“惣菜・菓子パン置いていません。” 一味違ったおしゃれなパン屋さんを発見!

今回はスーパーや住宅地が立ち並び賑わいを見せる、中央図書館エリアを散歩!食欲の秋にふさわしい逸品が次々と登場します♪

2019.10.12

イタリアンシェフが作る“料理に合う”パンとは…?

商店街がひしめき合う市電沿いにあるパン屋さん「ポーズ・パン」。開店11時から焼きたてのパンが並び始めるこちらのお店では、扉を開けると香ばしい良い香りがふわ~っと溢れてきます♪

店内には総菜パンや菓子パンなどはなく、現役イタリアンシェフの五十嵐さんが作る「料理に合うパン」が置いてある、一味違ったパン屋さん。

五十嵐さん:「自分の料理に合わせるためにパンを作ろうと始めたんです。“ご家庭でも食べてください”と思いながら売っています」
 
オーナーであり、現役イタリアンシェフでもある五十嵐さん。料理人の気持ちを知り尽くした料理を引き立てる「お食事パン」は、札幌や東京の有名ホテルに卸すほど人気なんだとか!
そんな自慢のパンを早速いただきましょう♪

福本義久アナウンサーは、「チョコラータ」を…。

福本アナ:「ほろ苦い!コーヒーの風味がすごい効いていて、ビターチョコレートのふわっとした甘みも感じられますね」
 
そして石井雅子リポーターは「ブッロ ソフィチェ」を…。

石井リポーター:「クロワッサンのようにバターがしみ出ていますね!このバターがじゅわ~っときて何本でもいけちゃいそうです」
 
そして、このパンに相性抜群だというパテも付けていただきます。

石井リポーター:「お肉の繊維がきれいにほどけていて…すごい濃厚!」
 
こちらのお店では、日によって色んな種類のパンが置いてあり、10月からは新メニューも続々登場するんだとか!パテも日によって違うので、行くたびに新しい発見がありそうですね♪

ボリューミーなランチはいかが? 世代を超えて慕われる 老舗イタリアン!

続いてお邪魔したのは、オープン26年目のイタリアンレストラン「タベルナ・ラ・ピアッツァ」。

こちらのお店、実は石井リポーターにとっては懐かしのお店なんだそう。
 
石井リポーターは新人時代にお邪魔したことがあり、それから何度か食べに通っていたそう。その頃のサインが飾られているとのことで店内を探すと…。

25年前の石井リポーターのサインを発見!
 
店長:「子どもの時親に連れてきてもらって、大体20代後半になって恋人と一緒に来る人も結構いるんですよ」
 
世代を超えて慕われるお店なんですね♪そんなオープン当初から不動の人気を誇るのが、こちら!

福本アナ:「ソースがクリーミーなんですけど、海老の香りが強いですね。ずっと人気の理由がわかりますね」
 
そして「自家製サルシッチャのピッツァ」も♪

石井リポーター:「サルシッチャがすごい肉汁!皮がない分、うまみがチーズと生地にしみこんでいますね~」
 
石井リポーターの伝家の宝刀“チーズ伸ばし”も!(笑)

パスタランチが1680円、ピザランチが1980円で、ランチセットにはスイーツや旬の食材を使った前菜なども付いてきます♪(※「手長海老のトマトクリームソース」をランチセットで選ぶ場合は、追加で300円かかります。)

ボリューミーで豪華なランチ、食欲の秋にはピッタリです♪ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
 
(2019年10月2日「みんテレ」より)

Twitter Instagram
みんテレ   
Twitter Instagram
夕方の情報番組「みんテレ」です。月曜から金曜の午後3時50分~7時まで放送中!お得な情報、最新ニュース、スポーツ、芸能、気になる街のウワサまで、「いま知りたい」ことをお伝えする番組です。アポなし、台本なしで街ぶらする「明るい散歩」、地元で愛される名店の軌跡を辿る「キセキの食堂」など、人気コーナーで取り上げた情報をお届けします。
みんテレ

ライターからのお知らせ!

最近の投稿

メディア

旬のフルーツがたっぷり♪ ふわふわ「オムレット」にほっぺたが落ちちゃう♡

メディア

海外でも販売!奇想天外のパン屋さん「しげぱん」

メディア

美容や二日酔いにも効果的♪ 十勝の新たな作物「落花生」のとれたてメシ!