2021.9.27

グルメ

うまくて安い海鮮丼!居心地もコスパも良し「おたる蝦夷屋」"観光は感幸だ"

SASARU編集部

やっぱり北海道といえば海鮮。海の幸がぎゅーっと詰まった海鮮丼は、見るだけでも幸せな気持ちになりますよね。
数量限定、安くてうまい海鮮丼が小樽にあるんです。
 
小樽堺町通り商店街にある「おたる蝦夷屋」。770円の豪華すぎる海鮮丼と、元気を提供するお店の魅力をご紹介します!

小樽運河から徒歩6分!雰囲気感じる海鮮料理屋

JR小樽駅より徒歩15分、小樽運河より徒歩6分の場所にある「おたる蝦夷屋」。雰囲気のある外観は、小樽の町にぴったり。店先には、可愛らしいおみくじも設置されています。
 
「おたる蝦夷屋」は2013年に小樽境町通り商店街にオープンされ以来、国内外問わず、観光客はじめたくさんの人に愛されてきた海鮮料理屋なんです。
北海道産を中心とした新鮮な海鮮を使ったメニューが楽しめ、好きなネタが選べるお好み丼や、9種類のネタが入った大将丼など、盛りだくさん。海鮮丼以外にも、ほっけ定食やえび天丼など、おいしそうなメニューが並びます。

770円で食べられる!6種類もネタが入った「特別丼」

こちらでは、6種類もネタが入った海鮮丼がなんと770円で食べられるんです! その名も「特別丼(770円 税込)」。人気のネタであるイクラ、サーモン、帆立、イカ、トビッコ、ネギトロが贅沢に乗っています。通常の丼ぶりよりも小さめなので、女性にもおすすめです!
たっぷり大きいネタが食欲をそそります…!どれから食べるか迷ってしまいますね。やはり、中でも人気なのがサーモン。魚の上質な脂と甘みにとろけます。
このサーモンは、お店のスタッフに厳選されたもの。あえて海鮮が苦手なスタッフに食べてもらい、一番食べやすいと思える物を見つけることもあるのだそう。

「おたる蝦夷屋」の魅力!来た人に元気を届ける店

なんといっても「おたる蝦夷屋」の魅力は人。観光地である小樽境町通り商店街に構える「おたる蝦夷屋」は、来た人に元気と思い出を提供し、心が通う場所なんです。
 
明るい女将やスタッフが出迎えてくれ、お客さんにおすすめの場所を教えてくれたり、会話が生まれる和気あいあいとした空間が広がります。
 
店主:「買って食べるだけじゃなく、そこに会話や空気感、交流があって思い出になる。だからこそ、女将やスタッフの対応で、お客様の“いい思い出”になると思うんです。」
お客様に寄り添った接客だからこその出来事も…
 
「サプライズで結婚祝いをしたいので、ルタオのチーズケーキを出したい」というお客様からの要望に応え一緒に祝うことも。また、以前家族旅行で来たことがあるという小さな女の子から、コロナ禍でお店を心配し、手紙が送られてきたそうなんです。
 
店主:「すごく嬉しかった。やっぱり手紙って嬉しいですよね。」
 
人を大切にする「おたる蝦夷屋」の魅力。たくさんの人に愛され続ける理由が分かりますね。

「感幸」を味わう

美味しい海鮮と、温かく楽しい交流が味わえる「おたる蝦夷屋」。取材が終わった頃には、すっかりファンになっていました。
 
「観光は、“感幸”だ!」と店主さんに教えていただきました。来る人はきっとその魅力にハマってしまいます。また、物産展での出店や、通販なども行っているので、ぜひチェックしてみてくださいね!(ライター・松田安優美)

2021.3.14公開
 
おたる蝦夷屋(おたるえぞや)

住所:小樽市堺町2-22
電話: 0134-23-9727
営業時間:午前11時〜午後7時(L.O.)
定休日:不定休
公式HP:https://www.otaruezoya.com/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗にお問い合わせください)
 

