2020.6.17

グルメ

PMFを食べて楽しむ♡今年は開催中止だけれど見て聴いて味わえちゃう!

SASARU編集部

コロナウイルス感染防止のため、残念ながら今年は開催中止となってしまいましたが、料理やBGM、展示物などでPMFの雰囲気を満喫してみませんか?

そう、札幌中央区のホテルオークラ札幌では、館内のレストランなどで「さっぽろ食彩フェア~PMFのメロディにのせて~」を開催中なんです。
 

PMFにちなんだ国際色豊かな料理】


中国料理 桃花林

今回は「中国料理 桃花林」(地下1階)の『楊貴妃ランチ~札幌から~』(1人2,850円 税・サービス料込)を頂きました。

前菜からデザートまで全8品のコースの中で味わうことができる"ポートランド風オレンジチキン”は、PMFの創設者レナード・バーンスタインにちなんだ料理です。

彼の出身地・アメリカの中華料理レストランで定番の料理で、カリっと揚がった鶏肉の唐揚げにオレンジピールとスイートチリソースを絡めた一品。スイートチリソースのピリ辛に、爽やかなオレンジが香ります。

ポートランド風オレンジチキン

札幌南区の古川ポークを!

そして“南区産古川ポークと西産しろ菜の塩麹炒め”は、音符をかたどったニンジンが乗った、見た目にも楽しい一皿。PMFのメイン会場となる札幌・南区の自然の中で、道産米や道産小麦を使ったエサで育てられた古川ポークを堪能できます。

南区産古川ポークと西区産しろ菜の塩麹炒め

このほか、「レストラン コンチネンタル」(1階)では、音楽の都・ウィーンの代表的な肉料理“シュニッツェル”など全7品のコースを提供。(1人3,000円 税・サービス料込)

ここでは、BGMとして、過去のPMFでの演奏を聴きながら食事を楽しむことができます♪

レストラン コンチネンタル『コンチネンタルランチ~札幌から~』

見て楽しいスイーツも♡

「ラウンジ プレシャス」(1階)には、レナード・バーンスタインが作曲したミュージカル「ウエストサイド・ストーリー」の舞台である、ニューヨークにちなんだチーズケーキが登場。ポップな見た目がとてもかわいいですね♪

楽しいケーキとともに、ゆったとティータイムを楽しんでみてはいかがでしょうか?
この催事は、6月末までとなっています。
 

ニューヨークチーズケーキ~PMFのメロディをのせて~

【ホテルオークラ札幌】
住所:札幌市中央区南1条西5丁目
地図はこちら

◆レストラン コンチネンタル
電話番号:011-221-2403
営業時間:ランチ 午前11時30分〜午後2時(L.O)
※月曜定休

◆中国料理 桃花林
電話番号:011-221-2405
営業時間:
ランチ 午前11時30分~午後3時(L.O)
ディナー 午後5時〜午後8時30分(L.O)

◆ラウンジ プレシャス
電話番号:011-221-2403
営業時間:午前10時~午後6時30分(L.O)
 

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

SASARU編集部

2019年初夏に誕生した「SASARU」編集部では北海道民や北海道外に住む道産子、北海道が大好きな方…多くの人の心に刺さる北海道の話題や、つい押ささってしまう情報を集めています。編集部では、読んでくれる皆さんの日常生活に「SASARU」が染み入るように、日々企画を考え取材をしています。 読まさる記事、見ささる記事が、皆さんの心にささりますように。