2022.12.28

グルメ

アピアに新店!ふわしゅわ「台湾カステラ」…冬のおみやげにぴったり"フルーツサンド"も

伊藤はるな

ライター

宝石のように輝くフルーツタルトが人気の『フルーツケーキファクトリー』から、2022年12月、札幌駅直通のアピアに新しい店舗『スウィートテーブル by フルーツケーキファクトリー』が誕生しました。

話題の台湾カステラや、定番人気のいちごタルトが並ぶショーケースに、思わず足を止めるお客さんが続出。
気になるスイーツのラインナップや、出来たての様子をリポートします!

ふわっと軽〜い食感の「台湾カステラ」


焼き上がった生地はふわふわ!(写真は10個分)

通常の店舗とはちょっと違うこちらのお店。メインはケーキではなく、話題の「台湾カステラ 1個780円(税込)」なんです。

台湾カステラって、普通のカステラと一体なにが違うのでしょうか?
「口当たりの軽さが魅力のカステラです。作るときには、できるだけ泡をつぶさないように仕上げることで、ふつうのカステラとは違った“ふわしゅわ”とした軽い食感が楽しめます」 と答えてくれた佐藤店長。
現在は、一日に約100個ほどお店で焼き上げているそうです。運が良ければ、焼きたてほかほかの台湾カステラがGETできちゃうかも…?

気になるお味は、甘さが控えめで食後のおやつにもぴったり! より甘さをプラスしたい方は、別売りのメープルシロップ(1つ30円)も試してみて。じゅわっとシロップが染みこんだ甘さがたまりませんよ〜!

箱入りで持ち運びしやすいのがうれしい

ボリューム満点!台湾カステラサンド

そして注目したいのが、人気のフルーツとホイップクリームを、ふわしゅわ食感の台湾カステラではさんだ「台湾カステラサンド(各380円)」。
いちご、バナナ、みかんの3種類があり、いずれも数量限定の販売です。

半分にカットしても一般的なカットケーキより大きい!

手に取ってみると、大きめのサイズ感にびっくり。分厚い台湾カステラにぎっしりとクリームが挟まっていて贅沢感がありますよね。ごろんとしたフルーツが入って、見た目もかわいい〜!

食べきれるかな? と思ってしまうほどのボリューム感ですが、カステラの軽い食感と控えめな甘さがクリームとマッチして、最後まで飽きることなく楽しめます。
子ども受けも抜群で、筆者の娘はあっという間に完食してしまいました…!

お土産やちょっとしたギフトにも活躍しそう

ショーケースには、タルトの中でも1番人気という「いちごタルト(770円 税込)」や、ほろ苦さと甘さの程よいバランスが味わえる「ティラミスロール(830円 税込)」「さっぽろキミロール(780円 税込)」が並んでいます。

選べる楽しみがあると、お買い物の気分も上がりますよね! 数種類購入して、お土産にしても喜ばれそうです。
明るくポップな雰囲気のお店に並ぶ、カラフルなスイーツはひときわ目を引いており、取材中も次々に旅行客の方が立ち寄る姿が見られました。

この冬、続々と有名スイーツ店の出店が相次いでいる札幌駅。『スウィートテーブルbyフルーツケーキファクトリー』の登場で、スイーツ好きにとってはますます魅力的なエリアになりそうです。
スウィートテーブル by フルーツケーキファクトリー
住所:札幌市中央区北5条西4丁目アピア ウエスト B1F
電話番号:011-209-1544
定休日:アピアに準ずる
営業時間:午前10時〜午後21時
WEBサイト:https://www.fruitscakefactory.com/
Instagram:@fcf_apia

(上記の情報は記事作成時点でのものです。
最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

ふわっと軽〜い食感の「台湾カステラ」


焼き上がった生地はふわふわ!(写真は10個分)

通常の店舗とはちょっと違うこちらのお店。メインはケーキではなく、話題の「台湾カステラ 1個780円(税込)」なんです。

台湾カステラって、普通のカステラと一体なにが違うのでしょうか?
「口当たりの軽さが魅力のカステラです。作るときには、できるだけ泡をつぶさないように仕上げることで、ふつうのカステラとは違った“ふわしゅわ”とした軽い食感が楽しめます」 と答えてくれた佐藤店長。
現在は、一日に約100個ほどお店で焼き上げているそうです。運が良ければ、焼きたてほかほかの台湾カステラがGETできちゃうかも…?

気になるお味は、甘さが控えめで食後のおやつにもぴったり! より甘さをプラスしたい方は、別売りのメープルシロップ(1つ30円)も試してみて。じゅわっとシロップが染みこんだ甘さがたまりませんよ〜!

箱入りで持ち運びしやすいのがうれしい

ボリューム満点!台湾カステラサンド

そして注目したいのが、人気のフルーツとホイップクリームを、ふわしゅわ食感の台湾カステラではさんだ「台湾カステラサンド(各380円)」。
いちご、バナナ、みかんの3種類があり、いずれも数量限定の販売です。

半分にカットしても一般的なカットケーキより大きい!

手に取ってみると、大きめのサイズ感にびっくり。分厚い台湾カステラにぎっしりとクリームが挟まっていて贅沢感がありますよね。ごろんとしたフルーツが入って、見た目もかわいい〜!

食べきれるかな? と思ってしまうほどのボリューム感ですが、カステラの軽い食感と控えめな甘さがクリームとマッチして、最後まで飽きることなく楽しめます。
子ども受けも抜群で、筆者の娘はあっという間に完食してしまいました…!

お土産やちょっとしたギフトにも活躍しそう

ショーケースには、タルトの中でも1番人気という「いちごタルト(770円 税込)」や、ほろ苦さと甘さの程よいバランスが味わえる「ティラミスロール(830円 税込)」「さっぽろキミロール(780円 税込)」が並んでいます。

選べる楽しみがあると、お買い物の気分も上がりますよね! 数種類購入して、お土産にしても喜ばれそうです。
明るくポップな雰囲気のお店に並ぶ、カラフルなスイーツはひときわ目を引いており、取材中も次々に旅行客の方が立ち寄る姿が見られました。

この冬、続々と有名スイーツ店の出店が相次いでいる札幌駅。『スウィートテーブルbyフルーツケーキファクトリー』の登場で、スイーツ好きにとってはますます魅力的なエリアになりそうです。
スウィートテーブル by フルーツケーキファクトリー
住所:札幌市中央区北5条西4丁目アピア ウエスト B1F
電話番号:011-209-1544
定休日:アピアに準ずる
営業時間:午前10時〜午後21時
WEBサイト:https://www.fruitscakefactory.com/
Instagram:@fcf_apia

(上記の情報は記事作成時点でのものです。
最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

伊藤はるな

ライター

札幌生まれの札幌育ち。北海道の魅力的なスポットや経済など、Web媒体をメインにライター・エディターとして活動。また、子育て世代に北海道の魅力を伝えたいという想いから2018年より「tencoro blog」の運営を開始、公園や遊び場・役立つ育児情報などを紹介中。アウトドアで家族とゆったり過ごす時間を大切にしています。

SHARE