あなたは完食できる? 肌寒くなる季節にピッタリな“激辛カレー”に挑戦しよう!

今回は、大型体育館やトレーニング施設がある「北海きたえーる」周辺を散歩!四季の植物が楽しめる緑豊かな「豊平公園」などがあるほか、施設のすぐ近くに地下鉄が通っているなど、車を持っていない人でもアクセスしやすい場所なんです。そこで見つけた4人しか完食したことがない「激辛カレー」に挑戦です…!

2019.9.12

完食者わずか4人… 激辛・本格インドカレーに挑戦!

訪れたのはインドカレー店「ガネーシャ」。ご自宅を改装し、1階部分がお店になっています。

インド人の友人を通じ、カレーにハマり、インドまで修業へ行ったという店長の松浦さん。スパイスを使い分け、日本人好みに味をととのえた本格インドカレーが食べられます。
 
さらに、ここの特徴は11段階あるというカレーの辛さ!
 
福本アナ:「"一遍死んでみる?"って書いてありますよ。どれくらい辛いんですか?」
松浦店長:「一番辛い11番には“ブ―トジョロキア”という、世界で3番目に辛い唐辛子が入っています。私は食べられないですね(笑)」
 
こちらの1番辛い「スーパーカルトキング」、今までに4人しか完食できなかったという恐怖の激辛カレー。辛すぎるのは苦手な2人、店長さんオススメのちょうどいい辛さのカレーを頂きました。

運ばれてきた瞬間にスパイシーないい香りが漂います♪
 
石井リポーター:「7番大丈夫だわ!スパイス効いててピリッとしてるんだけど、マイルドだね。お肉もたっぷり!」
福本アナ:「食べやすいけどスパーシーな感じも残っているんですね!」
 
丁度いい辛さとその味に「ご主人。たまらなくおいしいです~」と伝えると…

松浦店長:「お待たせしました。スーパーカルトキング」
と、「せっかく来てくれたんだから食べてみては」と、四人しか完食できていないという激辛カレーを用意してくれました!
しかもこれを食べるときは、あまりにも辛いカレーということもあり、“何があっても自己責任です”という誓約書を書かないといけないんです。
 
さて、そのお味は…?

言葉も失う辛さに暴れまくる2人!(笑)この反応に松浦さんはこの表情!

とっても嬉しそうに微笑んでいました(笑)
この驚異の辛さに食べきれないのでは…と悩む二人。そこへ名乗りを上げたのが、一緒にロケをしていた激辛大好きのカメラマンさん!「僕に任せてください」と自信満々に挑みます。

カメラマン:「イケますわ!ウマイっす!ちゃんと辛味の中にもしっかりとカレーのコクが出ててうまみを感じます」
 
この完璧な食リポに2人は唖然。
 
石井リポーター:「私たちより食レポウマいじゃん…」
 
この後も、美味しそうにカレーを食べていくカメラマンさん。そして10分も経たないうちに完食!その食べっぷりはすごかったです。
 
完食達成者は、名前と共に顔写真が記録として残るんですが、カメラマンさんの横に2人もちょっと映らせてもらいました。

これからは食欲の秋。日に日に肌寒くなる季節、ポカポカ体があたたかくなる「本格インドカレー」を求めて、「北海きたえーる」エリアを訪れてみてはいかがでしょうか?
 
 
(2019年9月4日放送「みんテレ」より)

Twitter Instagram
みんテレ   
Twitter Instagram
夕方の情報番組「みんテレ」です。月曜から金曜の午後3時50分~7時まで放送中!お得な情報、最新ニュース、スポーツ、芸能、気になる街のウワサまで、「いま知りたい」ことをお伝えする番組です。アポなし、台本なしで街ぶらする「明るい散歩」、地元で愛される名店の軌跡を辿る「キセキの食堂」など、人気コーナーで取り上げた情報をお届けします。
みんテレ

ライターからのお知らせ!

最近の投稿

メディア

海外でも販売!奇想天外のパン屋さん「しげぱん」

メディア

美容や二日酔いにも効果的♪ 十勝の新たな作物「落花生」のとれたてメシ!

メディア

理想のカツ丼?!ボリューム満点! 創業63年目の夫婦で営む定食屋「なかむら」