2021.11.14

グルメ

札幌の"食通が集う"人気店…フードアナリスト絶賛「グルメが集えば必ず名前が出る」

井上雄彦

1級フードアナリスト
・料理研究家

秋になると食べるのを楽しみにしている味覚があります。
それがキノコです。札幌で美味しいキノコ料理を食べたいというと、
食通の仲間達から決まって名前がでるのが『フンギ堂』さん

フンギとはフランス語でいうキノコの複数形のことです。

そこで今回は、店主の田畑肇シェフにお願いして、
素晴らしく美味しい北海道産天然キノコのコースを作って頂きました!
 

希少な6種類のキノコが入った贅沢スープ

ベースのブロードは、土や木の葉のついたキノコを掃除した際に出る屑を煮出し、
そこに入る天然キノコはヤマドリダケ、タマゴダケ、オオイチョウタケ、落葉キノコ、
アメリカウラベニイロガワリ、アカヤマドリという、なんという贅沢なこと。

キノコ自体が旨味の塊だから濃厚なスープの旨味は、舌に記憶されほど美味しい。

鰹のマリネ 落葉キノコソース

鰹の旨味と落葉キノコの旨味は食べていて異なるが、それをケイパーと玉葱スライスが良い塩梅で、2つの食材を結びつけた、とても美味しい1皿。

香茸とじゃがいものガレット

千切りされたじゃがいもで、香茸を閉じ込めたガレット。

食感も香ばしさも素晴らしく、思わず唸ってしまう美味しさです。

これは絶品!マダチのパルミジャーノレッジャーノ焼松茸添え

これも思わず唸ってしまう美味しさで、道産の松茸なんてメチャメチャ贅沢!

マダチは塩味の濃いパルミジャーノ・レッジャーノでソテーされ、この塩味が下にあるポレンタともの凄く合うのです。

松茸を含めた三位一体の旨さが堪らなかったです。

味わうほどに幸せに包まれて…出てきたのはポルチーニのタヤリン

いや~、幸せ美味しすぎる~…(おいしさの至福、満喫中)

天にも昇るような旨さでした~
道産ポルチーニのパスタも贅沢すぎるでしょ!

牛頬肉の煮込み

マルサラで煮込まれた牛頬肉はアッサリ、ペロッと食べてしまう美味しさ!

アカヤマドリのソースがとても合います。

添えられたカボチャのピュレも美味しいです。
 

きのこのジェラート?ポルチーニのジェラートと無花果のコンポート

デザートは大好物の無花果のコンポートに、ポルチーニのジェラート。

キノコのジェラートなので本当に美味しいのかな?そう思って食べたら…

メチャメチャ美味しくてビックリです!

ドライフルーツが入っているような食感で、旨味が溢れていてすごく秀逸なデザート。
もう想像以上に素晴らしいお料理を堪能し大満足。

秋に『フンギ堂』さんにキノコを食べに行かないと、絶対に後悔しちゃうと思います。

僕はまた近々に食べにいく予約を入れているので、『フンギ堂』さんでお会いしましょう。


フンギ堂

住所:札幌市中央区南3条西6丁目10 
営業時間:<Lunch>木~日・祝 正午~午後3時(午後2時L.O.)
     <Dinner>火~日 午後6時~深夜0時(午後11時L.O.)
定休日:月曜日 月1回不定休
電話: 011-271-9614

希少な6種類のキノコが入った贅沢スープ

ベースのブロードは、土や木の葉のついたキノコを掃除した際に出る屑を煮出し、
そこに入る天然キノコはヤマドリダケ、タマゴダケ、オオイチョウタケ、落葉キノコ、
アメリカウラベニイロガワリ、アカヤマドリという、なんという贅沢なこと。

キノコ自体が旨味の塊だから濃厚なスープの旨味は、舌に記憶されほど美味しい。

鰹のマリネ 落葉キノコソース

鰹の旨味と落葉キノコの旨味は食べていて異なるが、それをケイパーと玉葱スライスが良い塩梅で、2つの食材を結びつけた、とても美味しい1皿。

香茸とじゃがいものガレット

千切りされたじゃがいもで、香茸を閉じ込めたガレット。

食感も香ばしさも素晴らしく、思わず唸ってしまう美味しさです。

これは絶品!マダチのパルミジャーノレッジャーノ焼松茸添え

これも思わず唸ってしまう美味しさで、道産の松茸なんてメチャメチャ贅沢!

マダチは塩味の濃いパルミジャーノ・レッジャーノでソテーされ、この塩味が下にあるポレンタともの凄く合うのです。

松茸を含めた三位一体の旨さが堪らなかったです。

味わうほどに幸せに包まれて…出てきたのはポルチーニのタヤリン

いや~、幸せ美味しすぎる~…(おいしさの至福、満喫中)

天にも昇るような旨さでした~
道産ポルチーニのパスタも贅沢すぎるでしょ!

牛頬肉の煮込み

マルサラで煮込まれた牛頬肉はアッサリ、ペロッと食べてしまう美味しさ!

アカヤマドリのソースがとても合います。

添えられたカボチャのピュレも美味しいです。
 

きのこのジェラート?ポルチーニのジェラートと無花果のコンポート

デザートは大好物の無花果のコンポートに、ポルチーニのジェラート。

キノコのジェラートなので本当に美味しいのかな?そう思って食べたら…

メチャメチャ美味しくてビックリです!

ドライフルーツが入っているような食感で、旨味が溢れていてすごく秀逸なデザート。
もう想像以上に素晴らしいお料理を堪能し大満足。

秋に『フンギ堂』さんにキノコを食べに行かないと、絶対に後悔しちゃうと思います。

僕はまた近々に食べにいく予約を入れているので、『フンギ堂』さんでお会いしましょう。


フンギ堂

住所:札幌市中央区南3条西6丁目10 
営業時間:<Lunch>木~日・祝 正午~午後3時(午後2時L.O.)
     <Dinner>火~日 午後6時~深夜0時(午後11時L.O.)
定休日:月曜日 月1回不定休
電話: 011-271-9614

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

井上雄彦

1級フードアナリスト
・料理研究家

普段は食に全く関係のないメーカーのサラリーマン。生来の食いしん坊が高じて1級フードアナリスト、1級だしソムリエ、唎酒師、調理師と次々に食に纏わる資格を取得。12年間で食べ歩いたお店は日本全国でのべ1800軒以上。休日余暇には趣味の一環として講師、講演会を通じ尊命敬食、日本人の食の精神(神人共食)、日本人とお米について伝えることをライフワークとしつつ今日も美味しいお店を探す日々を過ごしています。