2020.6.3

グルメ

めちゃ可愛いラテアート♡コーヒー“研究”のカフェへGO

SASARU編集部

ラテアート

札幌中心部から石山通りを南に走ること約30分、建物の屋上に“CAFE”の文字が目に入ります。
「STANDARD COFFEE LAB.」の「LAB.」とはラボラトリー(研究所)のこと。お客様に驚きと感動を与えることができるよう、日々研究を重ねていると言います。

コーヒーは店内で自家焙煎したこだわりの豆を使い、1杯ずつ丁寧に淹れてくれます。
抽出する動き1つ1つが、コーヒーの味を左右するとのこと。
バリスタの動作に注目してコーヒーを待つのも、優雅な時間の過ごし方ですね。

コーヒー豆は店内で丁寧に焙煎

「国内唯一無二のラテアート!飲むのがもったいない…」


スタンダードラテ 450円

そんなスペシャルなコーヒーもさることながら、ここに来たらぜひ頼んでみたいのがラテメニュー。
数々のラテアートの大会で受賞歴を持つ石川蒼店長が描くラテアートは、まさに芸術品!飲むのがもったいなくなってしまう…。
ピンを使わず、ミルクで緻密な絵を描く手法は、去年ベトナム旅行に行った際に出会い、猛特訓の末に習得。日本国内ではまだあまりお目にかかれない作品だとか!
「もちろん、味にもこだわっています!」と、石川店長。

石川蒼店長

「スイーツメニューも♡ もっちり生地のワッフルはメニューも豊富!」


イチゴサンドワッフル 780円(セット 980円)

コーヒーだけでなくフードメニューも充実しています。
自家製ワッフルは、道産小麦を使用して生地から手作り。
「イチゴサンド」や「キャラメリゼバナナのチョコソース」など種類も豊富です。
 
美味しいスイーツと、見た目にも楽しいラテアートで、癒しのひと時を過ごしてみませんか?
 
STANDARD COFFEE LAB.
住所:札幌市南区藤野3条6丁目7-1
電話番号:011-593-2260
営業時間:午前10時~午後6時(ラストオーダー 午後5時30分)
定休日:水曜日
※毎月5のつく日(5,15,25日)はコーヒー豆20%増量で購入できます。
水曜日が5のつく日の場合、通常営業
※営業時間は変更になる場合があります。
Webサイト / オンラインショップ

地図はこちら

コーヒー豆は店内で丁寧に焙煎

コーヒーは店内で自家焙煎したこだわりの豆を使い、1杯ずつ丁寧に淹れてくれます。
抽出する動き1つ1つが、コーヒーの味を左右するとのこと。
バリスタの動作に注目してコーヒーを待つのも、優雅な時間の過ごし方ですね。

「国内唯一無二のラテアート!飲むのがもったいない…」


スタンダードラテ 450円

そんなスペシャルなコーヒーもさることながら、ここに来たらぜひ頼んでみたいのがラテメニュー。
数々のラテアートの大会で受賞歴を持つ石川蒼店長が描くラテアートは、まさに芸術品!飲むのがもったいなくなってしまう…。

石川蒼店長

ピンを使わず、ミルクで緻密な絵を描く手法は、去年ベトナム旅行に行った際に出会い、猛特訓の末に習得。日本国内ではまだあまりお目にかかれない作品だとか!
「もちろん、味にもこだわっています!」と、石川店長。

「スイーツメニューも♡ もっちり生地のワッフルはメニューも豊富!」


イチゴサンドワッフル 780円(セット 980円)

コーヒーだけでなくフードメニューも充実しています。
自家製ワッフルは、道産小麦を使用して生地から手作り。
「イチゴサンド」や「キャラメリゼバナナのチョコソース」など種類も豊富です。
 
美味しいスイーツと、見た目にも楽しいラテアートで、癒しのひと時を過ごしてみませんか?
 
STANDARD COFFEE LAB.
住所:札幌市南区藤野3条6丁目7-1
電話番号:011-593-2260
営業時間:午前10時~午後6時(ラストオーダー 午後5時30分)
定休日:水曜日
※毎月5のつく日(5,15,25日)はコーヒー豆20%増量で購入できます。
水曜日が5のつく日の場合、通常営業
※営業時間は変更になる場合があります。
Webサイト / オンラインショップ

地図はこちら

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

SASARU編集部

2019年初夏に誕生した「SASARU」編集部では北海道民や北海道外に住む道産子、北海道が大好きな方…多くの人の心に刺さる北海道の話題や、つい押ささってしまう情報を集めています。編集部では、読んでくれる皆さんの日常生活に「SASARU」が染み入るように、日々企画を考え取材をしています。 読まさる記事、見ささる記事が、皆さんの心にささりますように。