2020.4.26

グルメ

ステイホームの春!食卓に花を咲かせましょう♪ 新生姜を使った簡単デコいなり♡

中西まゆみ

テーブル&フードコーディネーター

薔薇いなりをメインとした食卓

自宅で過ごす時間、どんなふうに楽しんでいますか。

ゆとりある今だけの時間を大切に、普段は忙しくて時間をかける余裕がなかったお料理にこだわってみるのはいかがでしょうか。

いつもの『いなりずし』にちょっとひと手間。
可愛らしい『薔薇いなり』をご紹介したいと思います。

店頭に並び始めた新生姜で自家製ガリを作ってみませんか

この季節、スーパーなどでは新生姜(ハウスもの)が店頭に並ぶようになりました。

新生姜を見かけると作りたくなるのが『ガリ』=新生姜の甘酢漬け。
作ってみると意外と簡単で、何より好みの味に作れるのが魅力です。

【作り方】
1. 皮をスプーンでこそげとり
2. 薄くスライスして、さっと湯がく
3. 好みの甘酢(酢・砂糖・塩)を作って煮切る
4. スライスした新生姜に甘酢をかけて漬ける
 

できあがったガリを使って薔薇いなりを作ってみましょう

せっかく美味しいガリができたので、使い道を考えていた時に ふと降りてきたのが薔薇いなり。

お寿司に添えられることが多いガリですが、「だったら乗せちゃえ~」と思い立って作ってみました。時間にゆとりがあるとアイディアが降りてくるから不思議です。

作り方はとっても簡単♪
真ん中の芯の部分からガリをくるくる巻いていき、薔薇のお花の形を作ります。きゅうりで葉っぱも作ってみました。

ピンクの色をつけた酢飯でオープンいなりを作って、上に乗せてみたらとっても可愛い薔薇いなりの完成です。
 
完成した薔薇いなり。
食卓にのせてみるとこんなに華やかになりました。

食べる前から見ているだけでワクワクしてしまう、そんな食卓。

待ちわびた北海道の春。思うように出かけられない状況ですが、食卓にお花が咲いたかのようで気分が明るくなると思いませんか。

ちょっと変わりダネ、スライスチーズでも薔薇をつくってみました

ガリの薔薇も美味しくて綺麗ですが、スライスチーズを使った薔薇も作ってみました。

実家の母が作る太巻きやちらし寿司にチーズが入っていたのが美味しかったことを思い出して、スライスチーズの薔薇作りにも挑戦。

いなり寿司にチーズ? と思われるかもしれませんが、意外に美味しいのでこちらもオススメです。

ガリの薔薇は和風、チーズの薔薇は洋風。2度美味しい♪ が楽しめますよ。

盛り付けのワンポイント

薔薇いなりは見た目がとっても華やかなのでそれだけで存在感がありますが、盛り付けが高見えするポイントは、笹の葉を敷くこと。

1枚敷くだけで、あっという間に和食店のような一皿に変身です。

業務用の材料を扱うお店やネットなどでも手軽に購入できるので、常備しておくと便利に使えます。使いきれない分は冷凍保存できるのでご安心を。

テーブルコーディネートは春色で明るく♪

春色のテーブルクロスを敷いて、薔薇のお花を食卓に。

まるで食卓に薔薇が咲いたかのような華やかなテーブルの完成です。

薔薇の季節はもう少し先だけど、季節先取り。
自宅にいながら季節感を感じて、気持ちを明るく過ごしていただけたら、と思います。

時間にゆとりがある今だからこそ、準備も含めて食事の時間を楽しんでくださいね。

OFFICIAL SNS 公式SNS

フォローして最新情報を受け取る

中西まゆみ

テーブル&フードコーディネーター

美味しいものが好き!おしゃれが好き!器が好き!そんな私が30代の時に出会ったテーブルコーディネートは日々の暮らしを心豊かなものにしてくれました。「おいしい!うれしい!楽しい!」の声が響く食卓のコーディネート術や、美味しいグルメ情報をお届けいたします。
テーブルコーディネート教室・おもてなしサロンCamarade.キャマラード主宰。
空間コーディネート、ディスプレイ。専門誌掲載・コンテスト受賞歴多数。