2021.3.16

グルメ

ワイルドな道産ジビエの魅力に触れるならココ「tabibitoキッチン」

森基誉則

ラジオDJ

四半世紀以上の歴史を誇る「M’S SPACE」。10数店のテナントが入る2階建てビルで、個性的な店が並ぶ狸小路界隈でもランドマークとして認知されている。そんな中にあって6月で9年目を迎える「tabibito キッチン」は、道内外を問わず、道産の野生食材を楽しみたい人に注目されている。

究極のワイルドジビエ『ヒグマの肉』を味わえる!

なんと言ってもヒグマ肉をステーキで楽しめる店は、札幌市内でもあまりないのではないだろうか。
ブロックで仕入れたモモ肉は、和牛ヒレ肉のようなとろける柔らかさ… ではない。
北海道の自然に鍛えられたヒグマの体は、ある程度の歯応えがある。が、噛む程に感じられる滋味と言おうか、流れ込んでくるエネルギーのようなものが凄い。
エゾシカも、野性味溢れる感じはしっかりあり、食べ比べてみるのも面白いだろう。

「元祖!蝦夷鹿もも肉ステーキ」¥1,180 「真髄!蝦夷羆ステーキ」¥1,750

ハンターによって仕留められる狩猟肉は、安定供給が難しい。捕まえたとしても野生の為、当然個体差がある。それを均し、無駄を減らす意味でも加工肉というのは一つの解だった。エゾシカ肉のサラミやベーコンが酒のアテに合う。
もちろんヒグマの加工肉もある。ソーセージだ。
ヒグマ肉は脂分が少ないので、豚脂を加えて作っており、ステーキに負けず劣らず、肉を噛みしめている感じが強く滋味深い。
オーナーの川合将太さんは、将棋三段の実力を持ち「日本将棋連盟すすきの支部」の支部長を務める実力者。タイミングが合えば、対極にも応じてくれるそうだ。腕に自信のある方はぜひ。

 
tabibitoキッチン
住 所 :札幌市中央区南2条西7丁目 M'sスペース 2F
電 話 :011-206-9946
営業時間:午後5時~午前0時
定休日:なし(新型コロナウイルスの影響により変動あり)
https://tabibitokitchen.com/

 

究極のワイルドジビエ『ヒグマの肉』を味わえる!


「元祖!蝦夷鹿もも肉ステーキ」¥1,180 「真髄!蝦夷羆ステーキ」¥1,750

なんと言ってもヒグマ肉をステーキで楽しめる店は、札幌市内でもあまりないのではないだろうか。
ブロックで仕入れたモモ肉は、和牛ヒレ肉のようなとろける柔らかさ… ではない。
北海道の自然に鍛えられたヒグマの体は、ある程度の歯応えがある。が、噛む程に感じられる滋味と言おうか、流れ込んでくるエネルギーのようなものが凄い。
エゾシカも、野性味溢れる感じはしっかりあり、食べ比べてみるのも面白いだろう。
ハンターによって仕留められる狩猟肉は、安定供給が難しい。捕まえたとしても野生の為、当然個体差がある。それを均し、無駄を減らす意味でも加工肉というのは一つの解だった。エゾシカ肉のサラミやベーコンが酒のアテに合う。
もちろんヒグマの加工肉もある。ソーセージだ。
ヒグマ肉は脂分が少ないので、豚脂を加えて作っており、ステーキに負けず劣らず、肉を噛みしめている感じが強く滋味深い。
オーナーの川合将太さんは、将棋三段の実力を持ち「日本将棋連盟すすきの支部」の支部長を務める実力者。タイミングが合えば、対極にも応じてくれるそうだ。腕に自信のある方はぜひ。

 
tabibitoキッチン
住 所 :札幌市中央区南2条西7丁目 M'sスペース 2F
電 話 :011-206-9946
営業時間:午後5時~午前0時
定休日:なし(新型コロナウイルスの影響により変動あり)
https://tabibitokitchen.com/

 

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

森基誉則

ラジオDJ

札幌市生まれの生粋の道産子。大学在学中より、放送局や新聞社に出入りし、ラジオDJとしてのキャリアは20数年。現在はAIR-G'で平日「朝MORi」という番組を担当する朝の顔。その一方で、ライターとして新聞や雑誌、フリーペーパー等で、コラムを執筆。その守備範囲は広く、スポーツ、教育、自動車、各種エンターテイメント、もちろん飲食と、好奇心の赴くままに書きまくる。酒とスイーツと、音楽とドライブをこよなく愛する防災士。