大阪の高級食パンがまたも北海道に上陸。ますます熱くなる札幌パン最前線!

大阪に本店がある「高級食パン専門店 嵜本(さきもと)」が札幌に上陸!1日に約300本以上売れる、2種類の食パンと16種類のジャムが魅力のお店です。店内のカフェスペースでは、「好きなパンとジャム」を選んで、"嵜本のおいしさ”をすぐに楽しめます。

2019.11.29

大阪で大人気の食パンがついに北海道へ!

2019年10月に「高級食パン専門店 嵜本」が札幌南13条にオープンしてから約2カ月。1日300本以上の食パンが売れ、お昼時にはカフェスペースもにぎわっています。
その人気の秘密は2年余りの開発を費やしたという、安心と、こだわりが感じられる食パンです。「トースト」と「生食」で、おいしさを変える食パンを楽しんでみませんか?

店内に入るとまず目に入るのが、ジュエルジャムと名付けられた種類豊富なジャム。「フルーツ」、「ミルク」、「ジャポニズム」に分かれており店内で試食することができます。またほかのパン屋さんでは珍しく、4枚切り(28㎜)のサイズにスライスされたパンが、1枚ずつ小分けでパッケージされており、一枚だけでも買えること。ランチやおみやげ用にも最適です。

落ち着いた雰囲気のイートインスペースでは、食パンとジャムを自由に組み合わせて食べることができます。

個性の違う「極美」と「極生」

こちらの魅力は何といっても個性の違う2種類の食パンです!
丸みのあるフォルムが特徴の「極美“ナチュラル”食パン(900円 税込)」。
トランス脂肪酸フリーの食パンで、安心して食べることができます。(卵・乳製品アレルギーがある方はお気をつけください。)

こちらは「トースト」して食べてほしい食パン。クセのない北米産小麦粉を使っているので、焼きあがった時の香ばしさやサクっとした歯切れのよい食感、口いっぱいに広がる甘みが特徴です。
 


高級食パン専門店 嵜本

もうひとつがそのままでもおいしい「極生“ミルクバター”食パン(950円 税込)」。
北海道産の牛乳、生クリームをはじめ国産バターと蜂蜜を使ったとても贅沢な食パンです。
グルメサービスサイト「SARAH」の『2017年下半期SARAH JAPAN MENU AWARD食パンメニュー部門』で、最高評価の3つ星を獲得!“遠出をしてでも食べたい”逸品ですね。大切な方の贈り物にも喜ばれそうです。

食パンは断面からもわかるように、きめの細かいたくさんの気泡が生地に閉じ込められており、ふわっとやわらかな食感と蜂蜜や生クリームの風味が特徴です。
新店のおいしい評判は道内幅広く伝わっており、店員から聞いた話では「釧路から買いに来るお客さんもいる」とのことでした。
個性の違う2種類だけにどちらも買いたくなりますね!
私が運営する『北海道のパン好き集まれっ!』でも、「2週間待ちでようやく買えた!」などのコメントが寄せられ、人気や注目度の高さを証明しています。
 
2種類の食パンは焼き上がり時間がそれぞれ
極美が午前11時、午後1時と3時、極生は午前11時、正午、午後2時と4時。
どちらも購入する場合はオープン直後の午前11時に合わせて行くか、予約するのがベストです!
*焼き上がりの時間は変動があります

おいしいパンをよりおいしくする最高のパートナー「ジュエルジャム」

そして、食パンと相性がいいのは、16種類と多彩なバリエーションで人気のジュエルジャム。
ハーブやスパイスと組み合わせた5種類の「フルーツジャム(各種680円(税込)」や、和風と洋風のなめらかな口当たりが特徴の11種類ある「ミルクジャム(各種780円 税込)」があり、私が取材に訪れた際にもジャムだけをプレゼント用に買っていくお客さんもいました。

自分好みの組み合わせで味わえる!


高級食パン専門店 嵜本提供

全国でも札幌を含めて3店舗だけというイートインスペースでは、2種類の食パンと2種類の食べ方、16種類のジャムを組み合わせて食べることができます。

インスタグラムで「#㟢本食パン」と検索すると、たくさんのおいしい組み合わせを見る事ができます。

私も実際に注文してみました!
「ナチュラル(280円 税込)」をトーストして、「3種のお好きなジャム+フランス伝統発酵バターエシレ(500円 税込)」を追加しました。ジャムはこちらで人気ベスト3の「ストロベリーガーネット」、「ピスタチオパール」、「ミルクバターパール」の3種類をチョイス!

トーストすることで、より小麦の香りが引き立ち、「エシレバター」がすぅ~と溶けて食欲をそそります!
もっちり伸びる生地は歯切れがよく、さっぱりとした「ストロベリーガーネット」や濃厚な「ミルクジャム」との相性もバッチリ。
「これが嵜本のおいしさなのか」と感激しました。
この日初めてお店に来たという20代の女性は「スプーンに盛りつけられた色鮮やかなジャムがとてもかわいらしく、食べるのがもったいない」との話をお聞きしました。また近くの席からも「まるでスイーツみたい!」「ついつい食べ過ぎてしまいそう!」という声も。
 
今後は“曜日限定の食パン”なども販売されるそうで、まさに毎日楽しむことができる高級食パン専門店となりそうです!
これからも目を離すことができませんね!
 

高級食パン専門店 嵜本 札幌南13条店
 
住所:札幌市中央区南13条西15丁目2-3
営業時間:午前11時 ~ 午後7時(L.O.午後6時30分)
定休日:不定休
電話:011-211-5454
https://shokupan-sakimoto.com/

 

Facebook
本堂雄大   
北海道のパン好き集まれ!代表
・パンシェルジュ
Facebook
北海道札幌在住のパン好き.パンシェルジュの資格を持ち、SNSで5,000人規模のパングループの代表です.年間360日パンを食べ、100件以上のパン屋さんに足を運んでいます(まだまだ新規開拓中!).北海道のパンの魅力を発信するため道内を中心に食べ歩き,時には東京や神戸など全国各地を食べ歩いています.パーソナルトレーナーとしても活動しており、健康第一でパン活するために必要な情報をブログで発信しております.
北海道パン好きブログ

最近の投稿

グルメ

今度はデパ地下に!高級食パン店がオープン!

グルメ

大阪の高級食パンがまたも北海道に上陸。ますます熱くなる札幌パン最前線!

グルメ

北海道のパンシェルジュが選ぶ「あんぱんがおいしい!」パン屋さん

グルメ

ちょっと遠いけどわざわざ行きたくなるパン屋さん

グルメ

札幌中心部でサンドイッチがオススメのパン屋さん4選

グルメ

札幌中心部のオススメ惣菜パン屋さん4選