2022.7.7

グルメ

1500円以下…海鮮丼「コスパ・味・鮮度」北海道じゃらん編集部おすすめ北海道のごちそう

千葉柚果

学生ライター

北海道じゃらん 編集部

画像提供:北海道じゃらん

北海道といえば海鮮! 海鮮といえば北海道!
今しか食べることができない“期間限定”の海鮮丼が北海道内各地で登場しています。

北海道の“おいしい情報”を知り尽くした「北海道じゃらん編集部」鎌田さんにこの夏おすすめの海鮮丼を3つ教えてもらいました。

港町ならではの鮮度良し、味良し、コスパ良しの海鮮丼を紹介します。全て1,500円以下です!

地元ならではの豪華海鮮丼

北海道じゃらん編集部の鎌田さんは「ネタ1つがとても大きくて、種類も豊か、それでこのコストパフォーマンス。札幌市内ではなかなかない地元ならではの豪華な海鮮丼だと思います」と話します。

なんとネタは豪華11種類!鮮度にも自信があるそうですよ〜!
昭和35年創業以来、地元の方に愛され続けているお店です。

「夏の岩内海鮮丼(1,500円 税込)」
提供期間:6月20日〜7月19日
提供時間:午前11時〜午後2時
※1日15食限定、仕入れによりネタ変更の場合あり

画像提供:北海道じゃらん

あづま鮨
住所:岩内町万代3の6
営業時間:
午前11時〜午後2時(L.O.午後1時半)
午後5時〜午後11時(L.O.午後10時半)
定休日:不定
電話番号:0135-62-1744

いまが旬!花咲ガニが豪快に!


画像提供:北海道じゃらん

「この価格で花咲ガニも入っています! 花咲ガニが足も丸ごと入っているというのも珍しい。夏だからこそ味わうことができる1杯です」

「花咲海鮮丼(1,500円 税込)」は花咲ガニの漁期(6月20日〜7月20日前後)のみの限定メニュー。
甘み、旨味が最高な地元産の花咲ガニ。肉厚で食べ応えがありますよ〜!

「花咲海鮮丼(1,500円 税込)」
提供期間:6月20日〜7月20日前後(花咲ガニの漁期中のみ)
提供時間:午前11時〜午後2時
除外日:土曜日〜日曜日、祝日
※1日5〜10食限定(仕入れ状況による)、仕入れによりネタ変更の場合あり
寿し ひらの
住所:浜中町霧多布東2条2丁目29
営業時間:
午前11時〜午後2時
午後5時〜午後8時(L.O.午後7時半)
定休日:不定
電話番号:0153-62-2002

苫小牧産のホッキが山のように!

「てんこ盛りの海鮮丼です。イカ、カニ身、そしてたっぷりのホッキ。現地ならではだと思います」
7月に解禁する苫小牧産のホッキ。山のように贅沢に盛られた海鮮は鮮度、味、価格、全て良し。出血大サービスな1杯ですよ。

「市場のまかない丼(1,500円 税込)」
提供期間:6月20日〜7月19日
提供時間:午前9時〜午後4時(水曜日は午前11時〜午後2時)
※1日10食限定、仕入れによりネタ変更の場合あり

画像提供:北海道じゃらん

北の海鮮どんぶり屋 わがまま丼 苫小牧食堂
住所:苫小牧市港町2丁目2の5 海の駅ぷらっとみなと市場内
営業時間:午前7時〜午後4時(水曜日は午前11時〜午後 2時)
定休日:なし
電話番号:0144-32-6110

この夏はおいしいものを探しに行こう

「北海道じゃらん2022年7月号」では、この夏必見のおすすめスポットが紹介されています。

「アイス好きな北海道民に向けて、130店のアイスクリームも紹介しています。今だからこそ楽しむことができるスポットをたくさん紹介しているので是非ご覧になってください」と鎌田さん。

