2021.9.16

グルメ

サツエキ構内 東改札口 「テイクアウト最高な燻製」…真空パック・弁当も人気

大友加奈

グルメライター

お店外見

おうち時間も増え、おうち飲み重要も増えた今。
何のお酒にするかも迷いますが、同じく大事なのは「おつまみ」おうちで作ることもありますが、同じようなおつまみになりがち…
そんな時見つけたのが燻製専門店「The Smoke Shop」
実はこのお店は「農家の息子」と系列店なんですよ。

いつもと違うおつまみで気分が上がること間違いなし「The Smoke Shop」を紹介します。

リピートが止まらない燻製商品

燻製には4種類のチップ(ヒッコリー、ブナ、りんご、エゾヤマザクラ)を使っているんだそう。食材によってチップのブレンドや強さを変えたりして、その食材に一番合う燻製に仕上げているとのこと。
強すぎず食べやすい燻製にしているので、一度食べると食材の美味しさと燻製の香りがクセになり、リピートするお客様も多いんだとか。

お昼ご飯にも楽しめる

他にも店舗はありますが、JR札幌駅構内東改札出口にあるこちらのお店は、テイクアウト専門店。駅構内にあるので買いやすいのが嬉しいところ。
真空パックからお弁当まであり、8時からオープンしているとのことで、朝の出勤前にお昼ご飯として買って行く方も多いんだとか。
中でも人気があるのが「燻製サバ寿司 (680円 税込)」。
真空パックでも大人気な、燻製サバを出汁醤油に漬け込んだ商品を使ってサバ寿司にしたお弁当で、サバを2回タレ付けして焼いているので燻製の香りがサバのうま味と合わさり、シンプルだけど箸が進む美味しさなんだそう。
そしてお弁当と同じく人気があるのがサンドイッチ。
燻製のマヨネーズや燻製商品を使って作ったサンドイッチは、夕方ごろにはなくなってしまうとのこと。喫茶店メニューのように魅力的! 特に女性に人気があるんだそう。

見た目もきれいでワインにピッタリな燻製

フランスの田舎風パテを丸ごと燻製にしたもの。
豚肉やレバーなど色んな食感が楽しめるんだそう。

燻製のパテドカンパーニュはなかなか見かけないので、驚きながらも食べるとお肉感と燻製の香りが合って美味しいです。
赤ワインと一緒にナイフとフォークでオシャレにいただきたくなりますね。

「パテ・ド・カンパーニュ 650円税込」

鉄板のチーズは欠かせない


「スモークチーズ(カマンベール) 720円税込」

燻製とチーズは相性抜群!
人気商品の3種類の中で、私はカマンベールを選びました。

燻製されていることでトロリとした食感になり、コクとうま味がアップしたチーズになっているんだそう。こちらもワインはもちろんですが、ビールや日本酒にもピッタリ。燻製の香りとともにゆったりとお酒を飲むのもいいですね。

番外編「かな、たべます」

燻製が強すぎず食材の風味もしっかり活きているので食べやすく美味しかったです。
実は私はお酒好きということもあり、今回は赤ワインといただきましたが燻製の香りで飲めました(笑)

もちろん食べても美味しくお酒が進みましたよ。たまにはいつもと違うおつまみで特別感があるおうち飲みが出来ました。
デザートの燻製もあり、お味がとっても気になります。次はぜひ挑戦してみたいなと思います!
 
バリエーション豊かな燻製は、少し賞味期限が長いのも嬉しいところ。お酒のおつまみとしてはもちろん、日常の食卓にも取り入れやすい商品も多くありました。
出勤前や仕事帰りに寄ってみるのはいかがでしょうか。
The Smoke Shop
住所:札幌市北区北6条西4丁目
営業時間:午前8時~午後7時
(9/21からは午前9時~午後8時)
定休日:不定休
Instagram:@ thesmokeshop_maruyama

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

リピートが止まらない燻製商品

燻製には4種類のチップ(ヒッコリー、ブナ、りんご、エゾヤマザクラ)を使っているんだそう。食材によってチップのブレンドや強さを変えたりして、その食材に一番合う燻製に仕上げているとのこと。
強すぎず食べやすい燻製にしているので、一度食べると食材の美味しさと燻製の香りがクセになり、リピートするお客様も多いんだとか。

お昼ご飯にも楽しめる

他にも店舗はありますが、JR札幌駅構内東改札出口にあるこちらのお店は、テイクアウト専門店。駅構内にあるので買いやすいのが嬉しいところ。
真空パックからお弁当まであり、8時からオープンしているとのことで、朝の出勤前にお昼ご飯として買って行く方も多いんだとか。
中でも人気があるのが「燻製サバ寿司 (680円 税込)」。
真空パックでも大人気な、燻製サバを出汁醤油に漬け込んだ商品を使ってサバ寿司にしたお弁当で、サバを2回タレ付けして焼いているので燻製の香りがサバのうま味と合わさり、シンプルだけど箸が進む美味しさなんだそう。
そしてお弁当と同じく人気があるのがサンドイッチ。
燻製のマヨネーズや燻製商品を使って作ったサンドイッチは、夕方ごろにはなくなってしまうとのこと。喫茶店メニューのように魅力的! 特に女性に人気があるんだそう。

見た目もきれいでワインにピッタリな燻製


「パテ・ド・カンパーニュ 650円税込」

フランスの田舎風パテを丸ごと燻製にしたもの。
豚肉やレバーなど色んな食感が楽しめるんだそう。

燻製のパテドカンパーニュはなかなか見かけないので、驚きながらも食べるとお肉感と燻製の香りが合って美味しいです。
赤ワインと一緒にナイフとフォークでオシャレにいただきたくなりますね。

鉄板のチーズは欠かせない


「スモークチーズ(カマンベール) 720円税込」

燻製とチーズは相性抜群!
人気商品の3種類の中で、私はカマンベールを選びました。

燻製されていることでトロリとした食感になり、コクとうま味がアップしたチーズになっているんだそう。こちらもワインはもちろんですが、ビールや日本酒にもピッタリ。燻製の香りとともにゆったりとお酒を飲むのもいいですね。

番外編「かな、たべます」

燻製が強すぎず食材の風味もしっかり活きているので食べやすく美味しかったです。
実は私はお酒好きということもあり、今回は赤ワインといただきましたが燻製の香りで飲めました(笑)

もちろん食べても美味しくお酒が進みましたよ。たまにはいつもと違うおつまみで特別感があるおうち飲みが出来ました。
デザートの燻製もあり、お味がとっても気になります。次はぜひ挑戦してみたいなと思います!
 
バリエーション豊かな燻製は、少し賞味期限が長いのも嬉しいところ。お酒のおつまみとしてはもちろん、日常の食卓にも取り入れやすい商品も多くありました。
出勤前や仕事帰りに寄ってみるのはいかがでしょうか。
The Smoke Shop
住所:札幌市北区北6条西4丁目
営業時間:午前8時~午後7時
(9/21からは午前9時~午後8時)
定休日:不定休
Instagram:@ thesmokeshop_maruyama

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

大友加奈

グルメライター

食べることが大好きな道産子ライター。ビールを中心にお酒も大好き。栄養士やパンコンシェルジュなどの食の資格を活かし、グルメライターやレシピ開発をしています。流行りものからオススメしたいものまで!幅広くSASARU記事に発信します。