2021.4.18

メディア

SNSで話題「マリトッツォ」札幌でも"人気急上昇!"いちごに紅茶にピスタチオ味も

みんテレ

SNSでいま注目を集めている「マリトッツォ」。イタリア・ローマのお菓子で、パンのことを指します。日本で話題を集めているのは、パンに生クリームをはさんだマリトッツォ。

今回は札幌で食べられるマリトッツォを紹介します。

完売続出”インパクト大”なマリトッツォ


『マリトッツォ(各700円 / あんこのみ600円)』

札幌グランドホテルのザ・ベーカリー&ペイストリーでは、インパクト大なマリトッツォを販売中。北海道産食材にこだわったというマリトッツォは、あんこ・いちご・ティラミスの3種類から選べます。
シェフおすすめの『マリトッツォ ティラミス』は、コーヒーを使用したブリオッシュ生地がベース。生クリームとマスカルポーネチーズのクリームに加え、中にはコーヒーソースが入っています。真ん中のクリームからフォークを入れて、下のブリオッシュと一緒に食べるのがおすすめだそうですよ。

THE BAKERY&PASTRY(ザ・ベーカリー&ペイストリー)
住所:札幌市中央区北1条西4丁目
TEL: 011-261-3311
公式HP:https://grand1934.com/restaurant/the-bakery-and-pastry/

”1日300個"売れたマリトッツォ


『マリトッツォ(各411円 / 紅茶のみ346円)』

ブルクベーカリー竹村Laboでは、週末限定でマリトッツォを販売していましたが、現在は人気が高いことから市内3店舗で毎日販売中。さらに竹村Labo店では、土日限定でピスタチオ・紅茶・いちごのマリトッツォも販売しています。

ブルクベーカリー 竹村Labo
住所:札幌市中央区3条西27丁目2-5
TEL: 011-624-5802
公式HP:https://brugbakery.com/ja/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)
 

完売続出”インパクト大”なマリトッツォ


『マリトッツォ(各700円 / あんこのみ600円)』

札幌グランドホテルのザ・ベーカリー&ペイストリーでは、インパクト大なマリトッツォを販売中。北海道産食材にこだわったというマリトッツォは、あんこ・いちご・ティラミスの3種類から選べます。
シェフおすすめの『マリトッツォ ティラミス』は、コーヒーを使用したブリオッシュ生地がベース。生クリームとマスカルポーネチーズのクリームに加え、中にはコーヒーソースが入っています。真ん中のクリームからフォークを入れて、下のブリオッシュと一緒に食べるのがおすすめだそうですよ。

THE BAKERY&PASTRY(ザ・ベーカリー&ペイストリー)
住所:札幌市中央区北1条西4丁目
TEL: 011-261-3311
公式HP:https://grand1934.com/restaurant/the-bakery-and-pastry/

”1日300個"売れたマリトッツォ


『マリトッツォ(各411円 / 紅茶のみ346円)』

ブルクベーカリー竹村Laboでは、週末限定でマリトッツォを販売していましたが、現在は人気が高いことから市内3店舗で毎日販売中。さらに竹村Labo店では、土日限定でピスタチオ・紅茶・いちごのマリトッツォも販売しています。

ブルクベーカリー 竹村Labo
住所:札幌市中央区3条西27丁目2-5
TEL: 011-624-5802
公式HP:https://brugbakery.com/ja/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)
 

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。