2021.10.3

グルメ

連日行列! パルコ地下に新店…チョコ専門店「ヴェンキ」話題のイタリア老舗

敬(けい)

ライター スイーツインスタグラマー

あの140年以上の歴史を持つイタリアの老舗チョコジェラテリア「ヴェンキ」が
ついに9月17日に北海道初上陸しました! 今回は特別にメディア向け内覧会にご招待して頂いたので、たっぷりと魅力をお伝えしますよ〜。

ヴェンキ(Venchi)がパルチカにOPEN

今回ヴェンキが出店したのはパルコ地下2階、9月17日にリニューアルオープンしたばかりの新エリア。一気に7店舗新規OPENという"今、一番熱いエリア"となっています。

ヴェンキは140年以上の歴史を持つチョコジェラテリア。世界に135店舗、日本でも9店舗ある大人気のお店なんです!お店では量り売りのチョコレート、チョコレートバー、チョコレートのギフトBOX、本場イタリアのジェラートを楽しむ事が出来ますよ〜。
先ほどの写真でも気になった人もいるかもしれませんが、お店の入り口のところで沢山浮かんでいる物、これ実はこちらで食べられるジェラートをイメージしたデザインなのです!
店舗のデザインは、イタリアのデザイナーさんが1店舗ずつそのお店にあわせて内装を作られているとの事。
北海道ではなかなかない珍しい感じで映えスポットにもなりますね!

是非、本物のジェラートと一緒に写真撮っちゃいましょう〜。

イタリアの老舗チョコレートが量り売りで気軽に。

ヴェンキの魅力の1つはPICK &MIXという量り売りで本場のチョコレートが楽しめる事。1g当たり17.3円で好きなチョコレートを選んで買う事が出来ます。種類も豊富で目移りしちゃいますね〜。

この中で、特に面白いと思ったのは「140年前から変わらない製法で作られているチョコレート」と「それと同じシリーズの新作チョコレートが並んで販売されている」そして、それを食べ比べ出来る事。歴史の変化を自分の舌で確かめられるってなかなかお客では味わうことが出来ませんよね...。
140年守られ続けている味とそれがついに更新された味...どんな違いか気になりませんか?

※ジャンドゥイオット(140年前のレシピのチョコレート)、ジャンドゥーヤN.3(去年販売されたチョコレート)を是非食べ比べしてみてください!
他にも本の形をした缶のギフトBOXやチョコバーの販売もあって人へのプレゼントや、自分へのご褒美としても良いですね!

ジェラートも本格的

ヴェンキでは季節に応じた16種類のジェラートを楽しむ事が出来ます。サイズもフレーバー2種まで楽しめるピッコロ(S)テイクアウト702円 (税込)、イートイン715円 (税込)、フレーバー3種類まで楽しめるレゴラーレ(M)テイクアウト864円 (税込)、イートイン880円 (税込)、贅沢に4フレーバーも楽しめてしまうグランデ(L)テイクアウト1,080円 (税込) 、イートイン1,100円 (税込)の3種類があります。
皆さんはどのサイズで楽しみますか?

チョコジェラテリアを"より"楽しむ方法

ヴェンキのジェラートですぐ目に着くのがコーンについているトッピング
これはグルメコーンというテイクアウト+216円(税込) 、イートイン+220円 (税込)で出来るトッピングとなっています。種類も写真左からヌガティーヌ、チョコビア75%、ラズベリーの3種類から選ぶ事が出来ます。
そしてこのグルメコーンのトッピングですが...

画像提供:ヴェンキ(Venchi)

なんと! 液体のチョコレートをコーンにコーティングしてその上にフリーズドライをトッピングしています。
このコーティングしているところもすぐ近くで見れるので、チョコレート好きには見ているだけでもたまりませんね〜。

もっとチョコレートを楽しみたい方は液体のチョコレーを「スプレマ」を入れるトッピングもあります。※テイクアウト+108円 (税込)、イートイン+110円 (税込)
なんと今回、オープン記念という事で他のお店よりも先行で「オータムカスタードクリーム」のフレーバーを楽しむ事が出来ます!
卵黄を使用した濃厚なカスタードジェラートにマンダリンとジンジャー、ミルクチョコチップを加えた秋にぴったりなフレーバーになっています。

画像提供:ヴェンキ(Venchi)

贅沢にジェラートをシェイクにして飲めます!


