2021.12.11

グルメ

札幌にコンテナカフェ登場「この冬最大の話題店」“ダッチパンケーキ”…テイクアウト充実

敬(けい)

ライター スイーツインスタグラマー

皆さんは11月15日にOPENしたコンテナカフェ"フェザーカフェ"を知っていますか?

こちらのお店では豊平区のパティスリージョネスが監修するダッチパンケーキやスイーツ、そして様々な空間楽しめるお店です。そしてここでまさかのあの方が...。そんな新店の魅力をお伝えしますよ〜!

フェザーホーム×パティスリージョネスのコラボ

こちらのお店は北海道の暮らしを、「デザイン×遊びゴコロ×性能」を兼ね備えた住宅で心地良い暮らしに変える"フェザーホーム"と、豊平区とエスタに店舗を構える有名パティスリー"パティスリージョネス"のコラボ店舗となっています。

空間はフェザーホーム、食事はパティスリージョネスが担当する空間のプロと食のプロが提供するカフェなんです!

何度来ても飽きない空間

お店はコンテナカフェになっていて、数個のコンテナで出来ています。コンテナの中を見ると...なんとそれぞれ違うおしゃれな空間が!
アンティーク調な雰囲気の素敵な席もあれば...
開放感のあるおしゃれな席まで!ちょっと今時期だと寒いかもしれませんが、暖かくなったら日の光も入ってきて人気になりそうな席ですね。
この席では自然光も入ってきて、素敵な写真が撮れちゃいますよ〜!

カフェの中にVIPルーム!?

予約席もあるとのことで見させて頂きました。他の席とはまた違うアンティーク調の内装に...スクリーンが!
なんとこちらの席では、映画などの映像も楽しみながら非日常的な時間を過ごせるんです! 1組限定なので予約必須の席になっていますよ〜。

あれ?見た事ある方が...

スタッフさんを見ていると...あれ? 見たことある人が。なんと以前"萌えだん"にも登場してくれた三浦拓さんが!
実はこちらのお店で働いているとか。あなたも萌えだんに会えるチャンス...!?

参考記事:【萌えだん vol.6】Agt×三浦拓
https://sasaru.media/article/gourmet/20191114_005/

スイーツの販売も。

ジョネスに行きたいけどちょっと豊平区まで行くのは遠い...と思っている方に必見!こちらのお店ではパティスリージョネスのケーキのテイクアウト販売もしていますよ〜!

日本一のフェザープリン 418円(税込)

そしてこちらのお店限定のプリンもあります。
食べ比べして一番納得がいったという兵庫県の"日本一の卵"というブランド卵を使った濃厚なプリン。卵の味が濃厚で手が止まらない...
 

札幌では数少ないダッチパンケーキ

今回筆者が頂いたのは「ダッチパンケーキ ベリー〜メープルソフト添え〜 1,320円(税込)」。
現在の札幌のカフェでは珍しくなった、ダッチパンケーキを提供しています。
以前羊ヶ丘に店舗を構えていた時にもやっていて好評だったので今回カフェをやるということで再開したとか。

熱々のふんわりパンケーキにベリーの甘酸っぱさや生クリームがよく合う。見た目も可愛くてたまりませんね...
そこにメープルソフトを途中添えて食べるのですが、これがまた美味しい! 味の変化としても良いし、何よりもシンプルにこのソフトクリームがメープルの甘みもと牛乳の甘みをしっかりと感じられて、非常に上品です。
そして実はもう1つ、お食事系のダッチパンケーキを食べました。こちらは「新鮮野菜と生ハムのサラダ~日本一の温玉添え~ 1,430円(税込)」。

パティスリーが作る"にんじんドレッシング"をかけて食べるお食事系パンケーキ。
先程のプリンでも出てきた、兵庫県の"日本一の卵"を贅沢に温玉にしています。正直「にんじんドレッシングってどうなんだろう?」と感じましたが、そんな不安も一瞬でなくなりました。
このにんじんドレッシング美味しい...! にんじんの旨味を感じられつつ、温玉の濃厚さがたまりません。スイーツ系も美味しいけどこっちも良い...何度も通いたくなっちゃいますね〜。

テイクアウトも

テイクアウトでは、先程紹介したメープルソフトとショコラソフトがあります。
こちらのショコラソフトは「60days」という収穫から60日以内にチョコレートにしたものを使用していて、チョコレート本来の香りや風味を楽しめるメニューなんだとか。
「本来のチョコレートの味を楽しんで欲しい」という思いから出来たメニューで、こちらもとても気になります...!

※ソフトクリーム メープルソフト495円(税込) /大人ショコラ←濃いめ 550円(税込)

画像提供:フェザーカフェ

北海道を、世界に。


画像提供:フェザーカフェ

パティスリージョネスの若山さんに今後の展望をお伺いしたところ、「北海道素材を使用した美味しいものを世界に届けたい、そしてこの人が作るものなら美味しいのは間違いないと思われるにより色々とやっていきたい」との事でした。
今後も目が離せませんね...!
 
