?とっても気になります~。


 
まるでアイスのように、冷凍庫や冷蔵庫で冷やしておいしい「みかんあんぱん」は、冷やしても固くならない製法(生地を乳化させて薄力粉を使用する)で作られたパンを焼き上げ、そこに生クリームと温州みかんのピューレをIN!

冷凍すると中のあんの"シャリ感"まで楽しめて夏向けのおいしさ~。また冬でも暖房のきいたお家で味わうのも最高ですよね!
みかんの酸味と生クリームの甘さがほどよくマッチして、食欲のない時もパクパクいけそうです。

 

創業当初からの看板「カレーパン」のクセになるおいしさと食感のヒミツ

チャーリー創業当初からの看板メニューは「絶品!!とろぉ~りカレーパン(190円)」は、10種類のスパイスをブレンドして風味とコクをだし、具の水分を調整できるように冷凍のパプリカを加えています。
そして何より大切にしているのは"その圧倒的な食感"だそう!

「フライなどに使うバッター液を表面にほどこして揚げると、ザックザクの食感になるんですよ」
わぁ~…思いっきりかぶりつきたい~。

オーナーのこだわりともいえる「風味よりまず口に入れた時の食感」を堪能できるカレーパン。気になりますよね!

そのほか、牛肉を120グラム使用した"具を食べて"ほしいという「ずっしりカレーパン」も、わんぱくに頬張りたい一品です。

 

きせきのパン屋チャーリーにはまだまだ夢があった!

「今後の目標は店舗をもっと大きくして、さらにパン屋に就職する人のためにスクールを作りたい。パン職人になるひとを応援したいんです」と吉野さん。

ヒット商品を作るという夢を「みかんあんぱん」が叶え、さらに、パン職人の育成までも将来のビジョンにしているオーナーの心意気に胸アツです!

 
パンの店チャーリー

住所:札幌市白石区東札幌2条3丁目7-33
Webサイト:https://www.charliepan.jp/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

 

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。