2021.2.18

グルメ

人気雑誌の読者モニターに聞いた「推しのテイクアウトグルメ」7選

poroco編集部

porocoの読者モニターアンケートで声が上がった、オススメのテイクアウトデリバリーのお店をご紹介!
編集部が実際にテイクアウトして実食してきました♪

長年愛される中華料理の名店/中国料理 布袋 本店

モニター人気1番は札幌の中国料理の老舗店!
名物の大きな「ザンギ」は、 温度の異なる油で3度揚げすることで、大きな鶏肉もちょうどよく仕上がるそう。
外はカリッと中はジューシーで、甘酸っぱい専用のタレをかけて味わうと味の深みがアップ!
 実は麺類もテイクアウトOKで、醤油ベースのスープを加えた「麻婆麺」は、旨味と辛みのバランス◎。中太麺に麻婆がからみ、お箸が止まらない美味しさでした。

お店は市電通沿いにあり、イートインでは、ランチはもちろん、夜もオトクなセットがあるのがうれしいです。
【テイクアウト】
定食以外のメニューすべてOK
■予約OK  ■予約なしでの注文OK

中国料理 布袋 本店
住所:札幌市中央区南1条西9丁目1
営業時間:11:00~22:00 *LO 21:00(水曜~*LO 14:00、土曜・祝日~21:00 *LO 20:30)
定休日:日曜、第3土曜
駐車場:なし
電話:011-272-4050
Webサイト:https://zangihotei.com/

絶妙な火入れで仕上げる道産牛赤身肉のステーキ丼/くに美

しっとりと旨味たっぷりに仕上げた道産牛『キタウシリ』のステーキ、そして『ななつぼし』のツヤツヤごはんがまさに‟口福”のタッグ!
昨年秋に登場した「ステーキ&ハンバーグ弁当」は、粗さを変えた2種類の挽肉を使った肉々しくジューシーなハンバーグも味わえます。
元フレンチシェフの合田さんが、肉の状態を見極め、逆算した火入れでしっとりと焼き上げてくれます。
自然の干し草を食べてストレスフリーに生育される道産牛『キタウシリ』をぜひ味わってみてください!
ハンバーグ単品680円、お弁当1,080円~(ともに税込)
■予約OK ■予約なしでの注文OK
■テイクアウトは受付10:30~18:00、受取~18:30 ※食材がなくなり次第終了

くに美
住所:札幌市中央区南3条西9丁目1000-6 イオ南3条ビル1F
営業時間:10:30~15:30 L.O.15:00
定休日:木曜
駐車場:なし
電話:080-5456-2899
Webサイト:https://www.kunimi29.com/

一つひとつ丁寧に作るボリュームも満足のイタリアン/Agora sapporo

道内各地の生産者から届く野菜をはじめ、道産素材にひと手間かけたシンプルに美味しいイタリアン。'21年1月から当面の間は、テイクアウトメインで営業していて、ランチタイムのみイートインOK。メニューはお弁当からオードブルまで豊富で、どれにしようか迷う食欲をそそるラインナップ!
2種類のチーズが風味とコクを出す「自家製フォカッチャのクロックムッシュ」は、オーブンで火を入れたあと、珪藻土の窯でチーズの表面をこんがりと仕上げてくれます
9種類の料理を楽しめる「一口前菜盛り合わせ」は、お家でワインとともに一人飲みにもぴったり。
一つひとつの料理に対して丁寧に手をかけていて、どれも美味しいです♪
そのほか全粒粉のピッツァもオススメです!
【テイクアウト】
前菜単品、お弁当、オードブル、ピッツァ、自家製フォカッチャ
■予約OK ■予約なしの注文OK ■予約でドライブスルー対応OK

Agora SAPPORO
住所:札幌市中央区南2条西1丁目9-5
営業時間:11:00~19:30(*L~14:00) ※ランチタイムのみイートインOK
定休日:日曜、ほか不定休あり
駐車場: なし
電話:011-206-0096
Webサイト:http://www.agora-sapporo.com/

心と体が元気になれそうな道産米のごはんとおかず/35stock

「健康に、美味しく」をテーマに、浦臼・國田農園の特Aランク米『ななつぼし』を使った雑炊など、素材にとことんこだわった手づくりのメニューを味わえるカフェ。要予約のお弁当は、素材の美味しさが分かるよう調理されたおかずとごはんにほっと癒される味わいです。
「角煮と彩り野菜のDon」をはじめ、お弁当は日替わりで2種類用意。姉妹店の「あめつち by 35stock」でも販売しています。
お弁当のほか、小麦アレルギーの人でも味わえるようにと提供する、しっとりとした「自慢の米粉シフォンケーキ」もテイクアウトできます!
店内には、ごはんのおともやお茶、暮らしの道具など、国産の‟いいもの”が並び、見て回るのも楽しいですよ♪
テイクアウト
お弁当(日替わりで2種類)
■要予約

