2021.5.23

グルメ

大通のど真ん中に新店…目印は「ネオン×ガラス張り×ピンク色」エスプレッソ専門店

徳田 菜摘

フリーライター

地下鉄大通駅から徒歩6分ほどの場所にオープンした「LOVE ESPRESSO(ラブエスプレッソ)」。エスプレッソショットをアレンジしたメニューをいただけるエスプレッソ専門店です。

エスプレッソへの愛が溢れる専門店で、これからの季節におすすめのコールドドリンクや店内のこだわりについて伺ってきました。

後味さっぱり「アイスラテ」


『アイスラテ(ミディアム 480円 税込)』

ミルク感が嫌いじゃなければ、アイスラテがおすすめです」と話すのは、東京で修行を積んできたLOVE ESPRESSOのバリスタ・長谷川さん。提携するロースターでブレンドしたという深煎りのエスプレッソ豆に、クセがなくさっぱり目の牛乳を合わせたそうです。
オーナーの加藤さんは「豆に合う牛乳を色々とチェックしました」と教えてくれました。
ラテを提供される際、「混ぜずに飲んでくださいね」と説明を受けます。その理由を聞いてみると、「エスプレッソがだんだん沈むので飲んでいくと味が変わっていきますよ」とのこと。
よく見てみると、たしかにじわじわとエスプレッソが沈んでいきます。1つのドリンクでいくつもの味を楽しめるというわけですね。

カスタマイズOK!「アイスアメリカーノ」


『アイスアメリカーノ(シングル 450円 税込)』

エスプレッソを水で割った「アイスアメリカーノ」は、アイスコーヒーに近いドリンク。注文時には甘さの好みを聞いてもらえて、お好みで自家製シロップを追加していただけます(アイスラテも自家製シロップを追加できます)。

濃い味がお好みであれば、ミディアムサイズで2ショットにもできるそう。自分好みのドリンクにカスタマイズできるので、色々な濃さで試してみたくなりますよね。

ここはNY?海外風の店内&外観

LOVE ESPRESSOの店内は、ニューヨークのような雰囲気です。ビンテージ調のソファや特注で塗装してもらったというピンク色のエスプレッソマシンなど、写真を撮りたくなるスポットだらけ。
中でも目をひくウォールアートは、東京のグラフィックデザイナーさんが手書きしたんですって。「カップのフタからLOVE(愛)が溢れているのをイメージして作ってもらいました」と加藤さん。

提供写真:LOVE ESPRESSO

ガラス張りでネオンの看板が光を放つ外観も見どころ。「LOVE ESPRESSO」のロゴや、ピンク色のエスプレッソマシン&グラインダー、そしてやわらかいカラーの照明と、非日常的な雰囲気を醸し出しています。

札幌出身のオーナーとバリスタが2年の準備期間を経てオープンした「LOVE ESPRESSO」。エスプレッソをより身近に感じられるスポットとなりそうです。

LOVE ESPRESSO(ラブエスプレッソ)
住所:札幌市中央区南2条西5丁目31-1 RM Bld 1F
TEL: 011-206-1156
営業時間:午前8時〜午後7時
公式HP:https://loveespresso.cafe/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗にお問い合わせください)

後味さっぱり「アイスラテ」


『アイスラテ(ミディアム 480円 税込)』

ミルク感が嫌いじゃなければ、アイスラテがおすすめです」と話すのは、東京で修行を積んできたLOVE ESPRESSOのバリスタ・長谷川さん。提携するロースターでブレンドしたという深煎りのエスプレッソ豆に、クセがなくさっぱり目の牛乳を合わせたそうです。
オーナーの加藤さんは「豆に合う牛乳を色々とチェックしました」と教えてくれました。
ラテを提供される際、「混ぜずに飲んでくださいね」と説明を受けます。その理由を聞いてみると、「エスプレッソがだんだん沈むので飲んでいくと味が変わっていきますよ」とのこと。
よく見てみると、たしかにじわじわとエスプレッソが沈んでいきます。1つのドリンクでいくつもの味を楽しめるというわけですね。

カスタマイズOK!「アイスアメリカーノ」


『アイスアメリカーノ(シングル 450円 税込)』

エスプレッソを水で割った「アイスアメリカーノ」は、アイスコーヒーに近いドリンク。注文時には甘さの好みを聞いてもらえて、お好みで自家製シロップを追加していただけます(アイスラテも自家製シロップを追加できます)。

濃い味がお好みであれば、ミディアムサイズで2ショットにもできるそう。自分好みのドリンクにカスタマイズできるので、色々な濃さで試してみたくなりますよね。

ここはNY?海外風の店内&外観

LOVE ESPRESSOの店内は、ニューヨークのような雰囲気です。ビンテージ調のソファや特注で塗装してもらったというピンク色のエスプレッソマシンなど、写真を撮りたくなるスポットだらけ。
中でも目をひくウォールアートは、東京のグラフィックデザイナーさんが手書きしたんですって。「カップのフタからLOVE(愛)が溢れているのをイメージして作ってもらいました」と加藤さん。

提供写真:LOVE ESPRESSO

ガラス張りでネオンの看板が光を放つ外観も見どころ。「LOVE ESPRESSO」のロゴや、ピンク色のエスプレッソマシン&グラインダー、そしてやわらかいカラーの照明と、非日常的な雰囲気を醸し出しています。

札幌出身のオーナーとバリスタが2年の準備期間を経てオープンした「LOVE ESPRESSO」。エスプレッソをより身近に感じられるスポットとなりそうです。

LOVE ESPRESSO(ラブエスプレッソ)
住所:札幌市中央区南2条西5丁目31-1 RM Bld 1F
TEL: 011-206-1156
営業時間:午前8時〜午後7時
公式HP:https://loveespresso.cafe/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗にお問い合わせください)

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

徳田菜摘

フリーライター

札幌在住のフリーライター。おいしいグルメや素敵なスポットに魅せられて、北海道の情報をお伝えするブログ「北海道Life」の運営をはじめました。好きなものはコーヒーとチーズケーキ。趣味はカフェ巡り。SASARUでは自身の趣味と好きを生かして、みなさんの心トキメク場所を紹介していきます。