2021.6.29

グルメ

忙しい時に!“コンビニ食材挟むだけ”お手軽サンドイッチ…火を使わないお手軽レシピ

岩澤智千(よっちママ)

キャラクター弁当講師

「お弁当、明日は何にしよう?」「材料買うの忘れてた!コンビニでお弁当用意しなきゃ!」そんな場面をお助けする、“コンビニ食材だけで完成するボリューム満点サンドイッチ”をご紹介します。

わんぱく萌え断サンド


今回使用する2種類のレシピの材料です

〈材料〉
・食パン 6枚切り 1つ
・カニかま     5本
・生ハム      2枚
・ポテトサラダ   半袋
・玉子サラダ    半袋
・デミグラスハンバーグ1個
・スライスチーズ  2枚
・ゆで卵      1個
・キャベツミックス 半袋
・レタスミックス  半袋
・ごぼうサラダ 1袋
・マヨネーズ、マスタードお好みで適量
・海苔、ケチャップ 適量
・ゴマ 適量
〈作り方〉
ラップを長めにとり、食パンを二枚横に並べておきます。
食パンにマヨネーズとお好みでマスタードを塗り、後はそれぞれ画像の順番で材料を重ねます。今回は3種類作ってみました!

完成写真中央:味玉生ハムサンド


完成写真左:カニカマごぼうサンド

お好みで具材はアレンジしてくださいね。
上手に作るコツは、全部の材料を挟み、しっかり抑えてラップをきっちりきつめにすること。ラップでくるんだ後、少し時間を置いてからカットします。
デコレーションはマヨネーズ、海苔、ケチャップ、ゴマを使用しています。

完成写真右:チーズデミハンバーグサンド

簡単!バゲットサンド

〈材料〉
バゲットサンド
バゲット    6枚
カボチャサラダ 半袋
パストラミビーフ 2枚
焼き豚    3枚
春雨サラダ  半袋
生ハム    3枚
レタスミックス 半袋
うずら    3個
マヨネーズ、カラシ、海苔、ゴマ、ケチャップ適量
ポテトサラダ 半袋
〈作り方〉
1.バゲットに切り込みを入れて、マヨネーズとお好みでマスタードを塗ります。

2.レタスを挟み、焼き豚+春雨サラダ、パストラミビーフ+カボチャサラダ、生ハム+ポテトサラダをそれぞれ挟みます。

3.うずらのパンダを作る場合は、海苔を短冊型と楕円型にカットした海苔で黒い模様と手足を作り、しっぽはゴマで仕上げます。
バゲットサンドを詰めたら上にのせて出来上がりです。
コンビニに売っているものだけであっという間に出来ちゃう、見た目華やかでボリューム満点のサンドイッチ。ぜひ試してみてくださいね。

わんぱく萌え断サンド


今回使用する2種類のレシピの材料です

〈材料〉
・食パン 6枚切り 1つ
・カニかま     5本
・生ハム      2枚
・ポテトサラダ   半袋
・玉子サラダ    半袋
・デミグラスハンバーグ1個
・スライスチーズ  2枚
・ゆで卵      1個
・キャベツミックス 半袋
・レタスミックス  半袋
・ごぼうサラダ 1袋
・マヨネーズ、マスタードお好みで適量
・海苔、ケチャップ 適量
・ゴマ 適量

完成写真中央:味玉生ハムサンド

〈作り方〉
ラップを長めにとり、食パンを二枚横に並べておきます。
食パンにマヨネーズとお好みでマスタードを塗り、後はそれぞれ画像の順番で材料を重ねます。今回は3種類作ってみました!

完成写真左:カニカマごぼうサンド

お好みで具材はアレンジしてくださいね。
上手に作るコツは、全部の材料を挟み、しっかり抑えてラップをきっちりきつめにすること。ラップでくるんだ後、少し時間を置いてからカットします。
デコレーションはマヨネーズ、海苔、ケチャップ、ゴマを使用しています。

完成写真右:チーズデミハンバーグサンド

簡単!バゲットサンド

〈材料〉
バゲットサンド
バゲット    6枚
カボチャサラダ 半袋
パストラミビーフ 2枚
焼き豚    3枚
春雨サラダ  半袋
生ハム    3枚
レタスミックス 半袋
うずら    3個
マヨネーズ、カラシ、海苔、ゴマ、ケチャップ適量
ポテトサラダ 半袋
〈作り方〉
1.バゲットに切り込みを入れて、マヨネーズとお好みでマスタードを塗ります。

2.レタスを挟み、焼き豚+春雨サラダ、パストラミビーフ+カボチャサラダ、生ハム+ポテトサラダをそれぞれ挟みます。

3.うずらのパンダを作る場合は、海苔を短冊型と楕円型にカットした海苔で黒い模様と手足を作り、しっぽはゴマで仕上げます。
バゲットサンドを詰めたら上にのせて出来上がりです。
コンビニに売っているものだけであっという間に出来ちゃう、見た目華やかでボリューム満点のサンドイッチ。ぜひ試してみてくださいね。

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

岩澤智千(よっちママ)

キャラクター弁当講師

キャラ弁ランキング7年連続1位ブロガー。「よっちママ」としてInstagramも人気で、”無理なく楽しく作る”をモットーにしたキャラ弁や料理講座に定評あり! 企業レシピ・メニュー制作やセミナーでも活躍中。