2020.8.26

グルメ

コロナ禍で大注目の北見のハッカ!ハッカパンが誕生♡

SASARU編集部

薄香

提供写真:山樹氷

これまでありそうでなかった新商品ハッカ味の大正金時豆パン「薄香-HAKKA-」がこの夏誕生!

道民なら誰もが知っている、甘くてすぅ~っとする美味しい甘納豆「ハッカ樹氷」を長年手掛けてきた北見の老舗お菓子メーカー「山樹氷」さんと、こちらも同じく北見の有名パンメーカー「日日ベーカリー」さんがタッグを組んで作り上げた、新しいパンです。

ハッカ風味のパンっていうだけでものすごいインパクトですよね。そんなとてもめずらしい組み合わせの「薄香-HAKKA-」とは????

ハッカ樹氷とパンを一緒に食べると美味しい??SNSで見かけた投稿をヒントに具現化!

すでに大人気になっている薄香は一体どのようにして生まれたのでしょうか。「ハッカ樹氷」で有名な山樹氷の高桑さんに、薄香誕生のきっかけを聞いてみました。

ある日「ハッカ樹氷とパンを一緒に食べるととても美味しい」というTwitterの投稿を見かけたという高桑さん。
パンとハッカの組み合わせって聞いたことがないし、合わないんじゃ・・・?なんて考えながらも、いざ開発をスタート!

しかしハッカ樹氷をパンに入れて焼いてみたところ、ハッカの香りがすべて揮発してしまいました。
ハッカの香りってパンにすると無くなってしまうんですね。驚きです。
そこで、試行錯誤を繰り返しハッカの糖蜜を甘納豆にしみこませる製法に変えてみると、今度は見事に成功!

ハッカの香りと味の残り方を調整するという、とてもデリケートで難しいポイントを克服できたことで、パンとして焼いてもハッカの香りがしっかり残り、かつハッカと甘納豆の絶妙な組み合わせが生まれ新しいパンが誕生しました!

提供写真:山樹氷

薄香はパンの甘みとハッカの甘納豆の絶妙な組み合わせが一番の魅力!


提供写真:山樹氷 高桑様

こうしてできた薄香は、パンの甘みとハッカの甘納豆の爽やかな風味が一番の魅力!ほかでは絶対に味わうことのできない唯一無二のパンなのです。

生地は、ふんわりモチモチしていてほんのり甘く、口の中いっぱいに広がるハッカの風味がとてもスッキリとした上品な風味を醸し出してくれます。
本当にハッカの街・北見ならではの商品ですよね!
また、甘納豆がふんだんに使われていて豆自体の甘さもしっかり感じることができるので、豆パン好きには本当にたまりません。

SNSでは「絶対また買う!」「この味にすっかりハマっちゃった♡」というリピーターも数多く現れ、近い将来北見の新しい名物になること間違いなしです!

いま世間では、コロナウィルス感染拡大の影響で連日暗いニュースばかりが目についてしまいがち。
“北見の地元企業がタッグを組んで誕生したこの薄香が、北海道全体の明るいニュースになってくれれば”という、高桑さんの熱い思いがたくさん詰まっています。

販売初日から行列ができて毎回完売!大人気のため8月からは予約限定販売中!

薄香は7月17日から週に1度、本社店頭での販売のみ1個200円(税込)で販売がスタート。連日行列ができるほどの人気ぶりで毎回あっという間に完売、大ヒット商品となったそうです。

現在ではお1人様10個までの完全予約限定販売となっていて、店頭や電話、山樹氷さんのFacebookからダイレクトメッセージやコメントを送ることで予約することができます。

お子さんのおやつやちょっとした手土産にもぴったりの薄香。
「面白い組み合わせなので食べてみたい!」と思った方!!今なら日数はかかりますが予約をすれば必ず食べられますので、ぜひ一度ご賞味あれ!
 

提供写真:山樹氷 高桑様

株式会社山樹氷
住所:北見市泉町3丁目10-30
営業時間:午前9時~午後5時
定休日:土日祝
電話番号:0157-23-3354
公式HP / Facebook
地図はこちら

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

SASARU編集部

2019年初夏に誕生した「SASARU」編集部では北海道民や北海道外に住む道産子、北海道が大好きな方…多くの人の心に刺さる北海道の話題や、つい押ささってしまう情報を集めています。編集部では、読んでくれる皆さんの日常生活に「SASARU」が染み入るように、日々企画を考え取材をしています。 読まさる記事、見ささる記事が、皆さんの心にささりますように。