画像提供:ヴェンキ(Venchi)

ヴェンキではシェイクの販売も行っています。そのシェイクがこのお店のジェラートを使った「ジェラートシェイク」なんです!
種類は「マンゴーストラッチャテーラ テイクアウト756円 (税込)」、「イートイン770円 (税込)」、「クレミノテイクアウト756円 (税込)、イートイン770円 (税込)」。

そして好きなジェラートを選んでシェイクに出来る「クラシック テイクアウト 540円(税込)、イートイン550円 (税込)」。どれも魅力的なメニューですね〜。

本場の人が納得するイタリアと互角の味

今回、筆者が食べたのは3種類のフレーバーを楽しめる「レゴラーレ」。
3種類のフレーバーは上からラズベリー、オータムカスタードクリーム、ジャンドゥイオットベネズエラにしました。どのフレーバーもねっとり濃厚な味わいで非常に美味しい。

この理由を聞いたところイタリアの機械を日本に導入し、イタリア同様のレシピで日本で作って各店舗に送っている為、イタリアから直送するよりも鮮度が高く提供出来るのです。またイタリア本国のメンバーからも「パーフェクト」とお墨付きをもらったとか。
どのメニューも美味しかったのですが、個人的なおすすめは「ジャンドゥイオットベネズエラ」。
先ほども紹介した、140年前からあるチョコレートシリーズの「ジャンドゥイオットベネズエラ」をイメージして作られたフレーバーで、チョコレートとヘーゼルナッツの味が、口の中に広がるまさにチョコジェラテリアだからこそ出せる味でした。

またジェラートの上にロゴの入ったチョコレートを無料でトッピングしてくれます!
※在庫がなくなり次第終了なのでお早めに。
ヴェンキ パルコ札幌店
住所:札幌市中央区南1条西3-3 札幌パルコB2F
営業時間:午前10時〜午後8時
定休日:札幌パルコに準ずる
電話番号: 011-200-9967
駐車場:パルコ専用駐車場あり
Instagram:@venchi_jp
Twitter:@VenchiJP
公式HP:https://venchi.co.jp

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は公式サイトでご確認ください)

ヴェンキ(Venchi)がパルチカにOPEN

今回ヴェンキが出店したのはパルコ地下2階、9月17日にリニューアルオープンしたばかりの新エリア。一気に7店舗新規OPENという"今、一番熱いエリア"となっています。

ヴェンキは140年以上の歴史を持つチョコジェラテリア。世界に135店舗、日本でも9店舗ある大人気のお店なんです!お店では量り売りのチョコレート、チョコレートバー、チョコレートのギフトBOX、本場イタリアのジェラートを楽しむ事が出来ますよ〜。
先ほどの写真でも気になった人もいるかもしれませんが、お店の入り口のところで沢山浮かんでいる物、これ実はこちらで食べられるジェラートをイメージしたデザインなのです!
店舗のデザインは、イタリアのデザイナーさんが1店舗ずつそのお店にあわせて内装を作られているとの事。
北海道ではなかなかない珍しい感じで映えスポットにもなりますね!

是非、本物のジェラートと一緒に写真撮っちゃいましょう〜。

イタリアの老舗チョコレートが量り売りで気軽に。

ヴェンキの魅力の1つはPICK &MIXという量り売りで本場のチョコレートが楽しめる事。1g当たり17.3円で好きなチョコレートを選んで買う事が出来ます。種類も豊富で目移りしちゃいますね〜。

この中で、特に面白いと思ったのは「140年前から変わらない製法で作られているチョコレート」と「それと同じシリーズの新作チョコレートが並んで販売されている」そして、それを食べ比べ出来る事。歴史の変化を自分の舌で確かめられるってなかなかお客では味わうことが出来ませんよね...。
140年守られ続けている味とそれがついに更新された味...どんな違いか気になりませんか?

※ジャンドゥイオット(140年前のレシピのチョコレート)、ジャンドゥーヤN.3(去年販売されたチョコレート)を是非食べ比べしてみてください!
他にも本の形をした缶のギフトBOXやチョコバーの販売もあって人へのプレゼントや、自分へのご褒美としても良いですね!

