◆ちょっとレア?海外のレシピで作ったパイとマフィンのお店THE LOCAL BAKE SHOP◆

5月1日にオープンした小樽市星野町にあるTHE LOCAL BAKE SHOP。
不思議と懐かしさを感じるアーリーアメリカンなディテールに、パイやマフィンを焼く甘い香り。
瓶のコーラやアメリカのアップルジュースなど、飲み物までアメリカンナイズしたものが並んでいます♪
日本のスイーツは、どこの国のお菓子でも、日本風にアレンジしていると思いますが、
こちらのお店では、あえてそのまま海外のレシピで作っているんですって!ちょっと気になりますよね。

2019.5.30

◆アメリカンホームメイドのおいしさそのまま!◆

元号が令和になった日にオープンしたTHE LOCAL BAKE SHOPは、毎週水曜と土曜の2日間のみ営業の焼き菓子店。店主の藤沢玲美さんは、大手有名百貨店のインポートブランド店に勤務した後、小樽市でも札幌寄りに位置する星野町にお店を構えました。
お子さんがまだ小さいということもあり、ご実家のお母さんが時々お手伝いに来てくれるそう。

「ホームアローンなどハリウッド映画の影響で、そこに出てくるアメリカのお菓子をよく見ていました。海外のレシピ本をあれこれ読んで、独学で作り始めたんですよ」と、玲美さんはニッコリ。
確かに、アメリカ映画やドラマで見るお菓子はどれもおいしそうで、一度でいいから食べてみたいと思ったことありますよね!

◆海外のレシピでも素材は安心できるものを使っています◆

開店と同時に、たくさんのお客さんがご来店。小さなお子さんを抱いた方も、どれにしようかな~と、ショーケースの中を見ています。
「海外のレシピで作っていますが、ショートニングはトランス脂肪酸0のオーガニックのものを使用しています。
小麦は100%道産で、マーガリンは使用していません。材料にはこだわって、安心できるものを使っています」
アメリカの焼き菓子は作り方がシンプルなので、良質な素材の味をそのまま味わえますね!

◆パイやマフィンのメニューが豊富!どれにするか迷っちゃう♪◆

パイの種類は曜日によって変わりますが、水曜日は5~6種類、土曜日は8種類ほどがズラリ!
メイプル・レーズン(390円)やココナッツ・バナナ(440円)やピーカンナッツ(490円)などなど、
どれも本当においしそう!
1切れでも、ずっしりとボリュームがあって、テーブルを華やかに彩るパイ。
お客さまのおもてなしにいかがですか?

マフィンは、水・土ともに3種類を用意。ブルーベリー(290円)やチョコレート(340円)サワー・チェリー(350円)など、日替わり(週替わりもあり)で作ります。
ざっくりと香ばしいチョコ・チャンク・クッキー(150円)や、しっとりおいしいブラウニー(180円)も、人気のひと品。食べごたえのある大きさで、お土産にも喜ばれますね!

店内にはイートインができる2人用のテーブル席が3つありますが、どれを食べようか迷った方に朗報!
なんと、お持ち帰りもできちゃいます。フォークが付いてくるので、ドライブやピクニックのお供にピッタリですね。

◆THE LOCAL BAKE SHOPのパイに秘密が?◆

スイーツ好きさんに耳寄りなプチ情報をひとつ。
実はこちらのパイ。すべて本場アメリカ仕様の7カットで、切り分けられています。
日本のケーキは8カットが主流なので、
普段よりちょっと大きめのサイズでパイが食べられるなんて、最高にハッピーですよね♪

◆これからの季節はアイスクリームにも挑戦したい◆

毎週2日間のみの営業ということもあり、開店した日は行列ができてしまうほどの人気店。
お店は午後4時までの営業ですが、売り切れ次第で閉店するので、
どうしても食べたい方はお早めに~♪

現在、数量限定で、1杯に2個近くのレモン果汁と果肉で作った、自家製レモネードも仲間入り。
パンチのある濃いめのレモネードは、ハチミツをおさえたオトナの味に仕上げています
「いつになるか未定ですが、ピーナツクリームのアイスを作りたいなと思っています」
アメリカといえばピーナツクリーム!しかも、そのアイスクリームだなんて、想像するだけでおいしそう。
玲美さん、楽しみに待っていますね!

店舗情報
THE LOCAL BAKE SHOP
住所:小樽市星野町25-1
営業日:毎週水曜日、土曜日のみ
営業時間:午前11時~午後4時(売り切れ次第閉店)
電話:0134-55-5631‬
駐車場:6台
✳︎お持帰り可、予約・取置き不可
インスタグラム:https://www.instagram.com/thelocalbakeshop/
Facebook:https://www.facebook.com/thelocalbakeshop/

(ライター・エッセイスト・放送作家 上坂由香)

上坂由香   
エディター
1968年、札幌生まれ。中央競馬所属のトウショウシロッコに魅せられ、2007年から競馬を始める。馬に関する著述を各種媒体で行うほか、観光Webサイトのライターも手掛ける。2010年に引退したトウショウシロッコを引き取り、警視庁騎馬隊へ譲渡後、引退馬支援のボランティア活動を開始。『えりすいしかりネットテレビ』の番組企画から構成、台本作り、動画編集担当。第6回週刊Gallopエッセイ大賞受賞

最近の投稿

グルメ

サツエキ界隈で子ども連れのママ会や女子会にピッタリ!スタンピーズ・カフェ&ダイニングバー

おでかけ&天気

ウィークデーのおでかけはキマリ!門別競馬場グランシャリオナイター

グルメ

◆ちょっとレア?海外のレシピで作ったパイとマフィンのお店THE LOCAL BAKE SHOP◆

ファッション&ビューティ

まるで地上に舞い降りた妖精!可憐な花冠とブーケで世界にひとつだけのハッピーウエディング

グルメ

『おひとり様でも入りやすい!住宅街にある憩いのオアシスMAYA CAFE』