35stock
住所:札幌市北区北35条西8丁目1-2
営業時間:11:00~21:00 L.O.20:30 
定休日 不定
駐車場:あり(10台・無料)
電話:011-776-6709 
Webサイト:http://35-design.com/

普段づかいから特別な日までお家飲みにぴったり/酒と銀シャリ せいす

ひと手間加えた豊富なアテとお酒を楽しめる「せいす」。
テイクアウトメニューも充実していて、「特選海苔弁」は名物の「もろこし揚げ」をはじめ、お店の人気メニューがぎゅっと詰まっていてコスパ抜群! 
特製のコースター付きなのもうれしい♪
特性の塩ダレに漬け込んでカラッと揚げた「せいすの純情チキン」1ピース250円。8ピース1,960円のバーレルもあります。
そのほか8種のアテが入った「独り呑みセット」や、手毬寿司が評判のオードブルもあり、お家飲みにもぴったりです。
【テイクアウト】
オードブル、お弁当、フライドチキン
■前日23:00までに要予約 ■お弁当とフライドチキンは、状況により予約なしでもOK

酒と銀シャリ せいす

住所:札幌市中央区南2条西6丁目5-3  住友狸小路プラザハウス1F
営業時間:L11:45~15:00/D15:00~翌1:00(日曜・祝日~23:00) ※早めに閉店する場合あり
定休日:なし
電話:011-215-0193 
駐車場:なし

ハーブとスパイスが香る北大すぐそばのタイ料理店/亜細亜キッチン Gapaou

タイ料理を食べた唸った時、一人でも気軽に立ち寄れるお店がこちら。
ガパオライスが看板メニューで、写真は、バジルがふわりと香る鶏の炒め物「ガパオガイ」。しっかりとした味付けでごはんが進む!
そのほか、タイカレーやたくさんのお惣菜が入ったお弁当、サラダ、オードブルまでテイクアウトでき、ハーブとスパイスが香るタイ料理をリーズナブルに楽しめます。

'20年10月には西11丁目駅エリアに姉妹店もオープンしました。
【テイクアウト】
ご飯もの、タイカレー、お弁当、サラダ、オーdブル、冷凍ガパオなど
■予約OK ■予約なしでの注文OK ■容器代50円(税込)別途

亜細亜キッチン Gapaou
住所:札幌市北区k北8条西6丁目2-20 新和ビル1F
営業時間:11:30~20:00 L.O.19:30(金・土曜11:30~17:00/プレミアムGapaou17:00~22:00 L.O.21:00)
定休日:水曜
駐車場:なし
Webサイト:https://gapaou.favy.jp/

北海道産のお肉の美味しさを口いっぱいに頬張る幸せ/North Continent

牛・豚・鶏・鹿に種類豊富なソースを組み合わせられる、北海道産のお肉の魅力たっぷりのハンバーグ!
煮込みハンバーグやハンバーガー、「ハンバーグぎょうざキーマカレー弁当」などテイクアウトも多彩です。新たに登場した、お店のプレートをそのまま味わえるボックスも満足感◎。

写真は、十勝ハーブ牛の「古典のステーキソースと自家製の生七味」1,780円、プラス箱代100円(ともに税込)。サラダ付き。
 
お店のハンバーグのタネは店頭でも購入できますので、おうちでもお店の味をぜひ♪

写真は、ECサイトでのみ販売されている、お肉に合わせて素材やソースを変えたカラフルな冷凍ハンバーグ。ギフトにしても喜ばれそうですね!
https://north-continent.shop-pro.jp/
【テイクアウト】
通常メニューのボックス、煮込みハンバーグ、ハンバーガー、お弁当OK
■予約OK ■予約なしでの注文OK
※予約受付11:30~14:00/17:30~21:00

Hamburg Steak North Continent  ~MACHI NO NAKA~
住所:札幌市中央区南2条西1丁目 マリアールビルB1
営業時間:L11:30~15:00 L.O. 14:30/D 17:30~22:00 L.O. 21:30
定休日:不定
駐車場:なし
電話:011-218-8809
Webサイト:http://www.north-continent.co.jp/

