2021.11.16

グルメ

簡単すぐ真似したい「食パンアレンジ」"高級食パンと普通食材" 最強アレンジ 受賞レシピ

大友加奈

グルメライター

銀座に志かわ アレンジ 高級食パン

水にこだわる高級食パン「銀座に志かわ」の公式Instagramで「第3回銀座に志かわ食パンアレンジコンテスト」が行われました。

今回のテーマは「食欲の秋到来!秋を楽しむ旬の味覚アレンジ」
なんと、TV番組で食パンアートやアレンジが紹介されている小林奈代子さんを特別審査員としてお迎えし、たくさんの応募の中から「最優秀賞」、部門賞として「秋を感じるで賞」、そして「マネしたいで賞」をそれぞれ選出されました!

賞を受賞した方には、パンで使えるものがプレゼントされたんだとか。
その結果を早速見ていきましょう!

最優秀賞

mihiro523様「ブラウンマッシュルームとベーコンのトースト」
今のこの季節に手に入りやすいブランマッシュルームをたっぷり使用した、香り高い秋を感じるレシピが最優秀賞に選ばれました。

材料
・水にこだわる高級食パン  1枚
・ブラウンマッシュルーム  3個
・ベーコン         1枚
・バター          適量
・パセリ          少々
・ピンクペッパー      少々

作り方
①スライスしたマッシュルームとベーコンをバターで軽くソテーする
★マッシュルームはさっとソテーし、生に近い歯ざわりを残すのがポイント
②お好みの厚さに切った食パンをトーストする
③熱々の食パンにバターを薄くぬり、ベーコン、マッシュルームをのせる
④最後にパセリとピンクペッパーをトッピング

小林奈代子さんコメントには、「この季節に手に入りやすいブラウンマッシュルームが秋を感じさせてくれて、さっとソテーしただけという、簡単かつお洒落でとても美味しそうです。朝食はもちろん、ワインのおつまみにも合いそうなアレンジがとても素敵だと思いました」

秋を感じるで賞

mii_morning様の「パンプキンスパイスラテ風トースト」が秋を感じるで賞に選ばれました。

材料
・水にこだわる高級食パン  1枚
・かぼちゃ(冷凍でもOK)   約1/8個
・マスカルポーネチーズ   大さじ山盛り1
・シナモンパウダー     たっぷり
・ラムレーズン       お好みで
・砕いたナッツ       お好みで

作り方
①カットしたかぼちゃをレンジで600W1~2分温めて、柔らかくする
②柔らかくなったかぼちゃをフォークで潰す(ここで皮を取り除いてもOK)
③お好みの厚さに切った食パンをトースト
④マスカルポーネを泡立て器で混ぜ、ホイップ状にする
⑤食パンにかぼちゃとマスカルポーネをのせ、シナモンパウダーをたっぷり振る
⑥お好みでラムレーズンやナッツをのせる

小林奈代子さんコメントには、「秋の王道かぼちゃをレンチンして、マスカルポーネと合わせてシナモン・ラムレーズン・ピスタチオと組み合わせて食べれば、美味しいこと間違いなしですね!!簡単に誰でも作れそうな点もとても良いなと思いました」

マネしたいで賞

hasshi124様の「 秋シラスを使った食パンアレンジ」はマネしたいで賞に選ばれました。
材料
・水にこだわる高級食パン  1枚
・紫蘇           6~7枚
・釜揚げしらす       たっぷり
・青じそドレッシング    適量
・梅昆布茶         適量
・バター          適量

作り方
①食パンにバターとぬり、トーストする(食パンは生でもOK)
②紫蘇を青じそドレッシングにつけ、食パンに4枚のせる
③紫蘇の上にしらすをのせ、梅昆布茶の粉末をかける
④最後に残りの千切りにした紫蘇をのせる

小林奈代子さんコメントには、「紫蘇を青じそドレッシングにつけて、しらすの上には梅昆布茶をふりかける!ここでもう美味しさ間違いなしのところに、さらに紫蘇の千切りものせて食べる!直ぐにでも真似したくなる所が素晴らしいなぁと思いました」

水にこだわる高級食パン

銀座に志かわの食パンは「水にこだわる高級食パン」1種類のみの販売になっています。銀座に志かわでは、原料の中で使われている水にもこだわり、pH値を高めた独自開発のアルカリイオン水を仕込み水として使用しているんだそう。

そうすることで素材のうまみを最大限に引き出し、上品な甘みと耳までやわらかく、絹のようになめらかでしっとりとした食感になるんだとか。
食パンを切ったときに感じる柔らかさと香りは、材料にこだわりを持っているからなんですね!

番外編「かな、たべます」

私も色々なアレンジを見て作りたくなり、食パンアレンジに挑戦!私は焼きいもに豆大福を乗せて焼いてみました!

お餅がとろけて美味しかった~
自分の好きなものや季節の食材、銀座に志かわの食パンにはどんな食材が合うかな~と考えながら楽しむことが出来ました。そして食べたら幸せ。最高ですね!

