2021.7.24

グルメ

夏!ソフトクリーム店オープンラッシュ! porocoが個性豊かな味わい食べくらべ

poroco編集部

いよいよ札幌も夏本番!
こんな季節はやっぱりひんやり美味しいソフトクリームが食べたくなりますよね。
今年の札幌はソフトクリーム専門店が続々オープンしています。
ミルクや素材の違いで全く異なる味わいになる個性豊かなソフトクリーム店の中から、注目の3店舗をご紹介いたします。

香ばしい国内産"生黒ゴマ"の濃厚ソフト/K.L.I.M

清田区の住宅街に'21年4月にオープンした「K.L.I.M」。
国内製造の厳選黒ゴマを使用した"生黒ゴマ"のソフトクリームや、店内で焼くアルミニウムフリーのスコーンが看板メニュー。
すっきりとした雰囲気のナチュラルな空間でゆっくりと味わったり、テイクアウトももちろんOKです。
自慢のソフトクリームを使った「K.L.I.Mパフェ」580円には、黒ゴマソフトクリームにココナッツミルクをあわせ、タピオカをトッピング。
濃厚で香り高いソースも上からたっぷりかけており、ゴマの風味を存分に楽しめます。


K.L.I.M(クリム)

住所:札幌市清田区清田2条1丁目15-16
TEL:011-600-1560 
営業時間:11:30~20:00
定休日:水曜(祝日の場合営業、翌木曜休)
Instagram:@klim_sapporo

パティシエメイドの安心安全なソフトクリーム/ミルクマスタッシュ

自然豊かな南区・簾舞エリアに'21年5月に「ミルクマスタッシュ」がオープン。
お店の前に積み上げられた薪が印象的なお店では、牧草だけを食べて育った西興部のグラスフェッドミルクを使ったソフトクリームを楽しめます。
切り盛りする高橋夫妻が作る「みんなを笑顔にしてくれるソフトクリームを」と、子どもから大人まで楽しめる一品が評判を呼び、オープン直後から人気店になりました。
パティシエである奥様が厳選した安心・安全な素材にこだわって作る無添加のソフトクリームは、なめらかな口あたりが特徴。
「ミルクソフトクリーム」390円、「ピスタチオソフトクリーム」500円の2種類を提供しています。
「牛乳の口ひげ」を意味する店名の通り、キュートな口ひげ型のメレンゲクッキーがワンポイント。
店の前にはゆっくりと味わえるようにテントやアウトドアチェア、切り株の椅子を用意しているほか、おむつ替えスペースもあるので小さなお子さま連れでも安心です。


ミルクマスタッシュ

住所:札幌市南区簾舞1条5丁目10-8
TEL:なし 
営業時間:10:00~17:00
定休日:不定
Instagram:@milk_mustache2021

イチゴ専門ベーカリーの新メニュー/Sunaoないちご

札幌中央卸売市場の場外に佇む「Sunaoないちご」は'20年12月にオープンした、イチゴ専門のパン屋さん。
道産小麦と恵庭・島田農園から仕入れるイチゴ『すずあかね』を使ったパンやフルーツサンド、イチゴミルクなど多彩なメニューを提供しています。
こちらのお店で’21年5月から登場したのが「いちごのソフトクリーム」350円。
町村農場のミルクを使い、イチゴのさっぱりとした香りを楽しめるソフトクリームは、バイカラーのコーンが印象的。
ボリュームもたっぷりなのでイチゴ好き人もソフトクリーム好きの人も大満足のひと品をぜひ味わってください。

Sunaoないちご

住所:札幌市中央区北11条西21丁目1-1 マルワビル1F
TEL:011-215-8505 
営業時間:10:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日:なし
Instagram:@sunaonaichigo

香ばしい国内産"生黒ゴマ"の濃厚ソフト/K.L.I.M

清田区の住宅街に'21年4月にオープンした「K.L.I.M」。
国内製造の厳選黒ゴマを使用した"生黒ゴマ"のソフトクリームや、店内で焼くアルミニウムフリーのスコーンが看板メニュー。
すっきりとした雰囲気のナチュラルな空間でゆっくりと味わったり、テイクアウトももちろんOKです。
自慢のソフトクリームを使った「K.L.I.Mパフェ」580円には、黒ゴマソフトクリームにココナッツミルクをあわせ、タピオカをトッピング。
濃厚で香り高いソースも上からたっぷりかけており、ゴマの風味を存分に楽しめます。


K.L.I.M(クリム)

住所:札幌市清田区清田2条1丁目15-16
TEL:011-600-1560 
営業時間:11:30~20:00
定休日:水曜(祝日の場合営業、翌木曜休)
Instagram:@klim_sapporo

パティシエメイドの安心安全なソフトクリーム/ミルクマスタッシュ

自然豊かな南区・簾舞エリアに'21年5月に「ミルクマスタッシュ」がオープン。
お店の前に積み上げられた薪が印象的なお店では、牧草だけを食べて育った西興部のグラスフェッドミルクを使ったソフトクリームを楽しめます。
切り盛りする高橋夫妻が作る「みんなを笑顔にしてくれるソフトクリームを」と、子どもから大人まで楽しめる一品が評判を呼び、オープン直後から人気店になりました。
パティシエである奥様が厳選した安心・安全な素材にこだわって作る無添加のソフトクリームは、なめらかな口あたりが特徴。
「ミルクソフトクリーム」390円、「ピスタチオソフトクリーム」500円の2種類を提供しています。
「牛乳の口ひげ」を意味する店名の通り、キュートな口ひげ型のメレンゲクッキーがワンポイント。
店の前にはゆっくりと味わえるようにテントやアウトドアチェア、切り株の椅子を用意しているほか、おむつ替えスペースもあるので小さなお子さま連れでも安心です。


ミルクマスタッシュ

住所:札幌市南区簾舞1条5丁目10-8
TEL:なし 
営業時間:10:00~17:00
定休日:不定
Instagram:@milk_mustache2021

イチゴ専門ベーカリーの新メニュー/Sunaoないちご

札幌中央卸売市場の場外に佇む「Sunaoないちご」は'20年12月にオープンした、イチゴ専門のパン屋さん。
道産小麦と恵庭・島田農園から仕入れるイチゴ『すずあかね』を使ったパンやフルーツサンド、イチゴミルクなど多彩なメニューを提供しています。
こちらのお店で’21年5月から登場したのが「いちごのソフトクリーム」350円。
町村農場のミルクを使い、イチゴのさっぱりとした香りを楽しめるソフトクリームは、バイカラーのコーンが印象的。
ボリュームもたっぷりなのでイチゴ好き人もソフトクリーム好きの人も大満足のひと品をぜひ味わってください。

Sunaoないちご

住所:札幌市中央区北11条西21丁目1-1 マルワビル1F
TEL:011-215-8505 
営業時間:10:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日:なし
Instagram:@sunaonaichigo

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

poroco編集部

札幌の街をアクティブに楽しむための情報誌「poroco(ポロコ)」。グルメ、ファッション、エンタテインメントなど、多彩な情報を詳しい記事と美しいビジュアルで毎月紹介。旬で魅力的なテーマを編集部が徹底取材。毎号を保存版にしたくなるようなクオリティの高さで、札幌女子に支持されている。