ジェラートも本格的

ヴェンキでは季節に応じた16種類のジェラートを楽しむ事が出来ます。サイズもフレーバー2種まで楽しめるピッコロ(S)テイクアウト702円 (税込)、イートイン715円 (税込)、フレーバー3種類まで楽しめるレゴラーレ(M)テイクアウト864円 (税込)、イートイン880円 (税込)、贅沢に4フレーバーも楽しめてしまうグランデ(L)テイクアウト1,080円 (税込) 、イートイン1,100円 (税込)の3種類があります。
皆さんはどのサイズで楽しみますか?

チョコジェラテリアを"より"楽しむ方法


画像提供:ヴェンキ(Venchi)

ヴェンキのジェラートですぐ目に着くのがコーンについているトッピング
これはグルメコーンというテイクアウト+216円(税込) 、イートイン+220円 (税込)で出来るトッピングとなっています。種類も写真左からヌガティーヌ、チョコビア75%、ラズベリーの3種類から選ぶ事が出来ます。
そしてこのグルメコーンのトッピングですが...
なんと! 液体のチョコレートをコーンにコーティングしてその上にフリーズドライをトッピングしています。
このコーティングしているところもすぐ近くで見れるので、チョコレート好きには見ているだけでもたまりませんね〜。

もっとチョコレートを楽しみたい方は液体のチョコレーを「スプレマ」を入れるトッピングもあります。※テイクアウト+108円 (税込)、イートイン+110円 (税込)

画像提供:ヴェンキ(Venchi)

なんと今回、オープン記念という事で他のお店よりも先行で「オータムカスタードクリーム」のフレーバーを楽しむ事が出来ます!
卵黄を使用した濃厚なカスタードジェラートにマンダリンとジンジャー、ミルクチョコチップを加えた秋にぴったりなフレーバーになっています。

贅沢にジェラートをシェイクにして飲めます!


画像提供:ヴェンキ(Venchi)

ヴェンキではシェイクの販売も行っています。そのシェイクがこのお店のジェラートを使った「ジェラートシェイク」なんです!
種類は「マンゴーストラッチャテーラ テイクアウト756円 (税込)」、「イートイン770円 (税込)」、「クレミノテイクアウト756円 (税込)、イートイン770円 (税込)」。

そして好きなジェラートを選んでシェイクに出来る「クラシック テイクアウト 540円(税込)、イートイン550円 (税込)」。どれも魅力的なメニューですね〜。

本場の人が納得するイタリアと互角の味

今回、筆者が食べたのは3種類のフレーバーを楽しめる「レゴラーレ」。
3種類のフレーバーは上からラズベリー、オータムカスタードクリーム、ジャンドゥイオットベネズエラにしました。どのフレーバーもねっとり濃厚な味わいで非常に美味しい。

この理由を聞いたところイタリアの機械を日本に導入し、イタリア同様のレシピで日本で作って各店舗に送っている為、イタリアから直送するよりも鮮度が高く提供出来るのです。またイタリア本国のメンバーからも「パーフェクト」とお墨付きをもらったとか。
どのメニューも美味しかったのですが、個人的なおすすめは「ジャンドゥイオットベネズエラ」。
先ほども紹介した、140年前からあるチョコレートシリーズの「ジャンドゥイオットベネズエラ」をイメージして作られたフレーバーで、チョコレートとヘーゼルナッツの味が、口の中に広がるまさにチョコジェラテリアだからこそ出せる味でした。

またジェラートの上にロゴの入ったチョコレートを無料でトッピングしてくれます!
※在庫がなくなり次第終了なのでお早めに。
ヴェンキ パルコ札幌店
住所:札幌市中央区南1条西3-3 札幌パルコB2F
営業時間:午前10時〜午後8時
定休日:札幌パルコに準ずる
電話番号: 011-200-9967
駐車場:パルコ専用駐車場あり
Instagram:@venchi_jp
Twitter:@VenchiJP
公式HP:https://venchi.co.jp

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は公式サイトでご確認ください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

敬(けい)

ライター スイーツインスタグラマー

Instagramでフォロワー1万人超えのスイーツインフルエンサー。「北海道の食を盛り上げたい」という目標を掲げてスイーツを中心にInstagramで発信。1700個以上のスイーツを食べ歩きしています。その経験を活かして美味しいスイーツやお店や写真を撮るコツをご紹介します。また個人では、北海道を3倍楽しむ為のwebメディア「旅歩く。-北海道-」も運営中。