2020.9.1

グルメ

あんこ好きには堪らない♡赤いサイロでお馴染み「清月」の斬新な新商品「ANKO de CHARGE」

SASARU編集部

北見にある老舗銘菓「清月」は、85年前から作り続けている「薄荷羊羹」や、なめらか食感が魅力のチーズケーキ「赤いサイロ」そして3年前には羊羹の常識を覆す「飲む羊羹」なるものを発売し常に大きな話題を提供し続けています。
そんな清月さんが、今回「ANKO de CHARGE」というこれまた今までにない新商品を生み出しました。
えっ?あんこを飲むの?とびっくりすると同時にあんこ好きの方は思わずニヤついてしまうかもしれないこの商品。一体どんな商品なのでしょうか!

ヒット商品「飲む羊羹」から「元気になれるあんこ」へ。お手頃価格でより食べやすいものを届けたい


提供写真:清月

清月さんといえば、なめらかな口当たりで人気のチーズケーキ「赤いサイロ」が有名ですよね。
平昌オリンピック女子カーリング日本代表選手が、試合中のハーフタイムでおいしそうに食べていた姿が全国中継されたことで、なかなか手に入らない状態が続く大ヒット商品となりました。

そんな清月さんは3年前に「飲む羊羹」という新発想の商品を開発。これも大きな話題となりました。

ただ「飲む羊羹」は1本3,240円(税込)と比較的高めの価格設定。
贈り物や特別な時にはピッタリなのですが、普段手軽に手に取れるものではないなというところから、「気軽に買えてより食べやすく、それでいて食べることで元気になれるような商品を作れないか」という清月の渡辺さんの思いから作られたのが「ANKO de CHARGE」なのです。

あんこの力で元気に!いつでもどこでも手軽に食べられるのが一番の魅力

「ANKO de CHARGE」は、地元北見産の小豆を使った「つぶあん」「こしあん」、同じく北見産の白花豆を使った「白花あん」の3つの味が用意されています。

商品名にチャージと入っているだけあり、持ち運びができるキャップ付きのスタンドパックタイプになっていて、手軽にあんこを食べられるというのがなによりの魅力です。
あんこをスタンドパックで飲むって、これまでのあんこのイメージからは想像がつきませんよね。

小豆には栄養がたっぷり含まれていて、疲労回復や美肌効果、お通じの改善などなど体に嬉しい効果が期待できます。そんな万能食材である小豆で作ったあんこは、食べることで丈夫な体づくりをサポートしてくれます。

また、コロナウィルス感染拡大の影響により大変な状況になってしまっている今、お菓子を通してホッと一息つける時間と健康を、より多くの人に届けたいという渡辺さんの思いがたくさんこもっています。

提供写真:清月

アクティブに動く人たちから大きな反響!飲むだけじゃなく食べ方もいろいろ楽しめちゃう


提供写真:清月

「ANKO de CHARGE」は7月22日から販売がスタート。北見の店舗でのみ1つ378円(税込)で販売しています。
販売当初から、自転車や登山などアクティブに動くことを趣味としている人たちの間で大反響となっています。
また、ただ飲むだけではなくトーストや冷たいアイスクリーム、ヨーグルトなんかに乗せてもとても美味しく食べられちゃいます。
北見に行った際にはぜひANKOで元気をCHARGEしてみてください!!
 
 
株式会社清月 一番街本店
住所:北見市北1条西1丁目
営業時間:午前9時30分~午後6時
定休日:なし(元旦のみ)
駐車場:なし
電話番号:0157-23-3590 
Webサイト
地図はこちら

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

RELATED WORDS 関連ワード

SASARU編集部

2019年初夏に誕生した「SASARU」編集部では北海道民や北海道外に住む道産子、北海道が大好きな方…多くの人の心に刺さる北海道の話題や、つい押ささってしまう情報を集めています。編集部では、読んでくれる皆さんの日常生活に「SASARU」が染み入るように、日々企画を考え取材をしています。 読まさる記事、見ささる記事が、皆さんの心にささりますように。