食パンアレンジの組み合わせは無限大!
みなさんは食パンにどんなアレンジをしますか?
銀座に志かわ 銀座本店
住所:東京都中央区銀座1丁目27-12 キャビネットビル1F
電話番号:000-1234-5678
営業時間:午前10時~午後6時(売り切れ次第終了)
Instagram:@ginza_nishikawa
Webサイト:https://www.ginza-nishikawa.co.jp/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

最優秀賞

mihiro523様「ブラウンマッシュルームとベーコンのトースト」
今のこの季節に手に入りやすいブランマッシュルームをたっぷり使用した、香り高い秋を感じるレシピが最優秀賞に選ばれました。

材料
・水にこだわる高級食パン  1枚
・ブラウンマッシュルーム  3個
・ベーコン         1枚
・バター          適量
・パセリ          少々
・ピンクペッパー      少々

作り方
①スライスしたマッシュルームとベーコンをバターで軽くソテーする
★マッシュルームはさっとソテーし、生に近い歯ざわりを残すのがポイント
②お好みの厚さに切った食パンをトーストする
③熱々の食パンにバターを薄くぬり、ベーコン、マッシュルームをのせる
④最後にパセリとピンクペッパーをトッピング

小林奈代子さんコメントには、「この季節に手に入りやすいブラウンマッシュルームが秋を感じさせてくれて、さっとソテーしただけという、簡単かつお洒落でとても美味しそうです。朝食はもちろん、ワインのおつまみにも合いそうなアレンジがとても素敵だと思いました」

秋を感じるで賞

mii_morning様の「パンプキンスパイスラテ風トースト」が秋を感じるで賞に選ばれました。

材料
・水にこだわる高級食パン  1枚
・かぼちゃ(冷凍でもOK)   約1/8個
・マスカルポーネチーズ   大さじ山盛り1
・シナモンパウダー     たっぷり
・ラムレーズン       お好みで
・砕いたナッツ       お好みで

作り方
①カットしたかぼちゃをレンジで600W1~2分温めて、柔らかくする
②柔らかくなったかぼちゃをフォークで潰す(ここで皮を取り除いてもOK)
③お好みの厚さに切った食パンをトースト
④マスカルポーネを泡立て器で混ぜ、ホイップ状にする
⑤食パンにかぼちゃとマスカルポーネをのせ、シナモンパウダーをたっぷり振る
⑥お好みでラムレーズンやナッツをのせる

小林奈代子さんコメントには、「秋の王道かぼちゃをレンチンして、マスカルポーネと合わせてシナモン・ラムレーズン・ピスタチオと組み合わせて食べれば、美味しいこと間違いなしですね!!簡単に誰でも作れそうな点もとても良いなと思いました」

マネしたいで賞

hasshi124様の「 秋シラスを使った食パンアレンジ」はマネしたいで賞に選ばれました。
材料
・水にこだわる高級食パン  1枚
・紫蘇           6~7枚
・釜揚げしらす       たっぷり
・青じそドレッシング    適量
・梅昆布茶         適量
・バター          適量

作り方
①食パンにバターとぬり、トーストする(食パンは生でもOK)
②紫蘇を青じそドレッシングにつけ、食パンに4枚のせる
③紫蘇の上にしらすをのせ、梅昆布茶の粉末をかける
④最後に残りの千切りにした紫蘇をのせる

小林奈代子さんコメントには、「紫蘇を青じそドレッシングにつけて、しらすの上には梅昆布茶をふりかける!ここでもう美味しさ間違いなしのところに、さらに紫蘇の千切りものせて食べる!直ぐにでも真似したくなる所が素晴らしいなぁと思いました」

水にこだわる高級食パン

銀座に志かわの食パンは「水にこだわる高級食パン」1種類のみの販売になっています。銀座に志かわでは、原料の中で使われている水にもこだわり、pH値を高めた独自開発のアルカリイオン水を仕込み水として使用しているんだそう。

そうすることで素材のうまみを最大限に引き出し、上品な甘みと耳までやわらかく、絹のようになめらかでしっとりとした食感になるんだとか。
食パンを切ったときに感じる柔らかさと香りは、材料にこだわりを持っているからなんですね!

番外編「かな、たべます」

私も色々なアレンジを見て作りたくなり、食パンアレンジに挑戦!私は焼きいもに豆大福を乗せて焼いてみました!

お餅がとろけて美味しかった~
自分の好きなものや季節の食材、銀座に志かわの食パンにはどんな食材が合うかな~と考えながら楽しむことが出来ました。そして食べたら幸せ。最高ですね!

食パンアレンジの組み合わせは無限大!
みなさんは食パンにどんなアレンジをしますか?
銀座に志かわ 銀座本店
住所:東京都中央区銀座1丁目27-12 キャビネットビル1F
電話番号:000-1234-5678
営業時間:午前10時~午後6時(売り切れ次第終了)
Instagram:@ginza_nishikawa
Webサイト:https://www.ginza-nishikawa.co.jp/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

大友加奈

グルメライター

食べることが大好きな道産子ライター。ビールを中心にお酒も大好き。栄養士やパンコンシェルジュなどの食の資格を活かし、グルメライターやレシピ開発をしています。流行りものからオススメしたいものまで!幅広くSASARU記事に発信します。