2020.12.22

グルメ

札幌にインスタ映えの「そっくりスイーツ専門店」がオープン!全国へオンライン販売も

千葉柚果

学生ライター

そっくりスイーツ専門店が札幌にオープンしました。
「そっくりスイーツって何?」と不思議に思いますよね。『フェイクサプライズスイーツ』が生み出す“そっくりスイーツ”は、他の食べ物の見た目に似せたスイーツ。

まさにインスタ映えの『フェイクサプライズスイーツ』を営むのは、若い素敵なご夫婦。「〇〇にそっくりな可愛いスイーツを販売したい!」と2人で会社を辞め、ご主人は独学でスイーツを研究しパティシエに、そして奥様はデザイナーの経験を生かしデザインを担当しています。

全国に配送を行っているオンラインショップでの販売は、完売するほど話題です。道内だけではなく全国各地から注文が殺到する大注目の『フェイクサプライズスイーツ』のそっくりスイーツはカワイイがつまっています!

〇〇にそっくりな…

「目玉ったると (380円 税込)」はその名の通り“目玉焼き“にそっくりなエッグタルト。
「味と見た目がマッチするようにしている」と話す店主さん。「目玉ったると」もエッグタルトの“エッグ“にちなんで目玉焼きにそっくりな見た目です。

卵の白身をマカロンで、黄身をマンゴージュレで再現。マカロンはホワイトチョコでコーティングされています。マカロンの下にはホイップクリーム、そしてその下にはタルトが…
「『オパリス』のホワイトチョコを使うことにより甘すぎず、口溶けが良くなるように仕上げています。上のマンゴージュレの酸味がアクセントになっていてくどくない、飽きないエッグタルトとなってるんですよ」と可愛いだけではなく、味にもかなり工夫が詰まっているのがわかります。

お店に並ぶ商品に使用しているのは“ほぼ全て北海道産”。見た目の再現だけではなく、味のバランスにもこだわっています。
売り切れ御免の人気そっくりスイーツ「そっくりマカロンBOX(1800円 税込)」
左からプレーン・メロン・いちご・レモン・マロンと味の説明も不要な見た目通りのそっくりスイーツです。可愛いマカロンは手土産にぴったりですよね。話のネタにもなるに違いないはず…

1つ1つがかわいい!それもそのはず、マカロンをデザインしているのは元デザイナーの奥様。
マカロンは普段は5個セットのBOX売りのみですが、たまにバラ売り(1個 400円 税込)もしているそうですよ。出会えた方はラッキーですね!

そっくりスイーツ誕生秘話

なぜそっくりスイーツのお店を札幌で始めようと思ったのか、そのきっかけは…
「5年前にテレビでカバンや靴にそっくりなスイーツを紹介しているのを見て、主人が『やりたい!』って言ってきたんです。それから新婚旅行で行ったハワイでロコモコにそっくりなケーキを見て、“そっくりでかわいい”スイーツを作ろうと思って2人で仕事を辞めました!」と笑顔で教えてくださった奥様。本当に素敵な仲の良いご夫婦なんだなと話を聞けば聞くほど感じられました。

ご主人はもともと北海道物産展の海鮮のお店で、奥様はデザイナーとして働いていたそう。仕事を辞めて独学でスイーツの研究をし、発想から全て2人で作り上げたそっくりスイーツ。「主人は本当にお客さん思いな人なので…」とお客さんのことを考えながら店頭に並ぶスイーツ、オンライン用のスイーツはご主人が毎朝手作りしているそうですよ。

店頭販売限定の“おいしい”も!

『フェイクサプライズスイーツ』のそっくりスイーツは、全てオンラインショップでも購入できます。しかし、お店に行かないと味わえないものがあるんです。
それはドリンクメニュー。
常連さんも「お店に直接来た時しか飲めないから、テイクアウトでスイーツを購入した時は必ずドリンクも注文します。特に、『モンブランクリームミルク(700円 税込)』がおいしいですよ〜!」とおすすめしていました。

オンラインショップもやっているので気になる方はチェックしてみてください!

