2022.9.1

グルメ

ほろほろチキン旨味ギュッ"パキスタンカレー" 巨大オムレツもすごい…有名店で修業【札幌】

千葉柚果

学生ライター

カリーと肴 ミスターNO 札幌 円山 パキスタンカレー

「パキスタンカレーは、お米がなくても楽しめるお酒のつまみになるような無水カレーです」と話す『カリーと肴 ミスターNO』店主 久世さん。

カレーが大好きという久世さん夫婦。ご主人は仕事を辞め、札幌の人気店『村上カレー店 プルプル』で修行。そして、2019年にカレーとお酒が楽しめるお店として円山にお店をオープンしました。

つまみになるというパキスタンカレーの専門店『カリーと肴 ミスターNO』を取材しました。

カレーが好きで…

「お食事としてはもちろん、お酒のつまみになるようなカレーを作っています。ご飯なしで、それのみでも楽しめるようなパキスタンカレーです」と話す店主 久世さん。ご夫婦で切り盛りされています。

「夫婦でスープカレーが好きでよく食べ歩いていました。弟夫婦が飲食関係の仕事をしていたので、弟夫婦がアルコール類とおつまみ担当、私たち夫婦がカレー担当というかたちでお店をオープンさせました」

修行はスープカレー専門店で行いましたが、『ミスターNO』ではお酒に合うパキスタンカレーが専門。久世さんは「パキスタンカレーはおかずになるような無水のカレーです。辛さも控えめなので辛いものが苦手な方でも楽しめるカレーです」と話します。

(共同経営されていた店主の弟夫婦は現在は『ミスターNO』ではなく、『酒とアテ モグラ酒蔵』という別店舗を切り盛りされています)
 

トッピングはふわふわ巨大オムレツ!


パキスタンカレー(ランチタイム 880円 税込)+オムレツ(380円 税込)

週替わりメニューを除くとカレーは「パキスタンカレー(ランチタイム 880円 税込)」のみ! パキスタンカレーにお好みでチーズや温玉などのトッピングができます。

中でも人気は「オムレツ(380円 税込)」のトッピング。お皿の8割を占めるほどビッグサイズです!
「卵を5個使用しています!」と久世さん。驚きのボリュームです。

プルプル、ふわふわでカレーとの相性抜群!こんなにも大きなオムレツ食べ切れるかな…と思いましたが、どんどん食べらさるおいしさなので心配不要です!
「鶏肉、玉ねぎ、トマトを無水でじっくり煮込み、最小限のスパイスと味付けで仕上げました。辛さ塩味も控えめなので、お子様からご年配の方まで美味しくいただけるのではないかと思います」

チキンがほろほろっと柔らかい!チキンの旨味が凝縮されていています。スパイスの主張が強すぎず、マイルドで食べやすいです。「辛いものが苦手…」という方にもおすすめですよ!

ランチタイムは午前11時半から午後2時半で、それ以外の時間はカレーとライスそれぞれお好みの量を選ぶことができます。※グラム数によって価格が変化

オリジナルスパイスでお好みの辛さに

「辛くしたい!」という方は「辛味スパイス(1g 20円/1本80g 750円)」の追加ができます。オリジナルのスパイスで、1gで市販のカレールーの辛口程度になるそうです。

スパイスのみ購入される方もいらっしゃるとのこと。カレーはもちろん、ザンギなどにも合うそうですよ〜!

辛味スパイス(1g 20円/1本80g 750円)

昼飲みもできます!

開放感のあるテラス席もあります。お昼からお酒やつまみメニューも楽しむことができるので、昼飲みにもおすすめですよ〜!

