最近よく聞くイエベ・ブルベ!うまく使う方法は?

最近、雑誌などでもよく取り上げられている「イエベ」「ブルべ」という言葉を皆さんはご存知ですか?「イエベ」=イエローベース、「ブルべ」=ブルーベースの略で、パーソナルカラーの分類の一種です。その人が持つお肌の色や、瞳の色、色素などで似合う色のベースが分かります。
イエベ・ブルベの色が最も効果的に使えるはメイクカラーになります。どんな色が「イエベ」「ブルベ」なのかをご紹介します。

2019.6.12

似合う色のチークを付けると自然な顔色に。

簡単に言うと、イエローベースの方は「黄みがあり、温かみを感じる色」が得意で、ブルーベースの方は「青みがあり、冷たく感じる色」が得意です。自分の似合う色のベースが分からない時は、まずはチークで試してみる事をお勧めします。

チークの役割は頬の血色と言われています。チークをつけて顔色が悪く見えたり、「お肌がくすんでみえるな~」と思う時はチークの色がお肌に合っていないのかもしれません。

イエローベースの方は、上記の様な”果物の桃”を感じる様な色が得意です。

ブルーベースの方は上記の様な“お花の桜”を感じる様な色が得意です。

ここで大切なポイントは、イエベ・ブルベの色をそれぞれ実際につけて見比べてみる事。より、血色が良く見えたり、お肌の透明感が良い方が自分に似合う色となります。

似合うチークの色が分かったら、似合うアイシャドゥにもチャレンジ。

自分に似合うチークの色が分かったら、次はアイシャドウです。ベーシックなアイシャドウとして、ブラウンはとても使いやすい色ですが、そんなブラウンにも、イエベ・ブルベはもちろんあるのですよ~。

イエローベースの方は”黄みやオレンジを感じる”ブラウンが得意

ブルーベースの方は”ピンクを感じる”ブラウンが得意。
ブラウンと一口に言っても、様々なブラウンがあるので、自分の得意なブラウンを見つけましょうね。

女性は家事や仕事、育児など日々の生活が忙しいので、メイクに時間をかけるのはなかなか大変です。そんな中でも、自分に似合うメイクの色が分かると時短でもぐーんと素敵になるので、是非似合うメイクカラーを味方につけましょう。

(イメージコンサルタント 古池由美子)

Facebook Instagram
古池由美子   
イメージコンサルタント
Facebook Instagram
札幌市中央区で女性専用のファッションコンサルティングサロン、MyStyleサロンL‘Allure(ラリュー)を運営。 30代でパーソナルカラーと出会い、延べ1000人以上を診断。季節に捕らわれないグラデーションカラースケールをいち早く取り入れ、北海道の第一人者となる。また、骨格スタイル分析や顔タイプ診断、顔分析メイクを取り入れた、トータルプロデュースで予約が取れない人気サロンとなる。
L'Allure(ラリュー)
札幌・北海道パーソナルカラー・骨格診断・イメージコンサルタント・ファッションのお悩み解決!

最近の投稿

ファッション&ビューティ

最近よく聞くイエベ・ブルベ!うまく使う方法は?

ファッション&ビューティ

春は大人もピンクを楽しもう!若作りして見られないコツは?