2022.5.14

グルメ

「マンガみたい」かわいいチーズケーキ!札幌東急REIホテルの新作アフタヌーンティー

三澤恵梨子

カフェライター

チーズケーキ ねずみ ドリンクバー 紅茶 スイーツプレート

今年2月、「札幌東急REIホテル」初のアフタヌーンティーイベントとして開催された、「south west」のいちごづくしアフタヌーンティー。今回はアフタヌーンイベント第2弾として、5月13日より新たなイベントが開催されます。

第2弾のテーマは「チーズ」。ワンプレートにびっしりとチーズを使ったスイーツが並ぶ、チーズスイーツ好きにはたまらないラインナップ!
今回は通常の販売に先駆けて、一足早くチーズづくしのアフタヌーンティーをいただいてきました。

脳裏にストーリーが浮かぶかわいさ!パレットの上をネズミが走り回るスイーツプレート

プレートの上に並んだたくさんのケーキとかわいらしいネズミ!これが、今回販売されるスイーツプレートのデザイン。
プレートはパレットのモチーフで、ネズミが歩き回った足跡がチョコレートソースで描かれています。
一番に目を惹くのは、マンガに出てきそうなチーズの形そのままの「まるでチーズなチーズケーキ」。
クリームチーズとマスカルポーネをあわせたレアチーズケーキがベースとなっていて、中にはミックスフルーツのソースが隠れています。底に敷き詰められた砕いたクッキーの食感が良いアクセントに。
パレットの上をちょろちょろと走り回る茶色いネズミ君はちょっぴり大人味のティラミス。その名も「ちゅ~ちゅ~ティラミス」!
北海道産マスカルポーネのムースと、コーヒーをたっぷりとしみ込ませたコーヒー生地のコントラストが絶妙で、エアブラシで吹き付けたチョコレートの風味がほのかに香ります。
一見チーズスイーツに見えない真っ赤な見た目をしたこちらのタルトは、「フロマージュブランのクラッカンタルト」。
ヨーグルトのような酸味が特徴のフランス産のフロマージュブランを使用し、フランボワーズ味のヴァローナパールクラッカンをトッピング。クッキータルトとクリームの間にはベリーのジャムが入っています。
ほんのり塩気がきいた「カマンベールチーズプリン」は、甘くなった口の中をリセットするのに一役買ってくれます。
トップには粉糖が振りかけられ、オレンジ色のエディブルフラワーが飾られていました。
伊勢茶とデンマーク産クリームチーズを使った「抹茶フロマージュテリーヌ」。
しっかりとした食感で食べごたえがあり、抹茶の苦味とチーズの酸味&甘さのバランスが絶妙な、個人的に一番のお気に入りとなったひと品。抹茶の香りが鼻を抜ける大人のあじわいです。
こちらもデンマーク産のクリームチーズを使用した「ほうじ茶のバスクチーズケーキ」。チーズの風味の中に、しっかりとほうじ茶の香ばしいあじわいをかんじることができます。
プレートにちりばめられたチーズモチーフのチョコレートとキューブ型のチョコレートは、酸味が強めのさわやかなレモン味。
パレットの上に点在するブルーベリーとの色のコントラストが絶妙です。

バラエティ豊かな軽食にも注目!チーズ味&チーズと相性のいいデリが4種類

ビリリとした刺激とチーズの香りが食欲をそそる「ブラックペッパーとパルメザンチーズのスコーン」は、同伴した友人が絶賛していたひと品。お好みでハチミツをトッピングしていただきます。

お隣の小瓶に入っているのは「サクラマスと玉子サラダ」。旬のサクラマスをマリネし、キャビアに見立てたトンブリの塩ヨーグルト和えをトッピング。玉子サラダとの相性も抜群!
こちらも旬の食材、アスパラを使った「アスパラのレモンマリネ」。アスパラはとてもやわらかく、皮ごと食べることができます。
甘い味のハチミツに漬けたレモンのヴィグレットソースと、イタリア産の生ハムの塩気が、あじわいのコントラストを演出していますよ!

ドリンクはおかわり自由!注目すべきは「SASUKE DROP」の紅茶

お品書きもチーズのデザインで統一。
ドリンクはおかわり自由なので、ゆったりとアフタヌーンティーを楽しみながらいろいろな種類のドリンクをいただいてみましょう。
今回のドリンクバーの目玉は、鎌倉市佐助より取り寄せた「SASUKE DROP」のハーブティー。
私は「烏龍茶」「ローズペタル」「ミント」をあわせた「No.2(手前)」を、友人は「アッサム」「黒豆」「シナモン」をブレンドした「No.6(奥)」をいただきました。
このほかにも、LUPICIAの紅茶やフレーバーティー、コーヒーやジンジャーエールなどの定番ドリンクも豊富にラインナップ。

開催期間は約2か月!おいしいチーズスイーツを堪能できるこの機会を見逃さないで

チーズづくしの豪華なアフタヌーンティーは1名分2,800円(税込)で提供。「south west」の店内は広々としていて席数は多いものの、アフタヌーンティーの提供は1日20食の限定販売。2日前までの予約が必須となっています。

このアフタヌーンティーがいただけるのは、5月13日から7月15日までの約2か月間。期間中、一部除外日があるので、詳細は「札幌東急REIホテル」の公式Webサイトを確認してください。
みなさんも「札幌東急REIホテル」でチーズづくしの「ヌン活」を楽しんでくださいね!
 