週替わりの限定メニューでは、パキスタンカレー以外のカレー、スープカレーなども登場しています! 公式SNSで告知されているので気になる方はチェックしてみてください。
 
カリーと肴 ミスターNO
住所 :札幌市中央区南2条西22丁目1-45 HAL22ビル1階
電話:011-688-8839
営業時間 :午前11時半〜午後9時(L.O.午後8時半)
定休日:月曜日、火曜日
Instagram:@misterno0127

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)
 

カレーが好きで…

「お食事としてはもちろん、お酒のつまみになるようなカレーを作っています。ご飯なしで、それのみでも楽しめるようなパキスタンカレーです」と話す店主 久世さん。ご夫婦で切り盛りされています。

「夫婦でスープカレーが好きでよく食べ歩いていました。弟夫婦が飲食関係の仕事をしていたので、弟夫婦がアルコール類とおつまみ担当、私たち夫婦がカレー担当というかたちでお店をオープンさせました」

修行はスープカレー専門店で行いましたが、『ミスターNO』ではお酒に合うパキスタンカレーが専門。久世さんは「パキスタンカレーはおかずになるような無水のカレーです。辛さも控えめなので辛いものが苦手な方でも楽しめるカレーです」と話します。

(共同経営されていた店主の弟夫婦は現在は『ミスターNO』ではなく、『酒とアテ モグラ酒蔵』という別店舗を切り盛りされています)
 

トッピングはふわふわ巨大オムレツ!


パキスタンカレー(ランチタイム 880円 税込)+オムレツ(380円 税込)

週替わりメニューを除くとカレーは「パキスタンカレー(ランチタイム 880円 税込)」のみ! パキスタンカレーにお好みでチーズや温玉などのトッピングができます。

中でも人気は「オムレツ(380円 税込)」のトッピング。お皿の8割を占めるほどビッグサイズです!
「卵を5個使用しています!」と久世さん。驚きのボリュームです。

プルプル、ふわふわでカレーとの相性抜群!こんなにも大きなオムレツ食べ切れるかな…と思いましたが、どんどん食べらさるおいしさなので心配不要です!
「鶏肉、玉ねぎ、トマトを無水でじっくり煮込み、最小限のスパイスと味付けで仕上げました。辛さ塩味も控えめなので、お子様からご年配の方まで美味しくいただけるのではないかと思います」

チキンがほろほろっと柔らかい!チキンの旨味が凝縮されていています。スパイスの主張が強すぎず、マイルドで食べやすいです。「辛いものが苦手…」という方にもおすすめですよ!

ランチタイムは午前11時半から午後2時半で、それ以外の時間はカレーとライスそれぞれお好みの量を選ぶことができます。※グラム数によって価格が変化

オリジナルスパイスでお好みの辛さに


辛味スパイス(1g 20円/1本80g 750円)

「辛くしたい!」という方は「辛味スパイス(1g 20円/1本80g 750円)」の追加ができます。オリジナルのスパイスで、1gで市販のカレールーの辛口程度になるそうです。

スパイスのみ購入される方もいらっしゃるとのこと。カレーはもちろん、ザンギなどにも合うそうですよ〜!

昼飲みもできます!

開放感のあるテラス席もあります。お昼からお酒やつまみメニューも楽しむことができるので、昼飲みにもおすすめですよ〜!

週替わりの限定メニューでは、パキスタンカレー以外のカレー、スープカレーなども登場しています! 公式SNSで告知されているので気になる方はチェックしてみてください。
 
カリーと肴 ミスターNO
住所 :札幌市中央区南2条西22丁目1-45 HAL22ビル1階
電話:011-688-8839
営業時間 :午前11時半〜午後9時(L.O.午後8時半)
定休日:月曜日、火曜日
Instagram:@misterno0127

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)
 

千葉柚果

学生ライター

札幌在住の大学生。よく笑い、よく食べ、よく喋ります!カフェ巡り、カメラで写真を 撮る時間が大好き。流行りのもの面白いものを見つけると飛んでいきます。新しい場所、流行りそうなものを、いち早く体験取材をし、テレビSASARUでもナビゲートしています。

SHARE