2021.2.15

メディア

円山に新店!100個売れる日も~磯辺焼き専門店「おもちや月兎」人気の秘密

みんテレ

2020年12月に札幌のマルヤマクラスにオープンした、磯辺焼き専門店「おもちや月兎」。2021年には札幌市内のデパートの催事にも出店した人気店です。
 
リピーターも続出する「おもちや月兎」は、実はキッチンカーからスタートしたお店。わずか1年で一等地円山にも進出した人気店“愛されるヒミツ”を探ってきました。

ピザにたらこバター!めずらしい「創作磯辺焼き」

おもちや月兎は、ただの磯辺焼き専門店ではありません。シンプルなしょうゆ味はもちろん、さまざまな創作磯辺焼きを楽しめるお店なんです。
こちらは『おもちPIZZA(450円)』。和風のイメージが強い磯辺焼きですが、まさかのイタリアンに仕上がりました。
そのほか『黒蜜ときなこ(350円)』といったスイーツ系や、人気NO.1の『北海道たらこバター(450円)』など、いままでに見たことのない磯辺焼きがズラリ。

お客さんからは「おいしくてまた買いに来た」「おいしい以外の言葉が出てこない」など、絶賛されています。

こだわり米をつきたて!焼きたて!で

おもちや月兎の磯辺焼きに使うお米は、八雲町産の『風の子もち』と剣淵町産の『はくちょうもち』をブレンド。
おもちや月兎代表の早川直弥さんによると「開店前には田植えを手伝うなどもした」とのこと。おいしい磯辺焼きを作るためには、時間も体力も惜しみません。
おもちや月兎のこだわりは、素材だけにとどまらず。外はサクサク、中はもちもちの食感を表現できる理由は「つきたて!焼きたて!」なこと。店内でついた“つきたてのおもち”を使い、焼きたての磯辺焼きを提供しているんです。

多い日で1日に100個売れることもあるそうですが、1個1個丁寧に作っていることも多くの方から愛されるヒミツです。

こだわったからこそのおいしさ

「おいしい」と人気を博すおもちや月兎。素材や作り方へのこだわりを知ると、多くの方から愛され、リピーターが続出する理由も分かりますよね。
 
早川さんが3~4か月かけてメニューを完成させたという創作磯辺焼き、ぜひ一度ご賞味あれ。
 
おもちや月兎 マルヤマクラス店
住所:札幌市中央区南1条西27丁目1-1
TEL: 011-631-3070
営業:午前10時~午後8時
公式HP:https://get-omochi.jp/

ピザにたらこバター!めずらしい「創作磯辺焼き」

おもちや月兎は、ただの磯辺焼き専門店ではありません。シンプルなしょうゆ味はもちろん、さまざまな創作磯辺焼きを楽しめるお店なんです。
こちらは『おもちPIZZA(450円)』。和風のイメージが強い磯辺焼きですが、まさかのイタリアンに仕上がりました。
そのほか『黒蜜ときなこ(350円)』といったスイーツ系や、人気NO.1の『北海道たらこバター(450円)』など、いままでに見たことのない磯辺焼きがズラリ。

お客さんからは「おいしくてまた買いに来た」「おいしい以外の言葉が出てこない」など、絶賛されています。

こだわり米をつきたて!焼きたて!で

おもちや月兎の磯辺焼きに使うお米は、八雲町産の『風の子もち』と剣淵町産の『はくちょうもち』をブレンド。
おもちや月兎代表の早川直弥さんによると「開店前には田植えを手伝うなどもした」とのこと。おいしい磯辺焼きを作るためには、時間も体力も惜しみません。
おもちや月兎のこだわりは、素材だけにとどまらず。外はサクサク、中はもちもちの食感を表現できる理由は「つきたて!焼きたて!」なこと。店内でついた“つきたてのおもち”を使い、焼きたての磯辺焼きを提供しているんです。

多い日で1日に100個売れることもあるそうですが、1個1個丁寧に作っていることも多くの方から愛されるヒミツです。

こだわったからこそのおいしさ

「おいしい」と人気を博すおもちや月兎。素材や作り方へのこだわりを知ると、多くの方から愛され、リピーターが続出する理由も分かりますよね。
 
早川さんが3~4か月かけてメニューを完成させたという創作磯辺焼き、ぜひ一度ご賞味あれ。
 
おもちや月兎 マルヤマクラス店
住所:札幌市中央区南1条西27丁目1-1
TEL: 011-631-3070
営業:午前10時~午後8時
公式HP:https://get-omochi.jp/

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。