2021.11.2

グルメ

ビジュアル&コスパ最強!あっさり背脂&鶏出汁…体に染みるぅ【RAMEN RS改】

野口愛未

ライター

札幌市清田区・平岡にあるラーメン店【RAMEN RS改】。ここでは、煮干しと鶏出汁の繊細なラーメンを堪能することができます。

煮干しのスープにぎっしりと背脂が浮かぶ、「背脂中華そば」
2日間炊いた鶏出汁にツルッと細ストレート麺の「鶏出汁艶塩」
黄金の輝き・圧倒的ビジュアルのラーメンに、虜になること間違いなしです。

ぎっしり背脂…でも重たくない!

こちらは、背脂中華そば(並・750円 税込)です。
トッピングには、チャーシュー2枚・ネギ・厚切りメンマが載っています。
サイズは2種類、「並サイズ・大サイズ」で選べますよ〜

背脂が一面にぎっしりでかなり濃厚そうなイメージ…
ですが、全く重たくない・くどくないんです!
その理由は、背脂の余計な油をきれいに取り除いているから。

このクオリティーで、価格がなんと750円
コスパ最強すぎませんか!?
「かなり良心的な価格なので、トッピングを追加するお客様も多いですね」と店主の岡山さん。

老若男女問わず、幅広い世代に人気があります。
麺は、平打ち手もみ麺を使用しています。
しっかりとした太さがあり、かなりの食べ応え。
モチモチツルツルの麺が、スープによく絡む・絡む・絡む!

箸を持つ手が止まりません!!
スープをすくうと煮干しの香りが顔中を覆い、食欲をそそられます。
和出汁のホッと体に染みるような味わい。
透き通ったスープに、プカプカと浮かぶ背脂。

スープは煮干し100%です。
「煮干しのえぐみを少なくするため、沸く温度に気をつけています」と店主の岡山さん。
 「中毒性がありすぎる…病みつきになる」と虜になるお客さんもかなり多いようです。

また、毎週水曜日はとってもお得な「背脂の日」
背脂中華そば(並)をご注文した人は無料で(大)サイズに変更が可能なんです〜

水曜日は【RAMEN  RS改】に急げっ!

店主イチオシ「のり玉」トッピング

味変トッピングには店主イチオシの「のり玉(100円 税込)」がおすすめ!
のり玉=海苔&玉ねぎなんです。

"のり玉"というネーミング…味玉と勘違いして頼む人も多いようです。気をつけて!

豪快にザーッとぶっかけ!
煮干しのスープに、海苔と玉ねぎがとにかく相性抜群です。
海苔の香りが引き立ち、玉ねぎのキリッと感もプラス。
さらにあっさりとした印象に大変身。

是非、試してみてくださいね。

超繊細!美しいビジュアル派ラーメン

こちらは『鶏出汁艶塩(730円 税込)』です。
食欲をそそる見た目とはまさにこのこと。
黄金に輝くスープに三つ葉とネギ・チャーシュー2枚がトッピングされています。
 
2日間炊いた鶏出汁の黄金のスープ。
麺線がよく見えるほど透き通ったスープは美しいですよね。

鶏の風味が鼻からしっかりと抜け、想像以上に鶏出汁がしっかりと効いています。
鶏の旨味を存分に堪能できる、至極の一杯です。
麺は、細ストレート麺。
ツルッとしていて、とにかく喉越しがいい!
「背脂中華そば」とは異なり、細ストレート麺は”替え玉”制となっています。
たくさん食べたい人は、「替え玉」をご注文くださいね。

実は筆者、RAMEN RS改で、この日2杯目のラーメン。
背脂中華そばで確かにお腹いっぱいになったはずなのに…驚くほどスルスル啜れちゃうんです。
筆者自身も驚きです。
最後まで、飽きることなく、あっという間に完食です。
(スープも完飲手前でした。)

一杯一杯を丁寧に。

店主の岡山さんはお客様も声が何よりも嬉しいと語ります。
「お客様にこの味を好きだと言ってもらえるよう、いつも全力です」とにこやかに語る店主岡山さん。

丁寧な作業と、丹精込めて生み出される極上の一杯。
ラーメンに対する熱い情熱を感じました。

ホッと一息つける空間

店内は、カウンター席のみとなっています。
清潔感もあり、とても綺麗な店内。
1人ラーメンに抵抗がある女性でも、気軽に入店することができます。
暖色のライトに照らされる一杯は、輝きが増しより一層食欲を掻き立てますね。

「実は、店前に路駐をする人も増えていて困っているんです…」と店主の岡山さん。
店前に専用の駐車場があるので、お車で向かう際はお気をつけくださいね。

ラーメン好き女子ノグチアミのつぶやき

「煮干しと鶏出汁の旨味と深みをダイレクトに」
今回の取材させていただいたのは、「背脂中華そば」と「鶏出汁艶塩」。

煮干しと鶏出汁の旨味がそれぞれしっかりと感じられ、また麺の種類も違う…
かなり対極に感じられる2杯でしたが、心に染みる旨味は2杯とも共通していました!

"ここ"でしか味わえない一杯。
RAMEN RS改に是非、足を運んでみてください。
RAMEN RS改
住所:北海道札幌市清田区平岡1条4丁目2−11−3
営業時間:午前11時〜午後3時(L.O.午後2時30分)
               午後5時30分〜午後8時30分(L.O.午後8時)
定休日:火曜日、第1・第3月曜日
電話番号: 011-375-1385
Twitter:@0919Rs
Facebook:@RAMEN RS 改
Instagram:@ramen_rs.kai

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

ぎっしり背脂…でも重たくない!