この夏の「おいしい」を見逃さないよう北海道じゃらんを持っておでかけしてみてはいかがでしょうか。

(上記の情報は記事作成時点でのものです。価格や最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)
 

地元ならではの豪華海鮮丼


画像提供:北海道じゃらん

北海道じゃらん編集部の鎌田さんは「ネタ1つがとても大きくて、種類も豊か、それでこのコストパフォーマンス。札幌市内ではなかなかない地元ならではの豪華な海鮮丼だと思います」と話します。

なんとネタは豪華11種類!鮮度にも自信があるそうですよ〜!
昭和35年創業以来、地元の方に愛され続けているお店です。

「夏の岩内海鮮丼(1,500円 税込)」
提供期間:6月20日〜7月19日
提供時間:午前11時〜午後2時
※1日15食限定、仕入れによりネタ変更の場合あり
あづま鮨
住所:岩内町万代3の6
営業時間:
午前11時〜午後2時(L.O.午後1時半)
午後5時〜午後11時(L.O.午後10時半)
定休日:不定
電話番号:0135-62-1744

いまが旬!花咲ガニが豪快に!


画像提供:北海道じゃらん

「この価格で花咲ガニも入っています! 花咲ガニが足も丸ごと入っているというのも珍しい。夏だからこそ味わうことができる1杯です」

「花咲海鮮丼(1,500円 税込)」は花咲ガニの漁期(6月20日〜7月20日前後)のみの限定メニュー。
甘み、旨味が最高な地元産の花咲ガニ。肉厚で食べ応えがありますよ〜!

「花咲海鮮丼(1,500円 税込)」
提供期間:6月20日〜7月20日前後(花咲ガニの漁期中のみ)
提供時間:午前11時〜午後2時
除外日:土曜日〜日曜日、祝日
※1日5〜10食限定(仕入れ状況による)、仕入れによりネタ変更の場合あり
寿し ひらの
住所:浜中町霧多布東2条2丁目29
営業時間:
午前11時〜午後2時
午後5時〜午後8時(L.O.午後7時半)
定休日:不定
電話番号:0153-62-2002

苫小牧産のホッキが山のように!


画像提供:北海道じゃらん

「てんこ盛りの海鮮丼です。イカ、カニ身、そしてたっぷりのホッキ。現地ならではだと思います」
7月に解禁する苫小牧産のホッキ。山のように贅沢に盛られた海鮮は鮮度、味、価格、全て良し。出血大サービスな1杯ですよ。

「市場のまかない丼(1,500円 税込)」
提供期間:6月20日〜7月19日
提供時間:午前9時〜午後4時(水曜日は午前11時〜午後2時)
※1日10食限定、仕入れによりネタ変更の場合あり
北の海鮮どんぶり屋 わがまま丼 苫小牧食堂
住所:苫小牧市港町2丁目2の5 海の駅ぷらっとみなと市場内
営業時間:午前7時〜午後4時(水曜日は午前11時〜午後 2時)
定休日:なし
電話番号:0144-32-6110

この夏はおいしいものを探しに行こう

「北海道じゃらん2022年7月号」では、この夏必見のおすすめスポットが紹介されています。

「アイス好きな北海道民に向けて、130店のアイスクリームも紹介しています。今だからこそ楽しむことができるスポットをたくさん紹介しているので是非ご覧になってください」と鎌田さん。

この夏の「おいしい」を見逃さないよう北海道じゃらんを持っておでかけしてみてはいかがでしょうか。

(上記の情報は記事作成時点でのものです。価格や最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)
 

千葉柚果

学生ライター

札幌在住の大学生。よく笑い、よく食べ、よく喋ります!カフェ巡り、カメラで写真を 撮る時間が大好き。流行りのもの面白いものを見つけると飛んでいきます。新しい場所、流行りそうなものを、いち早く体験取材をし、テレビSASARUでもナビゲートしています。

SHARE