2021.9.5

グルメ

美ジュアル最強ステーキ丼! 道産プレミアム牛 肉汁したたる旨飯 リーズナブル【くに美】

宮森健太朗

グルメライター

大通り近辺にお店を構える「くに美」
道産のプレミア牛を使用した「ステーキ丼」が食べられるお店です。連日、サラリーマンから若い女性まで幅広い世代が訪れる地元の人気店。
 
前身の「フレンチ店」から「ステーキ丼のお店」へと姿を変え2019年にオープン。木の温もりを感じる内装はそのままに、リーズナブルな価格で本格ステーキ丼が頂けます。
 
今回は、魅力たっぷり“元フレンチシェフが織りなすパワーランチ”を取材してきました!

山ワサビ&TKGのステーキ丼!大人気分で贅沢な逸品が大人気!

3種類ある中で1番人気の「ちょっと大人のステーキ丼 TKG&山ワサビ」(1310円)
 
タレをまとった艶やかな赤身肉と、中央に鎮座した卵黄のコントラストは絶景です!
着丼と同時に山ワサビが爽やかに香り、食欲は留まることを知りません。
 
ステーキ肉に使用されているのは北海道プレミア牛の“キタウシリ”噛むたびにお肉本来の旨味が感じられ、柔らかさも絶妙なんです。

「脂身が少なく、ヘルシーで高たんぱくなのが特徴です」と話すオーナーシェフの合田さん。
 “ギュッと凝縮された旨味”を感じられるのは調理方法にある工夫が!
 
お肉を1度焼いた後に、休ませてから再加熱するという「2度焼き」。
お肉の中心まで均一に熱を通すことで、レアとミディアムレアの中間のような仕上がりになるそう。

加熱しすぎると固くなる赤身肉も、合田シェフの手にかかればお手の物です。
 
トロけすぎず、固すぎず。「肉を喰らっている!」と感じられるステーキ肉。
追加料金を払えばお肉の増量が可能ですよ!(2倍盛り880円・3倍盛り1,680円)
卵黄を割る瞬間の幸福感。何ものにも代えがたいですよね。

栗山町にある酒井農場さんの卵を使用しており、新鮮さがゆえに独特の卵臭さがありません。ステーキに濃厚な黄身を絡めて頂くと、思わず笑みがこぼれます!
 
忘れてはいけないのが全体をまとめる特製ソース。
みりんや醤油などの和風調味料に赤ワインを加えキレをプラス。

お肉との相性はもちろんですが、卵やご飯とも相思相愛。
 
元フレンチシェフが素材にこだわったステーキ丼、身も心も満足すること間違いなしです!

「人を元気にすることがポリシーです」- 合田シェフの“料理人としての根幹”に迫る

くに美のオーナーシェフである合田佳司さん。
東京の老舗レストランで働かれていた際、お世話になったシェフからの“ある言葉”を大切にしています。
 
「“人を元気にさせる”というのがレストランの語源。だから料理人は元気でいなきゃいけないし、その使命がある」
 
独立した今もなお、合田さんの“料理人としての根幹”となっている言葉。
「人を回復させる・元気にさせるのがポリシー。そうするために美味しい料理と丁寧な接客を心掛けています」と真剣な面持ちでお話をする合田さん。
 
地元で人気のステーキ丼のお店には、料理と空間を彩る“素敵な想い”がありました。

お家でもプチ贅沢!テイクアウト可能な「くに美弁当」


画像提供:くに美

くに美さんではテイクアウトも可能!

一番人気は「ステーキ&ハンバーグ丼」(1,480円)
赤身ステーキに道産牛100%ハンバーグが乗った贅沢なお弁当です。
他にも、道産牛そぼろが乗った「くに美の牛肉弁当」や「くに美のハンバーグ」もありますよ!


