2022.7.2

グルメ

初心者も失敗しない!お手軽"もちもちピザ"…「発酵も簡単」ピザ生地の作り方

大友加奈

グルメライター

パン作りは難しそうだけど、チャレンジしたいと思っている方に最初に挑戦してみて欲しいのがピザ作りです。
このピザ生地は、生地が扱いやすく、出来上がりがもちもちなのが特徴です。

1次発酵のみで作る事が出来るので、失敗することなく美味しいピザが出来上がります。
焼くたびに家族に喜ばれる、とっておきのレシピです。
初心者の方にも、ベテランさんにもオススメしたいピザ生地レシピを紹介します。

ピザ生地の作り方

材料もシンプル。
ポイントを抑えることで失敗知らずのレシピです。

【材料】(2枚分)
A強力粉 160g
A薄力粉 40g
A砂糖 10g
Aドライイースト 3g
A塩 2g
ぬるま湯(40~50℃ぐらい) 130ml
オリーブオイル  大さじ1/2
~お好みで~
上に乗せるソースや具材

作り方

1.ボウルにAの材料を入れます。ドライイーストと塩は離して入れて下さい!
2.ドライイーストをめがけてぬるま湯を入れて箸などでぐるぐる全体を混ぜます。水気がなくなったら手で捏ねます。
3.1つにまとまったらオリーブオイルを加えて混ぜ込み、台に出してグルテンが出来るまで15分から20分程、叩き捏ねをします。
4.丸めなおして表面がつるんとしていて、生地を指で押して戻ってくるような弾力があればOK。

5.綴じ目を下にしてボウルに入れてラップをし、お風呂ぐらいの温度の湯せんをして2倍の大きさになるまで1時間程置きます。
6.膨らんだらフィンガーテストをし、大丈夫なのを確認してガス抜き(パンチ)をして2つに分けます。
7.濡れ布巾を被せて15分ベンチタイム。オーブンは最高温度で予熱します。
8.生地を伸ばしてフォークで全体に穴を開け、ソースや具材を乗せて5〜10分焼きます。裏を見て焼き色が付いて入れば出来上がり。

ポイントは
・ドライイーストをめがけてお湯を入れること。
・15~20分程しっかり捏ねたり、叩いたりすること。
・ 生地が乾かないようにラップや濡れ布巾を忘れないこと。

番外編「かな、たべます」

上にのせる具は自由!!
季節の野菜をのせたり、好きなものをのせたり、チーズをたっぷりのせたり…
好きなものをのせて自分のオリジナルピザを楽しんでくださいね。
焼き立てが最高です!

ピザ生地の作り方

材料もシンプル。
ポイントを抑えることで失敗知らずのレシピです。

【材料】(2枚分)
A強力粉 160g
A薄力粉 40g
A砂糖 10g
Aドライイースト 3g
A塩 2g
ぬるま湯(40~50℃ぐらい) 130ml
オリーブオイル  大さじ1/2
~お好みで~
上に乗せるソースや具材

作り方

1.ボウルにAの材料を入れます。ドライイーストと塩は離して入れて下さい!
2.ドライイーストをめがけてぬるま湯を入れて箸などでぐるぐる全体を混ぜます。水気がなくなったら手で捏ねます。
3.1つにまとまったらオリーブオイルを加えて混ぜ込み、台に出してグルテンが出来るまで15分から20分程、叩き捏ねをします。
4.丸めなおして表面がつるんとしていて、生地を指で押して戻ってくるような弾力があればOK。

5.綴じ目を下にしてボウルに入れてラップをし、お風呂ぐらいの温度の湯せんをして2倍の大きさになるまで1時間程置きます。
6.膨らんだらフィンガーテストをし、大丈夫なのを確認してガス抜き(パンチ)をして2つに分けます。
7.濡れ布巾を被せて15分ベンチタイム。オーブンは最高温度で予熱します。
8.生地を伸ばしてフォークで全体に穴を開け、ソースや具材を乗せて5〜10分焼きます。裏を見て焼き色が付いて入れば出来上がり。

ポイントは
・ドライイーストをめがけてお湯を入れること。
・15~20分程しっかり捏ねたり、叩いたりすること。
・ 生地が乾かないようにラップや濡れ布巾を忘れないこと。

番外編「かな、たべます」

上にのせる具は自由!!
季節の野菜をのせたり、好きなものをのせたり、チーズをたっぷりのせたり…
好きなものをのせて自分のオリジナルピザを楽しんでくださいね。
焼き立てが最高です!

大友加奈

グルメライター

食べることが大好きな道産子ライター。ビールを中心にお酒も大好き。栄養士やパンコンシェルジュなどの食の資格を活かし、グルメライターやレシピ開発をしています。流行りものからオススメしたいものまで!幅広くSASARU記事に発信します。

SHARE