こちらは、背脂中華そば(並・750円 税込)です。
トッピングには、チャーシュー2枚・ネギ・厚切りメンマが載っています。
サイズは2種類、「並サイズ・大サイズ」で選べますよ〜

背脂が一面にぎっしりでかなり濃厚そうなイメージ…
ですが、全く重たくない・くどくないんです!
その理由は、背脂の余計な油をきれいに取り除いているから。

このクオリティーで、価格がなんと750円
コスパ最強すぎませんか!?
「かなり良心的な価格なので、トッピングを追加するお客様も多いですね」と店主の岡山さん。

老若男女問わず、幅広い世代に人気があります。
麺は、平打ち手もみ麺を使用しています。
しっかりとした太さがあり、かなりの食べ応え。
モチモチツルツルの麺が、スープによく絡む・絡む・絡む!

箸を持つ手が止まりません!!
スープをすくうと煮干しの香りが顔中を覆い、食欲をそそられます。
和出汁のホッと体に染みるような味わい。
透き通ったスープに、プカプカと浮かぶ背脂。

スープは煮干し100%です。
「煮干しのえぐみを少なくするため、沸く温度に気をつけています」と店主の岡山さん。
 「中毒性がありすぎる…病みつきになる」と虜になるお客さんもかなり多いようです。

また、毎週水曜日はとってもお得な「背脂の日」
背脂中華そば(並)をご注文した人は無料で(大)サイズに変更が可能なんです〜

水曜日は【RAMEN  RS改】に急げっ!

店主イチオシ「のり玉」トッピング

味変トッピングには店主イチオシの「のり玉(100円 税込)」がおすすめ!
のり玉=海苔&玉ねぎなんです。

"のり玉"というネーミング…味玉と勘違いして頼む人も多いようです。気をつけて!

豪快にザーッとぶっかけ!
煮干しのスープに、海苔と玉ねぎがとにかく相性抜群です。
海苔の香りが引き立ち、玉ねぎのキリッと感もプラス。
さらにあっさりとした印象に大変身。

是非、試してみてくださいね。

超繊細!美しいビジュアル派ラーメン

こちらは『鶏出汁艶塩(730円 税込)』です。
食欲をそそる見た目とはまさにこのこと。
黄金に輝くスープに三つ葉とネギ・チャーシュー2枚がトッピングされています。
 
2日間炊いた鶏出汁の黄金のスープ。
麺線がよく見えるほど透き通ったスープは美しいですよね。

鶏の風味が鼻からしっかりと抜け、想像以上に鶏出汁がしっかりと効いています。
鶏の旨味を存分に堪能できる、至極の一杯です。
麺は、細ストレート麺。
ツルッとしていて、とにかく喉越しがいい!
「背脂中華そば」とは異なり、細ストレート麺は”替え玉”制となっています。
たくさん食べたい人は、「替え玉」をご注文くださいね。

実は筆者、RAMEN RS改で、この日2杯目のラーメン。
背脂中華そばで確かにお腹いっぱいになったはずなのに…驚くほどスルスル啜れちゃうんです。
筆者自身も驚きです。
最後まで、飽きることなく、あっという間に完食です。
(スープも完飲手前でした。)

一杯一杯を丁寧に。

店主の岡山さんはお客様も声が何よりも嬉しいと語ります。
「お客様にこの味を好きだと言ってもらえるよう、いつも全力です」とにこやかに語る店主岡山さん。

丁寧な作業と、丹精込めて生み出される極上の一杯。
ラーメンに対する熱い情熱を感じました。

ホッと一息つける空間

店内は、カウンター席のみとなっています。
清潔感もあり、とても綺麗な店内。
1人ラーメンに抵抗がある女性でも、気軽に入店することができます。
暖色のライトに照らされる一杯は、輝きが増しより一層食欲を掻き立てますね。

「実は、店前に路駐をする人も増えていて困っているんです…」と店主の岡山さん。
店前に専用の駐車場があるので、お車で向かう際はお気をつけくださいね。

ラーメン好き女子ノグチアミのつぶやき

「煮干しと鶏出汁の旨味と深みをダイレクトに」
今回の取材させていただいたのは、「背脂中華そば」と「鶏出汁艶塩」。

煮干しと鶏出汁の旨味がそれぞれしっかりと感じられ、また麺の種類も違う…
かなり対極に感じられる2杯でしたが、心に染みる旨味は2杯とも共通していました!

"ここ"でしか味わえない一杯。
RAMEN RS改に是非、足を運んでみてください。
RAMEN RS改
住所:北海道札幌市清田区平岡1条4丁目2−11−3
営業時間:午前11時〜午後3時(L.O.午後2時30分)
               午後5時30分〜午後8時30分(L.O.午後8時)
定休日:火曜日、第1・第3月曜日
電話番号: 011-375-1385
Twitter:@0919Rs
Facebook:@RAMEN RS 改
Instagram:@ramen_rs.kai

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

SHARE

野口愛未

ライター

北海道千歳市出身。趣味は、Instagramで札幌のおいしいグルメ、おしゃれな空間を探すこと。また、ボクササイズやスキーとアクティブなこともすき。スキー検定は1級を持っています!トレンドのファッションやメイク、美容も研究することもすき。好きなものだらけで好奇心旺盛な20代女子が、心躍る札幌のおしゃれな情報な発信していきます。