2021.6.4

メディア

ブームの兆し簡単&時短!"オブアート"…材料は100均でOK キャラ弁キャラパン

みんテレ

ママたちの間で話題となっているオブアート。キャラ弁が簡単に作れるとブームを巻き起こしているそうです。

「オブアートって何?」「本当に簡単に作れるの?」

そんな疑問を解決すべく、鬼滅の刃の主な登場人物はほとんどキャラ弁にしたという達人主婦・まこつさんに、簡単で時短にもなるオブアートキャラ弁の作り方を聞いてきました。

「オブアート」って何?

キャラ弁を作るママたちにブームとなっている「オブアート」。粉薬などを包むオブラートに、食紅で絵を書き写した"アート"を合わせた造語です。

作り方は非常に簡単! 作りたいイラストを用意し、その上に透明の下敷きとオブラートを置き、食紅でなぞるように絵を書き写すだけ。

複雑な絵を食品に描けることから「キャラ弁を時短かつ簡単に作れる!」と、ママたちの中でブームになっているそうです。

オブアートの材料

【材料】
・オブラート(ドラッグストア)
・食紅
・ネイルアート用の筆(100円ショップ)
・透明な下敷き

道具や材料は、基本的に100均で手に入るという手軽さもポイント。まこつさんによると、細かく描けるため、ネイルアート用の細筆がおすすめだそうですよ。

オブアートキャラ弁の作り方

【作り方】
1.透明な下敷きではさんだイラストに、オブラートをのせ、食紅で書き写す
輪郭の部分からなぞっていくと上手くできるそうです。

2.もう1枚オブラートを用意し、色を塗る
「縁取りと色塗りは別のオブラートを使うときれいに仕上がります」と、まこつさんからのワンポイントアドバイス。

3.1と2のオブラートを合わせる

4.イラスト周りの余分なオブラートを切り取る
5.食材にオブラートを貼り付ける
まこつさんおすすめの食材はチーズ。色もきれいに出る上、形も作りやすいそうです。

6.オブラートの形に沿って食材を切る
チーズを選んだ際は、つまようじを使って切り取るときれいに切れるとのことです。
できあがったものをご飯の上にのせれば、かわいらしいオブアートキャラ弁の完成!

保存もできちゃう優れモノ

オブアートは一度作れば数日間保存できるので、空き時間にいくつか作ってファイルにはさんでおくのが、まこつさん流の時短ポイント。
忙しい朝でもあらかじめ作っておいたオブアートをのせるだけで、立派なキャラ弁が完成します。

むずかしいイメージだったキャラ弁も、オブアートがあればチャレンジしやすくなりそうですね。

「オブアート」って何?

キャラ弁を作るママたちにブームとなっている「オブアート」。粉薬などを包むオブラートに、食紅で絵を書き写した"アート"を合わせた造語です。

作り方は非常に簡単! 作りたいイラストを用意し、その上に透明の下敷きとオブラートを置き、食紅でなぞるように絵を書き写すだけ。

複雑な絵を食品に描けることから「キャラ弁を時短かつ簡単に作れる!」と、ママたちの中でブームになっているそうです。

オブアートの材料

【材料】
・オブラート(ドラッグストア)
・食紅
・ネイルアート用の筆(100円ショップ)
・透明な下敷き

道具や材料は、基本的に100均で手に入るという手軽さもポイント。まこつさんによると、細かく描けるため、ネイルアート用の細筆がおすすめだそうですよ。

オブアートキャラ弁の作り方

【作り方】
1.透明な下敷きではさんだイラストに、オブラートをのせ、食紅で書き写す
輪郭の部分からなぞっていくと上手くできるそうです。

2.もう1枚オブラートを用意し、色を塗る
「縁取りと色塗りは別のオブラートを使うときれいに仕上がります」と、まこつさんからのワンポイントアドバイス。

3.1と2のオブラートを合わせる

4.イラスト周りの余分なオブラートを切り取る
5.食材にオブラートを貼り付ける
まこつさんおすすめの食材はチーズ。色もきれいに出る上、形も作りやすいそうです。

6.オブラートの形に沿って食材を切る
チーズを選んだ際は、つまようじを使って切り取るときれいに切れるとのことです。
できあがったものをご飯の上にのせれば、かわいらしいオブアートキャラ弁の完成!

保存もできちゃう優れモノ

オブアートは一度作れば数日間保存できるので、空き時間にいくつか作ってファイルにはさんでおくのが、まこつさん流の時短ポイント。
忙しい朝でもあらかじめ作っておいたオブアートをのせるだけで、立派なキャラ弁が完成します。

むずかしいイメージだったキャラ弁も、オブアートがあればチャレンジしやすくなりそうですね。

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。