小樽運河から徒歩6分!雰囲気感じる海鮮料理屋

JR小樽駅より徒歩15分、小樽運河より徒歩6分の場所にある「おたる蝦夷屋」。雰囲気のある外観は、小樽の町にぴったり。店先には、可愛らしいおみくじも設置されています。
 
「おたる蝦夷屋」は2013年に小樽境町通り商店街にオープンされ以来、国内外問わず、観光客はじめたくさんの人に愛されてきた海鮮料理屋なんです。
北海道産を中心とした新鮮な海鮮を使ったメニューが楽しめ、好きなネタが選べるお好み丼や、9種類のネタが入った大将丼など、盛りだくさん。海鮮丼以外にも、ほっけ定食やえび天丼など、おいしそうなメニューが並びます。

770円で食べられる!6種類もネタが入った「特別丼」

こちらでは、6種類もネタが入った海鮮丼がなんと770円で食べられるんです! その名も「特別丼(770円 税込)」。人気のネタであるイクラ、サーモン、帆立、イカ、トビッコ、ネギトロが贅沢に乗っています。通常の丼ぶりよりも小さめなので、女性にもおすすめです!
たっぷり大きいネタが食欲をそそります…!どれから食べるか迷ってしまいますね。やはり、中でも人気なのがサーモン。魚の上質な脂と甘みにとろけます。
このサーモンは、お店のスタッフに厳選されたもの。あえて海鮮が苦手なスタッフに食べてもらい、一番食べやすいと思える物を見つけることもあるのだそう。

「おたる蝦夷屋」の魅力!来た人に元気を届ける店

なんといっても「おたる蝦夷屋」の魅力は人。観光地である小樽境町通り商店街に構える「おたる蝦夷屋」は、来た人に元気と思い出を提供し、心が通う場所なんです。
 
明るい女将やスタッフが出迎えてくれ、お客さんにおすすめの場所を教えてくれたり、会話が生まれる和気あいあいとした空間が広がります。
 
店主:「買って食べるだけじゃなく、そこに会話や空気感、交流があって思い出になる。だからこそ、女将やスタッフの対応で、お客様の“いい思い出”になると思うんです。」
お客様に寄り添った接客だからこその出来事も…
 
「サプライズで結婚祝いをしたいので、ルタオのチーズケーキを出したい」というお客様からの要望に応え一緒に祝うことも。また、以前家族旅行で来たことがあるという小さな女の子から、コロナ禍でお店を心配し、手紙が送られてきたそうなんです。
 
店主:「すごく嬉しかった。やっぱり手紙って嬉しいですよね。」
 
人を大切にする「おたる蝦夷屋」の魅力。たくさんの人に愛され続ける理由が分かりますね。

「感幸」を味わう

美味しい海鮮と、温かく楽しい交流が味わえる「おたる蝦夷屋」。取材が終わった頃には、すっかりファンになっていました。
 
「観光は、“感幸”だ!」と店主さんに教えていただきました。来る人はきっとその魅力にハマってしまいます。また、物産展での出店や、通販なども行っているので、ぜひチェックしてみてくださいね!(ライター・松田安優美)

2021.3.14公開
 
おたる蝦夷屋(おたるえぞや)

住所:小樽市堺町2-22
電話: 0134-23-9727
営業時間:午前11時〜午後7時(L.O.)
定休日:不定休
公式HP:https://www.otaruezoya.com/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗にお問い合わせください)
 

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

SASARU編集部

2019年初夏に誕生した「SASARU」編集部では北海道民や北海道外に住む道産子、北海道が大好きな方…多くの人の心に刺さる北海道の話題や、つい押ささってしまう情報を集めています。編集部では、読んでくれる皆さんの日常生活に「SASARU」が染み入るように、日々企画を考え取材をしています。 読まさる記事、見ささる記事が、皆さんの心にささりますように。