FEATHER CAFE(フェザーカフェ)
住所:札幌市東区北25条東2-2-8
営業時間:午前11時〜午後7時
定休日:火曜日
電話番号: 011-792-0584
駐車場:店舗前:3台 店裏:1台
Instagram:@_feather_cafe

(上記の情報は記事作成時点でのものです。価格や最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

フェザーホーム×パティスリージョネスのコラボ

こちらのお店は北海道の暮らしを、「デザイン×遊びゴコロ×性能」を兼ね備えた住宅で心地良い暮らしに変える"フェザーホーム"と、豊平区とエスタに店舗を構える有名パティスリー"パティスリージョネス"のコラボ店舗となっています。

空間はフェザーホーム、食事はパティスリージョネスが担当する空間のプロと食のプロが提供するカフェなんです!

何度来ても飽きない空間

お店はコンテナカフェになっていて、数個のコンテナで出来ています。コンテナの中を見ると...なんとそれぞれ違うおしゃれな空間が!
アンティーク調な雰囲気の素敵な席もあれば...
開放感のあるおしゃれな席まで!ちょっと今時期だと寒いかもしれませんが、暖かくなったら日の光も入ってきて人気になりそうな席ですね。
この席では自然光も入ってきて、素敵な写真が撮れちゃいますよ〜!

カフェの中にVIPルーム!?

予約席もあるとのことで見させて頂きました。他の席とはまた違うアンティーク調の内装に...スクリーンが!
なんとこちらの席では、映画などの映像も楽しみながら非日常的な時間を過ごせるんです! 1組限定なので予約必須の席になっていますよ〜。

あれ?見た事ある方が...

スタッフさんを見ていると...あれ? 見たことある人が。なんと以前"萌えだん"にも登場してくれた三浦拓さんが!
実はこちらのお店で働いているとか。あなたも萌えだんに会えるチャンス...!?

参考記事:【萌えだん vol.6】Agt×三浦拓
https://sasaru.media/article/gourmet/20191114_005/

スイーツの販売も。

ジョネスに行きたいけどちょっと豊平区まで行くのは遠い...と思っている方に必見!こちらのお店ではパティスリージョネスのケーキのテイクアウト販売もしていますよ〜!

日本一のフェザープリン 418円(税込)

そしてこちらのお店限定のプリンもあります。
食べ比べして一番納得がいったという兵庫県の"日本一の卵"というブランド卵を使った濃厚なプリン。卵の味が濃厚で手が止まらない...
 

札幌では数少ないダッチパンケーキ

今回筆者が頂いたのは「ダッチパンケーキ ベリー〜メープルソフト添え〜 1,320円(税込)」。
現在の札幌のカフェでは珍しくなった、ダッチパンケーキを提供しています。
以前羊ヶ丘に店舗を構えていた時にもやっていて好評だったので今回カフェをやるということで再開したとか。

熱々のふんわりパンケーキにベリーの甘酸っぱさや生クリームがよく合う。見た目も可愛くてたまりませんね...
そこにメープルソフトを途中添えて食べるのですが、これがまた美味しい! 味の変化としても良いし、何よりもシンプルにこのソフトクリームがメープルの甘みもと牛乳の甘みをしっかりと感じられて、非常に上品です。
そして実はもう1つ、お食事系のダッチパンケーキを食べました。こちらは「新鮮野菜と生ハムのサラダ~日本一の温玉添え~ 1,430円(税込)」。

パティスリーが作る"にんじんドレッシング"をかけて食べるお食事系パンケーキ。
先程のプリンでも出てきた、兵庫県の"日本一の卵"を贅沢に温玉にしています。正直「にんじんドレッシングってどうなんだろう?」と感じましたが、そんな不安も一瞬でなくなりました。
このにんじんドレッシング美味しい...! にんじんの旨味を感じられつつ、温玉の濃厚さがたまりません。スイーツ系も美味しいけどこっちも良い...何度も通いたくなっちゃいますね〜。

テイクアウトも


画像提供:フェザーカフェ

テイクアウトでは、先程紹介したメープルソフトとショコラソフトがあります。
こちらのショコラソフトは「60days」という収穫から60日以内にチョコレートにしたものを使用していて、チョコレート本来の香りや風味を楽しめるメニューなんだとか。
「本来のチョコレートの味を楽しんで欲しい」という思いから出来たメニューで、こちらもとても気になります...!

※ソフトクリーム メープルソフト495円(税込) /大人ショコラ←濃いめ 550円(税込)

北海道を、世界に。


画像提供:フェザーカフェ

パティスリージョネスの若山さんに今後の展望をお伺いしたところ、「北海道素材を使用した美味しいものを世界に届けたい、そしてこの人が作るものなら美味しいのは間違いないと思われるにより色々とやっていきたい」との事でした。
今後も目が離せませんね...!
 
FEATHER CAFE(フェザーカフェ)
住所:札幌市東区北25条東2-2-8
営業時間:午前11時〜午後7時
定休日:火曜日
電話番号: 011-792-0584
駐車場:店舗前:3台 店裏:1台
Instagram:@_feather_cafe

(上記の情報は記事作成時点でのものです。価格や最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

SHARE

敬(けい)

ライター スイーツインスタグラマー

Instagramでフォロワー1万人超えのスイーツインフルエンサー。「北海道の食を盛り上げたい」という目標を掲げてスイーツを中心にInstagramで発信。1700個以上のスイーツを食べ歩きしています。その経験を活かして美味しいスイーツやお店や写真を撮るコツをご紹介します。また個人では、北海道を3倍楽しむ為のwebメディア「旅歩く。-北海道-」も運営中。