2021.10.28

グルメ

【定食】ボリューム満点…サクッじゅわ~からあげ付き! 焼きおにぎりのひつまぶし風

千葉柚果

学生ライター

Cafe TONTON カフェ トントン 札幌 厚別

「気軽に立ち寄りたくなる“カラダに優しい、嬉しいカフェ”を目指して…」

家族みんなでほっとくつろげるようなカフェ『Cafe TONTON』がオープン。
安保さんご夫婦2人で営む、テイクアウトのおにぎりも大人気のアットホームなカフェです。

多くのメニューがローグルテン、調味料などもシンプルな材料で味付け。ほとんどが新鮮な地元の食材を使用しています。

看板メニューは“おにぎりと角煮と珈琲とプリン”。全てがお店の自慢のお料理です!
「自分たちと子どもが好きなものをメニューにしました」と安保さん。小さな子どもからお年寄りの方まで、幅広い年代の人々がほっと落ち着くカフェタイムを過ごせますよ〜!

コロナ禍に…

「いつか夫婦でお店を開きたいな思っていて…」と話す安保さん。2021年8月末にご夫婦2人でオープンした『Cafe TONTON』。

「コロナ禍で子どもとの時間をさらに大切にしたいと思い、通勤時間をカットしてお家で家族みんなで過ごす時間を増やすために、自宅でカフェを開きました」

カフェの2階は安保さんの自宅です。建物の設計は建築事務所『アトリエD』が手がけており、店内もおしゃれ。その繋がりもあり、『アトリエD』が営む『D gelato』のジェラートも販売。店内でも楽しむことができます。※在庫次第で販売しない場合もあり

「おにぎりランチ 焼きおにぎり〜ひつまぶし風(1,100円 税込)」

『TONTON』の美味しいと優しいがぎゅっと詰まったランチ「おにぎりランチ 焼きおにぎり〜ひつまぶし風(1,100円 税込)」。

カリッと香ばしい焼きおにぎりは道南産のふっくりんこを使用しており、玄米または白米を選ぶことができます。おにぎりの上にはネギ味噌、周囲にはお野菜がたっぷり。
「途中で薬味と特製だしスープをかけるとひつまぶしのようになり、また違った美味しさを味わえます」と安保さん。2つの美味しいを楽しめるランチプレートです。
メインの焼きおにぎりの他に、おかず盛り合わせ、具だくさん豚汁、ドリンクがセット。

おかず盛り合わせは季節によって変化しますが、今回は“唐揚げ”と“柿とカブのマリネ”。
特製だしスープなどに使用しているお醤油は、全て小麦粉が入っていないこだわりのものを使用していますよ。
特に注目したいのがグルテンフリーの唐揚げ。
サクッ! ジュワッ! 柔らかい! と唐揚げ専門店なのでは…と思うほど。

美味しさのあまり、安保さんに美味しさの秘密を聞いて見たところ…
「塩麹に漬けています。一気に大量の唐揚げをテイクアウトされる方もいらっしゃいます」

サクサクジューシーな唐揚げはお店のメインではありませんが、すでに唐揚げの虜になったお客さんもいるんだとか。

シンプルな原材料で…

お店の看板メニューである「トントンプリン(380円 税込)」。

ボリュームたっぷりなプリンは柔らかめ。ほろ苦いカラメルと甘いプリン…大きいですがぺろりと食べられちゃいますよ。
ご主人の出身地でもある道南の山川牧場から取り寄せたジャージー牛乳をたっぷり使用しており、シンプルな原材料で蒸し上げたこだわりの自家製プリンです。

素敵なご夫婦の作るトントンのお料理に心もお腹もトコトン癒されました〜!

「トントンプリン(380円 税込)」

CAFE TONTON(カフェ トントン)
住所:札幌市厚別区厚別西2条2丁目3−5
営業時間:午前10時〜午後5時(L.O.午後4時半)
定休日:日曜日、祝日、水曜日(祝日がある週は水曜日営業)
電話番号:011-375-9413
Instagram:@cafe_tonton_sapporo
Facebook:cafe.tonton.sapporo

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

コロナ禍に…

「いつか夫婦でお店を開きたいな思っていて…」と話す安保さん。2021年8月末にご夫婦2人でオープンした『Cafe TONTON』。

「コロナ禍で子どもとの時間をさらに大切にしたいと思い、通勤時間をカットしてお家で家族みんなで過ごす時間を増やすために、自宅でカフェを開きました」

カフェの2階は安保さんの自宅です。建物の設計は建築事務所『アトリエD』が手がけており、店内もおしゃれ。その繋がりもあり、『アトリエD』が営む『D gelato』のジェラートも販売。店内でも楽しむことができます。※在庫次第で販売しない場合もあり

「おにぎりランチ 焼きおにぎり〜ひつまぶし風(1,100円 税込)」

『TONTON』の美味しいと優しいがぎゅっと詰まったランチ「おにぎりランチ 焼きおにぎり〜ひつまぶし風(1,100円 税込)」。

カリッと香ばしい焼きおにぎりは道南産のふっくりんこを使用しており、玄米または白米を選ぶことができます。おにぎりの上にはネギ味噌、周囲にはお野菜がたっぷり。
「途中で薬味と特製だしスープをかけるとひつまぶしのようになり、また違った美味しさを味わえます」と安保さん。2つの美味しいを楽しめるランチプレートです。
メインの焼きおにぎりの他に、おかず盛り合わせ、具だくさん豚汁、ドリンクがセット。

おかず盛り合わせは季節によって変化しますが、今回は“唐揚げ”と“柿とカブのマリネ”。
特製だしスープなどに使用しているお醤油は、全て小麦粉が入っていないこだわりのものを使用していますよ。
特に注目したいのがグルテンフリーの唐揚げ。
サクッ! ジュワッ! 柔らかい! と唐揚げ専門店なのでは…と思うほど。

美味しさのあまり、安保さんに美味しさの秘密を聞いて見たところ…
「塩麹に漬けています。一気に大量の唐揚げをテイクアウトされる方もいらっしゃいます」

サクサクジューシーな唐揚げはお店のメインではありませんが、すでに唐揚げの虜になったお客さんもいるんだとか。

シンプルな原材料で…


「トントンプリン(380円 税込)」

お店の看板メニューである「トントンプリン(380円 税込)」。

ボリュームたっぷりなプリンは柔らかめ。ほろ苦いカラメルと甘いプリン…大きいですがぺろりと食べられちゃいますよ。
ご主人の出身地でもある道南の山川牧場から取り寄せたジャージー牛乳をたっぷり使用しており、シンプルな原材料で蒸し上げたこだわりの自家製プリンです。

素敵なご夫婦の作るトントンのお料理に心もお腹もトコトン癒されました〜!
CAFE TONTON(カフェ トントン)
住所:札幌市厚別区厚別西2条2丁目3−5
営業時間:午前10時〜午後5時(L.O.午後4時半)
定休日:日曜日、祝日、水曜日(祝日がある週は水曜日営業)
電話番号:011-375-9413
Instagram:@cafe_tonton_sapporo
Facebook:cafe.tonton.sapporo

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

千葉柚果

学生ライター

札幌在住の大学生。よく笑い、よく食べ、よく喋ります!カフェ巡り、カメラで写真を 撮る時間が大好き。流行りのもの面白いものを見つけると飛んでいきます。新しい場所、流行りそうなものを、いち早く体験取材をし、テレビSASARUでもナビゲートしています。