2021.8.30

グルメ

「ジャージー牛ステーキ」黒毛和牛レベルの旨さ!テイクアウト限定で食べられちゃう

SASARU編集部

ジャージーファームス ジャージー牛 販売

地下鉄東西線 西18丁目駅の6番出口より徒歩2分の場所に佇む「ジャージーファームス」。ジャージー牛のソフトクリームやステーキが味わえる、ジャージー牛専門店です。

「ジャージー牛といえば牛乳!」のイメージですが、実はお肉として食べてもおいしいことをご存知ですか?その旨味は、黒毛和牛に引けをとりません。

テイクアウト限定のジャージー牛プレミアムステーキから濃厚ソフトクリームまで、ジャージー牛の魅力を尋ねてきました。

脂がとろける!『ジャージープレミアムステーキ』

関谷牧場で育ったジャージー牛を使った『ジャージープレミアムステーキ』。テイクアウト限定・数量限定のメニューです。

「ジャージー牛ってどんな味がするんだろう?」と思いながらいただいてみると、とにかくバランスが良い! 赤身肉ならではの食べごたえがありつつも、脂がしっかり。とは言ってもくどくなく、さっぱりとしています。グリーンマスタードがこれまた良いアクセントで、ジャージー牛の甘みと相性ばっちり。

『ジャージープレミアムステーキ(1,250円 税込)』

ちなみにジャージープレミアムステーキは、ライスかじゃがいもを選ぶことができます。今回はじゃがいもでお願いしましたが、全体的にボリューム満点! ジャージー牛のほかに、玉ねぎやかぼちゃなど色とりどりの野菜も入っています。

ジャージープレミアムステーキをテイクアウトして、お店から徒歩10分圏内の大通公園でピクニックしても良いですね。

シャリッと濃厚!ジャージー牛100%ソフトクリーム


十勝加藤牧場のジャージーミルクを使ったソフトクリームは、シャリっと濃厚な味わいです。作りはとにかくシンプルで、ジャージーミルクと砂糖、そして少量の塩しか入っていません。

ジャージーミルクは濃縮しているため、ミルク感たっぷり! まるで牛乳を食べているかのような気分になります。

『自家製ジャージーソフトクリーム(スモールサイズ400円 税込)』

ジャージーファームスでは、ソフトクリームマシンにもこだわっているのがポイント。使用しているのは世界トップブランドの『カルピジャーニ』で、口溶けや舌触りがよく仕上がるのだそうです。

サイズはレギュラー(500円 税込)、スモール、カップ(380円 税込)の3種類。ソフトクリームがお好きな方は、ぜひ5巻ほどのレギュラーサイズをどうぞ。
 

北海道産ジャージー牛を食べれるのはジャージーファームスだけ!

乳牛のイメージが強いジャージー牛。実は牛乳がとれないオス牛は、生まれてすぐに処分されてしまうのだそうです。

「一度生まれた命を無駄にしたくない」という思いから、ジャージー牛をお肉として食べてもらえるよう、ジャージーファームスが誕生しました。

ステーキやソフトクリームのほか、ジャージー牛のメンチカツをはじめとするお惣菜や、ホットドッグ、ビーフカレーなども取り揃えられています。

北海道産ジャージー牛がいただけるのは、ジャージーファームスだけ。頭数が少ないことから一般には流通しないジャージー牛のお肉を、ぜひ一度味わってみてください。(ライター・徳田菜摘)
2021.3.23公開

JERSEY FARMS(ジャージーファームス)
住所:札幌市中央区南1条西17丁目1シェール松岡1F
TEL:  011-213-7739
営業時間:午前11時〜午後7時(L.O.午後6時30分)
定休日:水曜日
公式HP:https://www.jersey-farms.com/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

 

脂がとろける!『ジャージープレミアムステーキ』


『ジャージープレミアムステーキ(1,250円 税込)』

関谷牧場で育ったジャージー牛を使った『ジャージープレミアムステーキ』。テイクアウト限定・数量限定のメニューです。

「ジャージー牛ってどんな味がするんだろう?」と思いながらいただいてみると、とにかくバランスが良い! 赤身肉ならではの食べごたえがありつつも、脂がしっかり。とは言ってもくどくなく、さっぱりとしています。グリーンマスタードがこれまた良いアクセントで、ジャージー牛の甘みと相性ばっちり。
ちなみにジャージープレミアムステーキは、ライスかじゃがいもを選ぶことができます。今回はじゃがいもでお願いしましたが、全体的にボリューム満点! ジャージー牛のほかに、玉ねぎやかぼちゃなど色とりどりの野菜も入っています。

ジャージープレミアムステーキをテイクアウトして、お店から徒歩10分圏内の大通公園でピクニックしても良いですね。

シャリッと濃厚!ジャージー牛100%ソフトクリーム


『自家製ジャージーソフトクリーム(スモールサイズ400円 税込)』


十勝加藤牧場のジャージーミルクを使ったソフトクリームは、シャリっと濃厚な味わいです。作りはとにかくシンプルで、ジャージーミルクと砂糖、そして少量の塩しか入っていません。

ジャージーミルクは濃縮しているため、ミルク感たっぷり! まるで牛乳を食べているかのような気分になります。
ジャージーファームスでは、ソフトクリームマシンにもこだわっているのがポイント。使用しているのは世界トップブランドの『カルピジャーニ』で、口溶けや舌触りがよく仕上がるのだそうです。

サイズはレギュラー(500円 税込)、スモール、カップ(380円 税込)の3種類。ソフトクリームがお好きな方は、ぜひ5巻ほどのレギュラーサイズをどうぞ。
 

北海道産ジャージー牛を食べれるのはジャージーファームスだけ!

乳牛のイメージが強いジャージー牛。実は牛乳がとれないオス牛は、生まれてすぐに処分されてしまうのだそうです。

「一度生まれた命を無駄にしたくない」という思いから、ジャージー牛をお肉として食べてもらえるよう、ジャージーファームスが誕生しました。

ステーキやソフトクリームのほか、ジャージー牛のメンチカツをはじめとするお惣菜や、ホットドッグ、ビーフカレーなども取り揃えられています。

北海道産ジャージー牛がいただけるのは、ジャージーファームスだけ。頭数が少ないことから一般には流通しないジャージー牛のお肉を、ぜひ一度味わってみてください。(ライター・徳田菜摘)
2021.3.23公開

JERSEY FARMS(ジャージーファームス)
住所:札幌市中央区南1条西17丁目1シェール松岡1F
TEL:  011-213-7739
営業時間:午前11時〜午後7時(L.O.午後6時30分)
定休日:水曜日
公式HP:https://www.jersey-farms.com/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください)

 

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

SASARU編集部

2019年初夏に誕生した「SASARU」編集部では北海道民や北海道外に住む道産子、北海道が大好きな方…多くの人の心に刺さる北海道の話題や、つい押ささってしまう情報を集めています。編集部では、読んでくれる皆さんの日常生活に「SASARU」が染み入るように、日々企画を考え取材をしています。 読まさる記事、見ささる記事が、皆さんの心にささりますように。