くに美
住所:札幌市中央区南3条西9丁目1000-6 イオ南3条ビル1階
営業時間:
午前11時~午後3時
テイクアウト 午前11時~午後6時30分
定休日:木曜日・第3水曜日
Instagram:@kunimi_steak

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)
 

山ワサビ&TKGのステーキ丼!大人気分で贅沢な逸品が大人気!

3種類ある中で1番人気の「ちょっと大人のステーキ丼 TKG&山ワサビ」(1310円)
 
タレをまとった艶やかな赤身肉と、中央に鎮座した卵黄のコントラストは絶景です!
着丼と同時に山ワサビが爽やかに香り、食欲は留まることを知りません。
 
ステーキ肉に使用されているのは北海道プレミア牛の“キタウシリ”噛むたびにお肉本来の旨味が感じられ、柔らかさも絶妙なんです。

「脂身が少なく、ヘルシーで高たんぱくなのが特徴です」と話すオーナーシェフの合田さん。
 “ギュッと凝縮された旨味”を感じられるのは調理方法にある工夫が!
 
お肉を1度焼いた後に、休ませてから再加熱するという「2度焼き」。
お肉の中心まで均一に熱を通すことで、レアとミディアムレアの中間のような仕上がりになるそう。

加熱しすぎると固くなる赤身肉も、合田シェフの手にかかればお手の物です。
 
トロけすぎず、固すぎず。「肉を喰らっている!」と感じられるステーキ肉。
追加料金を払えばお肉の増量が可能ですよ!(2倍盛り880円・3倍盛り1,680円)
卵黄を割る瞬間の幸福感。何ものにも代えがたいですよね。

栗山町にある酒井農場さんの卵を使用しており、新鮮さがゆえに独特の卵臭さがありません。ステーキに濃厚な黄身を絡めて頂くと、思わず笑みがこぼれます!
 
忘れてはいけないのが全体をまとめる特製ソース。
みりんや醤油などの和風調味料に赤ワインを加えキレをプラス。

お肉との相性はもちろんですが、卵やご飯とも相思相愛。
 
元フレンチシェフが素材にこだわったステーキ丼、身も心も満足すること間違いなしです!

「人を元気にすることがポリシーです」- 合田シェフの“料理人としての根幹”に迫る

くに美のオーナーシェフである合田佳司さん。
東京の老舗レストランで働かれていた際、お世話になったシェフからの“ある言葉”を大切にしています。
 
「“人を元気にさせる”というのがレストランの語源。だから料理人は元気でいなきゃいけないし、その使命がある」
 
独立した今もなお、合田さんの“料理人としての根幹”となっている言葉。
「人を回復させる・元気にさせるのがポリシー。そうするために美味しい料理と丁寧な接客を心掛けています」と真剣な面持ちでお話をする合田さん。
 
地元で人気のステーキ丼のお店には、料理と空間を彩る“素敵な想い”がありました。

お家でもプチ贅沢!テイクアウト可能な「くに美弁当」


画像提供:くに美

くに美さんではテイクアウトも可能!

一番人気は「ステーキ&ハンバーグ丼」(1,480円)
赤身ステーキに道産牛100%ハンバーグが乗った贅沢なお弁当です。
他にも、道産牛そぼろが乗った「くに美の牛肉弁当」や「くに美のハンバーグ」もありますよ!


くに美
住所:札幌市中央区南3条西9丁目1000-6 イオ南3条ビル1階
営業時間:
午前11時~午後3時
テイクアウト 午前11時~午後6時30分
定休日:木曜日・第3水曜日
Instagram:@kunimi_steak

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)
 

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

宮森健太朗

グルメライター

学生ライター。食べることが大好きで、北海道の「なまらうまいグルメ」をメインに発信します!アメリカ・ポートランドへ留学中に北海道の魅力に気付き、帰国後インスタグラムとブログにて北海道グルメの発信を開始。ラーメンと中華を中心に縦横無尽に食べ歩いています。SASARUを通して「こんな場所あったんだ!」「これこれ!」というような、北海道の情報をお伝えします!