長年愛される中華料理の名店/中国料理 布袋 本店

モニター人気1番は札幌の中国料理の老舗店!
名物の大きな「ザンギ」は、 温度の異なる油で3度揚げすることで、大きな鶏肉もちょうどよく仕上がるそう。
外はカリッと中はジューシーで、甘酸っぱい専用のタレをかけて味わうと味の深みがアップ!
 実は麺類もテイクアウトOKで、醤油ベースのスープを加えた「麻婆麺」は、旨味と辛みのバランス◎。中太麺に麻婆がからみ、お箸が止まらない美味しさでした。

お店は市電通沿いにあり、イートインでは、ランチはもちろん、夜もオトクなセットがあるのがうれしいです。
【テイクアウト】
定食以外のメニューすべてOK
■予約OK  ■予約なしでの注文OK

中国料理 布袋 本店
住所:札幌市中央区南1条西9丁目1
営業時間:11:00~22:00 *LO 21:00(水曜~*LO 14:00、土曜・祝日~21:00 *LO 20:30)
定休日:日曜、第3土曜
駐車場:なし
電話:011-272-4050
Webサイト:https://zangihotei.com/

絶妙な火入れで仕上げる道産牛赤身肉のステーキ丼/くに美

しっとりと旨味たっぷりに仕上げた道産牛『キタウシリ』のステーキ、そして『ななつぼし』のツヤツヤごはんがまさに‟口福”のタッグ!
昨年秋に登場した「ステーキ&ハンバーグ弁当」は、粗さを変えた2種類の挽肉を使った肉々しくジューシーなハンバーグも味わえます。
元フレンチシェフの合田さんが、肉の状態を見極め、逆算した火入れでしっとりと焼き上げてくれます。
自然の干し草を食べてストレスフリーに生育される道産牛『キタウシリ』をぜひ味わってみてください!
ハンバーグ単品680円、お弁当1,080円~(ともに税込)
■予約OK ■予約なしでの注文OK
■テイクアウトは受付10:30~18:00、受取~18:30 ※食材がなくなり次第終了

くに美
住所:札幌市中央区南3条西9丁目1000-6 イオ南3条ビル1F
営業時間:10:30~15:30 L.O.15:00
定休日:木曜
駐車場:なし
電話:080-5456-2899
Webサイト:https://www.kunimi29.com/

一つひとつ丁寧に作るボリュームも満足のイタリアン/Agora sapporo

道内各地の生産者から届く野菜をはじめ、道産素材にひと手間かけたシンプルに美味しいイタリアン。'21年1月から当面の間は、テイクアウトメインで営業していて、ランチタイムのみイートインOK。メニューはお弁当からオードブルまで豊富で、どれにしようか迷う食欲をそそるラインナップ!
2種類のチーズが風味とコクを出す「自家製フォカッチャのクロックムッシュ」は、オーブンで火を入れたあと、珪藻土の窯でチーズの表面をこんがりと仕上げてくれます
9種類の料理を楽しめる「一口前菜盛り合わせ」は、お家でワインとともに一人飲みにもぴったり。
一つひとつの料理に対して丁寧に手をかけていて、どれも美味しいです♪
そのほか全粒粉のピッツァもオススメです!
【テイクアウト】
前菜単品、お弁当、オードブル、ピッツァ、自家製フォカッチャ
■予約OK ■予約なしの注文OK ■予約でドライブスルー対応OK

Agora SAPPORO
住所:札幌市中央区南2条西1丁目9-5
営業時間:11:00~19:30(*L~14:00) ※ランチタイムのみイートインOK
定休日:日曜、ほか不定休あり
駐車場: なし
電話:011-206-0096
Webサイト:http://www.agora-sapporo.com/

心と体が元気になれそうな道産米のごはんとおかず/35stock

「健康に、美味しく」をテーマに、浦臼・國田農園の特Aランク米『ななつぼし』を使った雑炊など、素材にとことんこだわった手づくりのメニューを味わえるカフェ。要予約のお弁当は、素材の美味しさが分かるよう調理されたおかずとごはんにほっと癒される味わいです。
「角煮と彩り野菜のDon」をはじめ、お弁当は日替わりで2種類用意。姉妹店の「あめつち by 35stock」でも販売しています。
お弁当のほか、小麦アレルギーの人でも味わえるようにと提供する、しっとりとした「自慢の米粉シフォンケーキ」もテイクアウトできます!
店内には、ごはんのおともやお茶、暮らしの道具など、国産の‟いいもの”が並び、見て回るのも楽しいですよ♪
テイクアウト
お弁当(日替わりで2種類)
■要予約