札幌東急REIホテル
住所:札幌市中央区南4条西5丁目-1
電話番号:011-531-1065(1階 レストラン「south west」)
営業時間:午後3時~午後6時(最終入店午後4時)
定休日:なし
Webサイト:https://www.tokyuhotels.co.jp/sapporo-r/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

脳裏にストーリーが浮かぶかわいさ!パレットの上をネズミが走り回るスイーツプレート

プレートの上に並んだたくさんのケーキとかわいらしいネズミ!これが、今回販売されるスイーツプレートのデザイン。
プレートはパレットのモチーフで、ネズミが歩き回った足跡がチョコレートソースで描かれています。
一番に目を惹くのは、マンガに出てきそうなチーズの形そのままの「まるでチーズなチーズケーキ」。
クリームチーズとマスカルポーネをあわせたレアチーズケーキがベースとなっていて、中にはミックスフルーツのソースが隠れています。底に敷き詰められた砕いたクッキーの食感が良いアクセントに。
パレットの上をちょろちょろと走り回る茶色いネズミ君はちょっぴり大人味のティラミス。その名も「ちゅ~ちゅ~ティラミス」!
北海道産マスカルポーネのムースと、コーヒーをたっぷりとしみ込ませたコーヒー生地のコントラストが絶妙で、エアブラシで吹き付けたチョコレートの風味がほのかに香ります。
一見チーズスイーツに見えない真っ赤な見た目をしたこちらのタルトは、「フロマージュブランのクラッカンタルト」。
ヨーグルトのような酸味が特徴のフランス産のフロマージュブランを使用し、フランボワーズ味のヴァローナパールクラッカンをトッピング。クッキータルトとクリームの間にはベリーのジャムが入っています。
ほんのり塩気がきいた「カマンベールチーズプリン」は、甘くなった口の中をリセットするのに一役買ってくれます。
トップには粉糖が振りかけられ、オレンジ色のエディブルフラワーが飾られていました。
伊勢茶とデンマーク産クリームチーズを使った「抹茶フロマージュテリーヌ」。
しっかりとした食感で食べごたえがあり、抹茶の苦味とチーズの酸味&甘さのバランスが絶妙な、個人的に一番のお気に入りとなったひと品。抹茶の香りが鼻を抜ける大人のあじわいです。
こちらもデンマーク産のクリームチーズを使用した「ほうじ茶のバスクチーズケーキ」。チーズの風味の中に、しっかりとほうじ茶の香ばしいあじわいをかんじることができます。
プレートにちりばめられたチーズモチーフのチョコレートとキューブ型のチョコレートは、酸味が強めのさわやかなレモン味。
パレットの上に点在するブルーベリーとの色のコントラストが絶妙です。

バラエティ豊かな軽食にも注目!チーズ味&チーズと相性のいいデリが4種類

ビリリとした刺激とチーズの香りが食欲をそそる「ブラックペッパーとパルメザンチーズのスコーン」は、同伴した友人が絶賛していたひと品。お好みでハチミツをトッピングしていただきます。

お隣の小瓶に入っているのは「サクラマスと玉子サラダ」。旬のサクラマスをマリネし、キャビアに見立てたトンブリの塩ヨーグルト和えをトッピング。玉子サラダとの相性も抜群!
こちらも旬の食材、アスパラを使った「アスパラのレモンマリネ」。アスパラはとてもやわらかく、皮ごと食べることができます。
甘い味のハチミツに漬けたレモンのヴィグレットソースと、イタリア産の生ハムの塩気が、あじわいのコントラストを演出していますよ!

ドリンクはおかわり自由!注目すべきは「SASUKE DROP」の紅茶

お品書きもチーズのデザインで統一。
ドリンクはおかわり自由なので、ゆったりとアフタヌーンティーを楽しみながらいろいろな種類のドリンクをいただいてみましょう。
今回のドリンクバーの目玉は、鎌倉市佐助より取り寄せた「SASUKE DROP」のハーブティー。
私は「烏龍茶」「ローズペタル」「ミント」をあわせた「No.2(手前)」を、友人は「アッサム」「黒豆」「シナモン」をブレンドした「No.6(奥)」をいただきました。
このほかにも、LUPICIAの紅茶やフレーバーティー、コーヒーやジンジャーエールなどの定番ドリンクも豊富にラインナップ。

開催期間は約2か月!おいしいチーズスイーツを堪能できるこの機会を見逃さないで

チーズづくしの豪華なアフタヌーンティーは1名分2,800円(税込)で提供。「south west」の店内は広々としていて席数は多いものの、アフタヌーンティーの提供は1日20食の限定販売。2日前までの予約が必須となっています。

このアフタヌーンティーがいただけるのは、5月13日から7月15日までの約2か月間。期間中、一部除外日があるので、詳細は「札幌東急REIホテル」の公式Webサイトを確認してください。
みなさんも「札幌東急REIホテル」でチーズづくしの「ヌン活」を楽しんでくださいね!
 
札幌東急REIホテル
住所:札幌市中央区南4条西5丁目-1
電話番号:011-531-1065(1階 レストラン「south west」)
営業時間:午後3時~午後6時(最終入店午後4時)
定休日:なし
Webサイト:https://www.tokyuhotels.co.jp/sapporo-r/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

三澤恵梨子

カフェライター

独身時代から続けている趣味のカフェめぐりでは、これまでに300軒近いカフェを訪問。気になる情報があれば、札幌のみならず、道内各地、伊豆界隈、名古屋、東京などへ「旬なカフェ」を求めて飛び立つことも。自宅でも、インテリアや料理などでカフェ気分を楽しんでいます。SASARUでは、ついつい写真が撮らさるフォトジェニックなフードの情報や、わざわざ足を運びたい素敵なカフェの情報を北海道女子に届けるべく、一緒におしゃべりする感覚で情報を発信していきます。

SHARE