提供写真:フェイクサプライズスイーツ

フェイクサプライズスイーツ
住所:札幌市清田区美しが丘1条9丁目5-10
営業時間:午前11時〜午後6時
定休日:月曜日、火曜日
電話番号:011-375-9479
駐車場:2台
Instagram:@fake.surprisesweets
公式ホームページ:https://fakesurprise.theshop.jp/

〇〇にそっくりな…

「目玉ったると (380円 税込)」はその名の通り“目玉焼き“にそっくりなエッグタルト。
「味と見た目がマッチするようにしている」と話す店主さん。「目玉ったると」もエッグタルトの“エッグ“にちなんで目玉焼きにそっくりな見た目です。

卵の白身をマカロンで、黄身をマンゴージュレで再現。マカロンはホワイトチョコでコーティングされています。マカロンの下にはホイップクリーム、そしてその下にはタルトが…
「『オパリス』のホワイトチョコを使うことにより甘すぎず、口溶けが良くなるように仕上げています。上のマンゴージュレの酸味がアクセントになっていてくどくない、飽きないエッグタルトとなってるんですよ」と可愛いだけではなく、味にもかなり工夫が詰まっているのがわかります。

お店に並ぶ商品に使用しているのは“ほぼ全て北海道産”。見た目の再現だけではなく、味のバランスにもこだわっています。
売り切れ御免の人気そっくりスイーツ「そっくりマカロンBOX(1800円 税込)」
左からプレーン・メロン・いちご・レモン・マロンと味の説明も不要な見た目通りのそっくりスイーツです。可愛いマカロンは手土産にぴったりですよね。話のネタにもなるに違いないはず…

1つ1つがかわいい!それもそのはず、マカロンをデザインしているのは元デザイナーの奥様。
マカロンは普段は5個セットのBOX売りのみですが、たまにバラ売り(1個 400円 税込)もしているそうですよ。出会えた方はラッキーですね!

そっくりスイーツ誕生秘話

なぜそっくりスイーツのお店を札幌で始めようと思ったのか、そのきっかけは…
「5年前にテレビでカバンや靴にそっくりなスイーツを紹介しているのを見て、主人が『やりたい!』って言ってきたんです。それから新婚旅行で行ったハワイでロコモコにそっくりなケーキを見て、“そっくりでかわいい”スイーツを作ろうと思って2人で仕事を辞めました!」と笑顔で教えてくださった奥様。本当に素敵な仲の良いご夫婦なんだなと話を聞けば聞くほど感じられました。

ご主人はもともと北海道物産展の海鮮のお店で、奥様はデザイナーとして働いていたそう。仕事を辞めて独学でスイーツの研究をし、発想から全て2人で作り上げたそっくりスイーツ。「主人は本当にお客さん思いな人なので…」とお客さんのことを考えながら店頭に並ぶスイーツ、オンライン用のスイーツはご主人が毎朝手作りしているそうですよ。

店頭販売限定の“おいしい”も!


提供写真:フェイクサプライズスイーツ

『フェイクサプライズスイーツ』のそっくりスイーツは、全てオンラインショップでも購入できます。しかし、お店に行かないと味わえないものがあるんです。
それはドリンクメニュー。
常連さんも「お店に直接来た時しか飲めないから、テイクアウトでスイーツを購入した時は必ずドリンクも注文します。特に、『モンブランクリームミルク(700円 税込)』がおいしいですよ〜!」とおすすめしていました。

オンラインショップもやっているので気になる方はチェックしてみてください!
フェイクサプライズスイーツ
住所:札幌市清田区美しが丘1条9丁目5-10
営業時間:午前11時〜午後6時
定休日:月曜日、火曜日
電話番号:011-375-9479
駐車場:2台
Instagram:@fake.surprisesweets
公式ホームページ:https://fakesurprise.theshop.jp/

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

千葉柚果

学生ライター

札幌在住の大学1年生。札幌ドームで売り子をやっていた経験もありアクティブ。趣味はアクセサリー作りとカメラで写真を撮ること。そしてカフェ巡りとファッション、旅も好き!女子大生ならではの目線で北海道の魅力、情報を元気いっぱい発信していきます!