35stock
住所:札幌市北区北35条西8丁目1-2
営業時間:11:00~21:00 L.O.20:30 
定休日 不定
駐車場:あり(10台・無料)
電話:011-776-6709 
Webサイト:http://35-design.com/

普段づかいから特別な日までお家飲みにぴったり/酒と銀シャリ せいす

ひと手間加えた豊富なアテとお酒を楽しめる「せいす」。
テイクアウトメニューも充実していて、「特選海苔弁」は名物の「もろこし揚げ」をはじめ、お店の人気メニューがぎゅっと詰まっていてコスパ抜群! 
特製のコースター付きなのもうれしい♪
特性の塩ダレに漬け込んでカラッと揚げた「せいすの純情チキン」1ピース250円。8ピース1,960円のバーレルもあります。
そのほか8種のアテが入った「独り呑みセット」や、手毬寿司が評判のオードブルもあり、お家飲みにもぴったりです。
【テイクアウト】
オードブル、お弁当、フライドチキン
■前日23:00までに要予約 ■お弁当とフライドチキンは、状況により予約なしでもOK

酒と銀シャリ せいす

住所:札幌市中央区南2条西6丁目5-3  住友狸小路プラザハウス1F
営業時間:L11:45~15:00/D15:00~翌1:00(日曜・祝日~23:00) ※早めに閉店する場合あり
定休日:なし
電話:011-215-0193 
駐車場:なし

ハーブとスパイスが香る北大すぐそばのタイ料理店/亜細亜キッチン Gapaou

タイ料理を食べた唸った時、一人でも気軽に立ち寄れるお店がこちら。
ガパオライスが看板メニューで、写真は、バジルがふわりと香る鶏の炒め物「ガパオガイ」。しっかりとした味付けでごはんが進む!
そのほか、タイカレーやたくさんのお惣菜が入ったお弁当、サラダ、オードブルまでテイクアウトでき、ハーブとスパイスが香るタイ料理をリーズナブルに楽しめます。

'20年10月には西11丁目駅エリアに姉妹店もオープンしました。
【テイクアウト】
ご飯もの、タイカレー、お弁当、サラダ、オーdブル、冷凍ガパオなど
■予約OK ■予約なしでの注文OK ■容器代50円(税込)別途

亜細亜キッチン Gapaou
住所:札幌市北区k北8条西6丁目2-20 新和ビル1F
営業時間:11:30~20:00 L.O.19:30(金・土曜11:30~17:00/プレミアムGapaou17:00~22:00 L.O.21:00)
定休日:水曜
駐車場:なし
Webサイト:https://gapaou.favy.jp/

北海道産のお肉の美味しさを口いっぱいに頬張る幸せ/North Continent

牛・豚・鶏・鹿に種類豊富なソースを組み合わせられる、北海道産のお肉の魅力たっぷりのハンバーグ!
煮込みハンバーグやハンバーガー、「ハンバーグぎょうざキーマカレー弁当」などテイクアウトも多彩です。新たに登場した、お店のプレートをそのまま味わえるボックスも満足感◎。

写真は、十勝ハーブ牛の「古典のステーキソースと自家製の生七味」1,780円、プラス箱代100円(ともに税込)。サラダ付き。
 
お店のハンバーグのタネは店頭でも購入できますので、おうちでもお店の味をぜひ♪

写真は、ECサイトでのみ販売されている、お肉に合わせて素材やソースを変えたカラフルな冷凍ハンバーグ。ギフトにしても喜ばれそうですね!
https://north-continent.shop-pro.jp/
【テイクアウト】
通常メニューのボックス、煮込みハンバーグ、ハンバーガー、お弁当OK
■予約OK ■予約なしでの注文OK
※予約受付11:30~14:00/17:30~21:00

Hamburg Steak North Continent  ~MACHI NO NAKA~
住所:札幌市中央区南2条西1丁目 マリアールビルB1
営業時間:L11:30~15:00 L.O. 14:30/D 17:30~22:00 L.O. 21:30
定休日:不定
駐車場:なし
電話:011-218-8809
Webサイト:http://www.north-continent.co.jp/

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

poroco編集部

札幌の街をアクティブに楽しむための情報誌「poroco(ポロコ)」。グルメ、ファッション、エンタテインメントなど、多彩な情報を詳しい記事と美しいビジュアルで毎月紹介。旬で魅力的なテーマを編集部が徹底取材。毎号を保存版にしたくなるようなクオリティの高さで、札幌女子に支持されている。