2020.9.9

メディア

焼き菓子も生ケーキも有名♡全国にファンがいる洋菓子店「きのとや」の人気商品ズラリ

みんテレ

きのとや 焼き菓子

1983年に札幌市白石区で創業してから、今では北海道の人々に愛される銘菓を数多く販売している人気洋菓子店「きのとや」。誕生日ケーキから焼き菓子まで含めると、150種類以上の商品を取り扱っています。
今回は、小さい子からお年寄りまで、幅広い年齢のお客さんによろこんでもらえる商品づくりを目指している「きのとや」で売れ筋の商品を、ランキング形式で紹介します♪

★第1位★札幌農学校

堂々の第1位は、北海道銘菓としても名高い「札幌農学校」。サクッと軽い食感ながらミルクの深いあじわいが口いっぱいに広がる、何度食べてもあきのこない人気商品です♡
北海道らしい商品を作りたいという気持ちから、酪農王国らしい土地を生かして作られたミルククッキー。
「札幌農学校」というネーミングは、北海道大学の前身である同名の学校から取ったものなんですって。2005年の発売開始以来、札幌農学校の売り上げの一部を北海道大学へ寄付しているんですよ!

★第2位★きのとやフィナンシェ

風味豊かな発酵バターの香りが口いっぱいにひろがる「きのとやフィナンシェ」が第2位にランクイン★
ふんわりとしたくちどけのいい食感が人気の秘訣!しっとりとしているのに、外側のカリカリ感の香ばしさもしっかりと楽しめます♡
生地には北海道産の発酵バターとビート糖を使用し、回転式のオーブンで焼き色を見ながら焼き上げます。
表面が割れているのは、たくさんバターを使っている証なんですよ♪

★第3位★焼きたてチーズタルト

さっくりとしたクッキー生地の食感がたのしい「焼きたてチーズタルト」。名前の通り、店内で焼き上げたものを販売しています。
北海道産クリームチーズをベースにしたふわっふわのチーズムースは絶品です♡♡♡
焼きたてチーズタルトは、工場で一度焼いてから各店舗で二度焼きし、焼きたてを提供しています。
タルトのさっくり感やチーズムースのふわふわ感の秘密はここにあったんですね!

★第4位★きのとやバウムクーヘン

北海道の発酵バターと生クリームを惜しみなく使用した「きのとやバームクーヘン」が第4位にランクイン!
こだわりの製法で作り上げた、しっとり&なめらかな食感が人気の秘訣です♡
白石本店内にはバームクーヘン専用の工房があり、約1時間かけ26周焼き上げる丁寧な製法で作られているんですよ♪

★第5位★南郷通り

さっくりと香ばしいあじわいが魅力のクッキー「南郷通り」。
こちらの商品は、「アマンド」「セサミ」「ショコラ」「マカダミア」の4種類をラインナップ☆
スタッフの中野さんオススメの「マカダミア」は、2枚重ねになったクッキーの間にチョコレートクリームがサンドされていて、食べ応えも抜群ですよ♪

9月の限定は「シャインマスカット」と「栗&芋」!直営農場にも注目です

きのとやでは季節限定の商品も販売していて、9月の限定商品は「シャインマスカットケーキ」と「栗とさつま芋のプリンロール」。
みずみずしいシャインマスカットの断面がとてもジューシーでおいしそう♡プリンロールの上には、ごろんと大粒の栗とさつま芋が乗っています♪
また、きのとやは札幌市清田区に直営農場「きのとやファーム」を持っているので、ミルクプラントや養鶏場を持つことで、素材から自社で作ることができるんです☆
きのとやファームでは、きのとやのお菓子にも使用されている牛乳や平飼い卵を買うことができますよ♪
ぜひチェックしてみてください!

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

みんテレ

「働く女性」の帰宅が増える、ごご4時48分から放送!「子育てママ」「働く女性」は、夕方は忙しい!そこで、「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けします。