2022.5.19

グルメ

"できたてスイーツ"キュートなお菓子屋さんオープン!オリジナルクレープに注目

poroco編集部

SUGAR MAN シュガーマン 札幌 スイーツ シュガークラフト 

'22年3月、札幌市中央区の市電「東本願寺前」電停よりすぐの場所に、小さなお菓子屋さんがオープンしました。
「SUGAR MAN」と小さなロゴが入った建物の扉を開けた先には、焼き菓子を中心としたキュートな焼き菓子が並んでいます。
お店がオープンするのは毎週火・木・土曜。
ひっそり佇む内緒の隠れ家みたいな雰囲気も素敵です。

入って右手側の淡いピンクの棚に並ぶ焼き菓子には、すべてシュガークラフトで作られたイメージキャラクターがいるのが、このお店の特徴です。
「札幌には素敵なパティスリーがたくさんあります。得意なシュガークラフトで、自分だけの世界観を表現して唯一無二のお店になれたら」と話すのは、オーナーシェフの白木さん。
 
使う素材やレシピはもちろんのこと、キャラクターデザインからシュガークラフトの作成、パッケージのデザインまで、白木さんがすべて手がけているそう。
キャラクターの名前や物語は、実は明確には決めていないのだとか。
「お店に訪れたゲストに自由に想像して、世界を広げていってほしい」という思いが込められています。
お店に並ぶお菓子はすべて鮮度を大切にしていて、毎朝少量ずつ手づくりで焼き上げています。
厳選した素材のフレッシュな美味しさを楽しめると、早めに売り切れてしまうアイテムもあるそう。
味はもちろんパッケージもキュートで、贈りものにもぴったり。
オンラインショップもあるのでおうちにいながら気軽に利用できるのもうれしいです。
また、店舗でしか購入できないふかふか生地のロールケーキや季節のスイーツがショーケースに並ぶ生菓子も見逃せません!
 

「デビルローズショコラ」4個入380円、「メープルシュガーバタークッキー」3粒×2袋400円


「クレープ」400円

2種類の小麦粉を独自にブレンドし、オーダーが入ってから焼き上げる「クレープ」もオススメです。
「生地そのものの美味しさを楽しんでほしい」と、一緒に巻き込むのは自家製のキャラメルジャムやソースといったシンプルなもの。
外側はパリッ、中はモチッとした食感も楽しく、テイクアウトしておさんぽのおともにするのもよさそうです。
丁寧に作られたお菓子が紡ぐ、不思議でキュートな世界をぜひ体感してみてください。
 
SUGAR MAN (シュガーマン)

住所:札幌市中央区南7条西8丁目1-27
電話:011-205-0205
営業時間:午前11時~午後5時
定休日:月・水・金・日曜
駐車場:なし
Instagram:@sugarman_gift

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)
入って右手側の淡いピンクの棚に並ぶ焼き菓子には、すべてシュガークラフトで作られたイメージキャラクターがいるのが、このお店の特徴です。
「札幌には素敵なパティスリーがたくさんあります。得意なシュガークラフトで、自分だけの世界観を表現して唯一無二のお店になれたら」と話すのは、オーナーシェフの白木さん。
 
使う素材やレシピはもちろんのこと、キャラクターデザインからシュガークラフトの作成、パッケージのデザインまで、白木さんがすべて手がけているそう。
キャラクターの名前や物語は、実は明確には決めていないのだとか。
「お店に訪れたゲストに自由に想像して、世界を広げていってほしい」という思いが込められています。

「デビルローズショコラ」4個入380円、「メープルシュガーバタークッキー」3粒×2袋400円

お店に並ぶお菓子はすべて鮮度を大切にしていて、毎朝少量ずつ手づくりで焼き上げています。
厳選した素材のフレッシュな美味しさを楽しめると、早めに売り切れてしまうアイテムもあるそう。
味はもちろんパッケージもキュートで、贈りものにもぴったり。
オンラインショップもあるのでおうちにいながら気軽に利用できるのもうれしいです。
また、店舗でしか購入できないふかふか生地のロールケーキや季節のスイーツがショーケースに並ぶ生菓子も見逃せません!
 

「クレープ」400円

2種類の小麦粉を独自にブレンドし、オーダーが入ってから焼き上げる「クレープ」もオススメです。
「生地そのものの美味しさを楽しんでほしい」と、一緒に巻き込むのは自家製のキャラメルジャムやソースといったシンプルなもの。
外側はパリッ、中はモチッとした食感も楽しく、テイクアウトしておさんぽのおともにするのもよさそうです。
丁寧に作られたお菓子が紡ぐ、不思議でキュートな世界をぜひ体感してみてください。
 
SUGAR MAN (シュガーマン)

住所:札幌市中央区南7条西8丁目1-27
電話:011-205-0205
営業時間:午前11時~午後5時
定休日:月・水・金・日曜
駐車場:なし
Instagram:@sugarman_gift

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

poroco編集部

札幌の街をアクティブに楽しむための情報誌「poroco(ポロコ)」。グルメ、ファッション、エンタテインメントなど、多彩な情報を詳しい記事と美しいビジュアルで毎月紹介。旬で魅力的なテーマを編集部が徹底取材。毎号を保存版にしたくなるようなクオリティの高さで、札幌女子に支持されている。

SHARE