2020.12.18

グルメ

【ささるカレ】カレーカフェ「トルティーズ」おいしさの秘密は…とんこつ!

千葉柚果

学生ライター

トルティーズ 江別

カレーって“がっつり男飯“というイメージの方も多いのではないでしょうか。しかし、イマドキのカレーは今までのイメージを覆します。

“カレー屋さんとカフェが合体”した「Trty‘s(トルティーズ)」
電気屋さんであるオーナーが作ったという店内はこだわりが詰まっていておしゃれ。カフェなのでゆったり、落ち着いた空間でカレーを楽しめるというのもの魅力のひとつです。

カレールーの美味しさの秘密は、“とんこつ”。「カレーなのになぜとんこつ?」って思いませんか。

実は、店主さんのご主人であるオーナーの実家がラーメン屋さん。ラーメン屋さんだけど、ラーメンだけではなくおいしいと人気があったのはカレーライスだったそう。ラーメン屋さんがつくるカレーということもあり、“とんこつ”がベースのカレー。
現在はすでに実家のラーメン屋さんはお店を閉めてしまったため、その人気だったカレーの味を再現すべく「Trty‘s」は今年6月、札幌近郊の江別市にオープンしました。

旨味がぎゅっと!

「とんこつがベースのカレーってどんな味がするんだろう…」
Trty‘sのカレールーは家庭のカレーとは比べものにならないほど濃厚です。玉ねぎを長時間煮込んだルーは目で見てわかるほど玉ねぎがトロトロ。玉ねぎの甘さに後からくる辛さ…クセになります。
「香り高いベーコンカレー(1,430円 税込)」はカレーの上にドッカーンと自家製ベーコンが!「ベーコンはオーナーの自家製です!」と店主さんもおすすめするベーコンです。

「カレーがメインなのか、ベーコンがメインなのか…どっちもメイン!」と言ってもいいのではないでしょうか。分厚いベーコンは“ナイフとフォーク”でいただきます。
「ベーコンだけでも食べに行きたい」と思ってしまうほど旨味がぎゅっと詰まっていました。
「焼きカレー(990円 税込)」も人気。上には濃厚なチーズと卵、そして中にはカレーが入っています。
「チーズととろとろ半熟卵を絡ませて食べてください。」と店主さん。チーズ、半熟卵、カレーって最強トリオだと思いませんか。
さらに!「中のご飯は“ベーコンごはん”となっています。オーナー自家製ベーコンの切れ端が入っているんですよ。」と、この組み合わせはずるい…

カレーに負けじと大人気な“手作りケーキ“

Trty’sはカフェということもありケーキだけを食べに来るお客さんも多いそう。SNSでは「Trty‘sのバスチーが美味しい!」と話題になっています。そんな話題の「バスクチーズケーキ(440円 税込)」はとろとろ。これは話題になるのも納得です。

そして「濃厚ガトーショコラ(550円 税込)」は名前の通りとっても“濃厚”です。「濃厚ガトーショコラはもともと趣味として家でよく作っていたんですよ」と話す店主さん。家でこのクオリティのケーキってクオリティが高すぎます。

ケーキに合う「サイフォンコーヒー(550円 税込 )」もあります。ケーキとセットで注文するとコーヒーが440円とお得になるので、ケーキとコーヒーで優雅な時間なんていうのもまたいいですよね。

2階建ての電気屋さんらしい店内

オーナーが電気屋さんということもあり、内装にはかなりこだわりが詰まっているようです。電球が1つ1つでデザインが異なっていたり、電球アートがあったりと電気屋さんならではのとてもおしゃれな店内です。

札幌近郊の江別市にあり、お店の周囲は自然豊か。そのため、のどかな風景をみながら食事を楽しむことかできます。特に、2階のカウンター席は特等席ですよ。

店主さんによると「テイクアウトも近日開始したいと思っている」そうなので、これからのTrty‘sにも注目ですね。
Trty‘s
住所:江別市新栄台6-32
駐車場:6台
営業時間:午前11時〜午後8時半(L.O 午後8時)
当面の間 平日 午前11時~午後4時(L.O 午後3時半)
定休日:不定休
電話番号:011-802-9484
Instagram:@rtys._.curry_cafe

旨味がぎゅっと!

「とんこつがベースのカレーってどんな味がするんだろう…」
Trty‘sのカレールーは家庭のカレーとは比べものにならないほど濃厚です。玉ねぎを長時間煮込んだルーは目で見てわかるほど玉ねぎがトロトロ。玉ねぎの甘さに後からくる辛さ…クセになります。
「香り高いベーコンカレー(1,430円 税込)」はカレーの上にドッカーンと自家製ベーコンが!「ベーコンはオーナーの自家製です!」と店主さんもおすすめするベーコンです。

「カレーがメインなのか、ベーコンがメインなのか…どっちもメイン!」と言ってもいいのではないでしょうか。分厚いベーコンは“ナイフとフォーク”でいただきます。
「ベーコンだけでも食べに行きたい」と思ってしまうほど旨味がぎゅっと詰まっていました。
「焼きカレー(990円 税込)」も人気。上には濃厚なチーズと卵、そして中にはカレーが入っています。
「チーズととろとろ半熟卵を絡ませて食べてください。」と店主さん。チーズ、半熟卵、カレーって最強トリオだと思いませんか。
さらに!「中のご飯は“ベーコンごはん”となっています。オーナー自家製ベーコンの切れ端が入っているんですよ。」と、この組み合わせはずるい…

カレーに負けじと大人気な“手作りケーキ“

Trty’sはカフェということもありケーキだけを食べに来るお客さんも多いそう。SNSでは「Trty‘sのバスチーが美味しい!」と話題になっています。そんな話題の「バスクチーズケーキ(440円 税込)」はとろとろ。これは話題になるのも納得です。

そして「濃厚ガトーショコラ(550円 税込)」は名前の通りとっても“濃厚”です。「濃厚ガトーショコラはもともと趣味として家でよく作っていたんですよ」と話す店主さん。家でこのクオリティのケーキってクオリティが高すぎます。

ケーキに合う「サイフォンコーヒー(550円 税込 )」もあります。ケーキとセットで注文するとコーヒーが440円とお得になるので、ケーキとコーヒーで優雅な時間なんていうのもまたいいですよね。

2階建ての電気屋さんらしい店内

オーナーが電気屋さんということもあり、内装にはかなりこだわりが詰まっているようです。電球が1つ1つでデザインが異なっていたり、電球アートがあったりと電気屋さんならではのとてもおしゃれな店内です。

札幌近郊の江別市にあり、お店の周囲は自然豊か。そのため、のどかな風景をみながら食事を楽しむことかできます。特に、2階のカウンター席は特等席ですよ。

店主さんによると「テイクアウトも近日開始したいと思っている」そうなので、これからのTrty‘sにも注目ですね。
Trty‘s
住所:江別市新栄台6-32
駐車場:6台
営業時間:午前11時〜午後8時半(L.O 午後8時)
当面の間 平日 午前11時~午後4時(L.O 午後3時半)
定休日:不定休
電話番号:011-802-9484
Instagram:@rtys._.curry_cafe

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

千葉柚果

学生ライター

札幌在住の大学1年生。札幌ドームで売り子をやっていた経験もありアクティブ。趣味はアクセサリー作りとカメラで写真を撮ること。そしてカフェ巡りとファッション、旅も好き!女子大生ならではの目線で北海道の魅力、情報を元気いっぱい発信していきます!