2021.10.26

グルメ

「インスタで話題の波」秋カラフルあんこスイーツ!札幌のおはぎ専門店【増田おはぎ】

SASARU編集部

15種類もの味が楽しめる人気おはぎ専門店「増田おはぎ」。

定番あんこから秋限定パンプキンオレンジまで、全種類制覇したくなっちゃうおいしさです!

あれもこれも食べたくなっちゃうおはぎ天国!

菊水駅から徒歩4分の場所にあるおはぎ専門店「増田おはぎ」。

種類が豊富で、ここでしか食べられないおはぎがずらり。約15種類のおはぎが並ぶ店内では、目移りしてなかなか選べない!というお客さんが続出。

何度も通って、いつか制覇したくなっちゃいます。
1番人気なのは定番の小豆つぶあん(162円 税込)。小豆の食感が程よく、甘すぎないあっさりとしたあんこの甘味が口いっぱいに広がります!本格的な味わいは何個でも食べたくなるおいしさです。
 
増田おはぎのおいしさの秘密はこだわりの素材。あんこやもち米、お砂糖など、様々な食材に北海道産が使用されています。すべて無添加、さらに乳製品、小麦の使用もないので、安心して食べることができます。

秋限定おはぎ

今年の秋限定おはぎ、パンプキンオレンジ(216円 税込)、ココア(216円 税込)、安納芋(248円 税込)。
 
パンプキンオレンジはかぼちゃ本来のおいしさが堪能できる一品。ほんのり苦くてさっぱりしたオレンジがとっても合うんです。
一見おはぎに見えないココアは、もちっとした食感にほろ苦い甘みがやみつきになるおいしさ。スイーツ感覚で食べれちゃいます。
安納芋は店主おすすめで、甘みの強い安納芋がおはぎにぴったり!
 
食欲の秋、スイーツもはずせません!

増田おはぎの始まりは差し入れ

店頭に並ぶおはぎは、すべてその日の手作り。一つひとつのおいしさと種類の豊富さに感動すら覚えます。
 
そんな増田おはぎですが、始まりは差し入れだったそうなんです。店主の息子さんが経営する増田うどんにおはぎを差し入れたところ、従業員から大絶賛され、おはぎ専門店を始めることになったんですって。
 
始まりが差し入れだったなんて驚きですよね!

 
定番からちょっとレアなメニューまで、こだわりの詰まったおはぎが並ぶ「増田おはぎ」。ハマることまちがいなしです!ぜひ、専門店の味を楽しんでみてくださいね!
(ライター・松田安優美)

*2020.10.5 公開

増田おはぎ
住所:札幌市白石区菊水5条3丁目5-17
電話番号: 011-813-7557
営業時間:午前10時30分~午後7時(売り切れ次第終了)
定休日:月曜、第3火曜(月曜が祝日の場合は火曜振替)

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

 

あれもこれも食べたくなっちゃうおはぎ天国!

菊水駅から徒歩4分の場所にあるおはぎ専門店「増田おはぎ」。

種類が豊富で、ここでしか食べられないおはぎがずらり。約15種類のおはぎが並ぶ店内では、目移りしてなかなか選べない!というお客さんが続出。

何度も通って、いつか制覇したくなっちゃいます。
1番人気なのは定番の小豆つぶあん(162円 税込)。小豆の食感が程よく、甘すぎないあっさりとしたあんこの甘味が口いっぱいに広がります!本格的な味わいは何個でも食べたくなるおいしさです。
 
増田おはぎのおいしさの秘密はこだわりの素材。あんこやもち米、お砂糖など、様々な食材に北海道産が使用されています。すべて無添加、さらに乳製品、小麦の使用もないので、安心して食べることができます。

秋限定おはぎ

今年の秋限定おはぎ、パンプキンオレンジ(216円 税込)、ココア(216円 税込)、安納芋(248円 税込)。
 
パンプキンオレンジはかぼちゃ本来のおいしさが堪能できる一品。ほんのり苦くてさっぱりしたオレンジがとっても合うんです。
一見おはぎに見えないココアは、もちっとした食感にほろ苦い甘みがやみつきになるおいしさ。スイーツ感覚で食べれちゃいます。
安納芋は店主おすすめで、甘みの強い安納芋がおはぎにぴったり!
 
食欲の秋、スイーツもはずせません!

増田おはぎの始まりは差し入れ

店頭に並ぶおはぎは、すべてその日の手作り。一つひとつのおいしさと種類の豊富さに感動すら覚えます。
 
そんな増田おはぎですが、始まりは差し入れだったそうなんです。店主の息子さんが経営する増田うどんにおはぎを差し入れたところ、従業員から大絶賛され、おはぎ専門店を始めることになったんですって。
 
始まりが差し入れだったなんて驚きですよね!

 
定番からちょっとレアなメニューまで、こだわりの詰まったおはぎが並ぶ「増田おはぎ」。ハマることまちがいなしです!ぜひ、専門店の味を楽しんでみてくださいね!
(ライター・松田安優美)

*2020.10.5 公開

増田おはぎ
住所:札幌市白石区菊水5条3丁目5-17
電話番号: 011-813-7557
営業時間:午前10時30分~午後7時(売り切れ次第終了)
定休日:月曜、第3火曜(月曜が祝日の場合は火曜振替)

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

 

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

SASARU編集部

2019年初夏に誕生した「SASARU」編集部では北海道民や北海道外に住む道産子、北海道が大好きな方…多くの人の心に刺さる北海道の話題や、つい押ささってしまう情報を集めています。編集部では、読んでくれる皆さんの日常生活に「SASARU」が染み入るように、日々企画を考え取材をしています。 読まさる記事、見ささる記事が、皆さんの心にささりますように。