2020.2.21

メディア

~EXILE TRIBE男旅~人口過疎を逆手に!町民と一緒にたのしむDIYの世界

UHB編成部

今回の旅の舞台は、道東の津別町。道東エリアの中でも、特に人口減少が激しい町なので、町には空き家が300軒以上も。しかし、そんな空き家をDIYでリノベーションするのが町民の中でひそかなブームとなっているそうです。人口減少を逆手に取ったユニークな試みによって、近年は町への移住者も増えているんですって!
 
ということで、今回は作業着に着替えて、町の皆さんと一緒にDIYに挑戦です♪

シャッター街の一角に見つけたリノベーションの拠点!そこには超ローカルなTV局が

津別のまちを歩いていると、気になる空き家がいっぱい目につきます。
KEISEI:「(DIYできるのは)何かやりたいことがあるならチャンスかもしれないね」
 
北海道在住のため地元ネタに詳しい佐藤広大の提案で、まずはリノベーションの拠点である「ジンバ」へ行ってみることに。
 
するとそこには……
KEISEI:「道東テレビ!?そんな局あったっけ?」
 
「道東テレビ」とは、津別町の広報番組を作っている拠点のインターネットテレビ局。
ジンバは、道東テレビのスタジオだったんです!
2019年に町のみんなでリノベーションして作った場所の第1弾がジンバ。コワーキングスペースやカフェ、シェアバーとしての機能も果たしているんだとか。
佐藤広大:「ドラマのセットみたい!」
KEISEI:「TSUBETSU HOUSEだ!」
DIYとは思えないハイクオリティなリノベーションに、3人は驚きの声を上げていました。

空き家をゲストハウスにリノベーション!3人も張り切って作業に参加

リノベーションプロジェクトを進めている中心人物が、4年前に津別町へ移住してきた都丸雅子さん。
都丸さんの誘いで、現在行われている建物のリノベーションに3人も挑戦することに★
外観はできるだけ手を付けず、昔の街並みをそのまま残すようにしているそう。
 
建物の中へ入ると、すでに住民のみなさんがリノベーション作業を進めていました。
時々はプロの建築家も来てくれて、ワークショップ感覚でリノベーションを学ぶことができるんですって!
 
現在作っているのは、20名が宿泊できるゲストハウス。
3月初旬のオープンに向けて作業を進めています。
3人も作業着に着替え、さっそくDIYに挑戦してみました!
任された仕事は、お客さんを出迎えるフロアの床のペンキ塗りです。
KEISEI:「ちょ、待って。俺うまくない?」
町の人:「良い色味だね」
自画自賛しつつ、町の人に褒められつつ、楽しそうに作業を進める3人。
共同作業によって疑似家族的なつながりを作ることが、このリノベーションプロジェクトの魅力なんです。
                                   
そして、作業すること30分。
ようやくフロアの床が完成しました!
都丸さん:「こんなに木目がきれいに出るんですね!素敵です♡本当にありがとうございます」
 
町の人たちも、とても喜んでくれました♪
佐藤広大:「今日が初めましてじゃないですか?でも、もうファミリー感ありません?」
都丸さん:「来る人がどんどん友達になって、仲間になっていく。それも楽しいですよね」
 
一緒に作業することで、すっかり住民にとけ込んだ3人でした。
 
(2020年2月15日放送「EXILE TRIBE男旅」より)

シャッター街の一角に見つけたリノベーションの拠点!そこには超ローカルなTV局が

津別のまちを歩いていると、気になる空き家がいっぱい目につきます。
KEISEI:「(DIYできるのは)何かやりたいことがあるならチャンスかもしれないね」
 
北海道在住のため地元ネタに詳しい佐藤広大の提案で、まずはリノベーションの拠点である「ジンバ」へ行ってみることに。
 
するとそこには……
KEISEI:「道東テレビ!?そんな局あったっけ?」
 
「道東テレビ」とは、津別町の広報番組を作っている拠点のインターネットテレビ局。
ジンバは、道東テレビのスタジオだったんです!
2019年に町のみんなでリノベーションして作った場所の第1弾がジンバ。コワーキングスペースやカフェ、シェアバーとしての機能も果たしているんだとか。
佐藤広大:「ドラマのセットみたい!」
KEISEI:「TSUBETSU HOUSEだ!」
DIYとは思えないハイクオリティなリノベーションに、3人は驚きの声を上げていました。

空き家をゲストハウスにリノベーション!3人も張り切って作業に参加

リノベーションプロジェクトを進めている中心人物が、4年前に津別町へ移住してきた都丸雅子さん。
都丸さんの誘いで、現在行われている建物のリノベーションに3人も挑戦することに★
外観はできるだけ手を付けず、昔の街並みをそのまま残すようにしているそう。
 
建物の中へ入ると、すでに住民のみなさんがリノベーション作業を進めていました。
時々はプロの建築家も来てくれて、ワークショップ感覚でリノベーションを学ぶことができるんですって!
 
現在作っているのは、20名が宿泊できるゲストハウス。
3月初旬のオープンに向けて作業を進めています。
3人も作業着に着替え、さっそくDIYに挑戦してみました!
任された仕事は、お客さんを出迎えるフロアの床のペンキ塗りです。
KEISEI:「ちょ、待って。俺うまくない?」
町の人:「良い色味だね」
自画自賛しつつ、町の人に褒められつつ、楽しそうに作業を進める3人。
共同作業によって疑似家族的なつながりを作ることが、このリノベーションプロジェクトの魅力なんです。
                                   
そして、作業すること30分。
ようやくフロアの床が完成しました!
都丸さん:「こんなに木目がきれいに出るんですね!素敵です♡本当にありがとうございます」
 
町の人たちも、とても喜んでくれました♪
佐藤広大:「今日が初めましてじゃないですか?でも、もうファミリー感ありません?」
都丸さん:「来る人がどんどん友達になって、仲間になっていく。それも楽しいですよね」
 
一緒に作業することで、すっかり住民にとけ込んだ3人でした。
 
(2020年2月15日放送「EXILE TRIBE男旅」より)

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード

UHB編成部

UHB編成部の広報スタッフが北海道の女性向けにオススメ番組や見どころなど番組情報を発信していきます。