2020.7.31

グルメ

サンドイッチバスケットを持ってピクニック!/Hanke -Sandwich&Inn-

poroco編集部

人気の"間借り"サンドイッチ屋「ASOSAND」が、2020年7月1日に実店舗をオープンしました!
思わず見ほれるほど美しい断面のサンドイッチをテイクアウトできるほか、カフェスペースも併設しています。
バスケットやシートのレンタルもあるので、気軽にピクニックを楽しめるのもうれしい!

豊平川近くにある、“泊まれるサンドイッチ屋”

豊平川のすぐ近くにオープンした「Hanke -Sandwich&Inn-」。
店主の麻生さんによると、店名の“Hanke”は、アイヌ語で“近い”という意味。
「自然豊かな川の近く」「暮らしに寄り添うお店」「ゲストとのやさしい距離感」など様々な意味を込めたそうです。

“泊まれるサンドイッチ屋”というコンセプトもなんともユニークで、一棟貸しの宿を併設しています。

食べる人をワクワクさせる美しい断面のサンドイッチ

「自分で作ったサンドイッチで、みんなに喜んでもらえたことがお店をオープンさせたきっかけです」と麻生さんが語る通り、味はもちろん、その断面の美しさに心躍ります。
サンドイッチは3種類あり、今後種類が増えていくそうです。

写真は、
■まるでワンプレートディッシュをサンドイッチにしたような「柚子胡椒チキンと彩り野菜のサンド」650円
■ふっくら蒸したサバを炙った「サバサンド」600円
■甘さ控えめのクリームがフルーツの美味しさを引き立てる「いちごのフルーツサンド」450円
※すべて税込

ピクニックバスケットとシートのレンタルも

コーヒーは、苫小牧「ITSUKI COFFEE」の中浅煎りブレンドで、ハンドドリップで提供してくれます。
ピクニック用のバスケットとシート、コーヒーの保温瓶とカップのレンタルも行なっていて、好きなサンドイッチを詰めて、豊平川のほとりでピクニックをするのもおすすめです!
 
Hanke -Sandwich&Inn-/ハンケ サンドイッチアンドイン

住所:札幌市豊平区豊平3条2丁目1-45
電話:080-3243-1063 
営業時間:午前11時~午後4時 *L.O.午後3時半(なくなり次第終了) 
※今後モーニングもスタート予定
定休日:火曜日

アクセス:地下鉄東西線菊水駅2番出口より徒歩約8分
駐車場:あり(1台・無料)
席数:11席(全席禁煙)
料金目安:450円(税込)~
カード:主なものOK
子どもの利用:OK

Instagram
地図はこちら

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

poroco編集部

札幌の街をアクティブに楽しむための情報誌「poroco(ポロコ)」。グルメ、ファッション、エンタテインメントなど、多彩な情報を詳しい記事と美しいビジュアルで毎月紹介。旬で魅力的なテーマを編集部が徹底取材。毎号を保存版にしたくなるようなクオリティの高さで、札幌女子に支持されている。