2022.11.17

ファッション&ビューティ

買わずにリメイク!古い背広→今っぽジャケット「お直し専門店」でおしゃ変身【実録】

SASARU編集部

洋服 リメイク お直し フォルムアイ 札幌 ステラプレイス

お気に入りだった服や、着なくなったけど思い出が詰まって捨てられない服…みなさんのクローゼットにも、そんな服が一着は眠っているのではないでしょうか。
2022年10月、札幌ステラプレイスに、そんな洋服を“今っぽく”変身させてくれるお店「FORM-i(フォルムアイ)」がオープン!

全国におよそ200店舗を構える洋服のお直し専門店で、SASARUライターが今年トレンドのジャケットをリメイクしてもらいました。

コートや着物まで!洋服が生まれ変わる

フォルムアイでは、
・洋服のサイズ変更やボタン付け
・パンツやスカートの裾上げをする「リフォーム」
・ファスナー交換やバッグの染め直しなどをする「リペア」
に加えて、昔の洋服を今風にする「リメイク」もお願いできるのが特徴です。

トレンチコートをスカートにリメイク

リメイクは洋服だけではなく、着物をドレスやワンピースにデザインチェンジすることも可能なんだとか!
昔のモノの素材の良さや柄などを今っぽく生かして、自分らしい新たな服のカタチが作れます。
リメイク前に仕上がりのイメージを相談した後は、職人さんがミシンや手縫いで一つずつ丁寧に作業してくれます。これなら大切な洋服でも、安心して任せられますね。

昔の背広を今っぽくチェンジ!

今回は、SASARUでライターとして活動している野口 愛末さんが昔のジャケットを持参して、お店でリメイクしてもらうことに。

ジャケットは今年のトレンドアイテムの一つですが、どうすれば“今っぽく”なるのでしょうか?
店員さんによると、リメイクを希望するお客さんは、肩のラインを気にする方が多いそう。肩パットの厚みを薄くするなど、一部分手を加えるだけでも印象がずいぶん変わるんですって。
入念な打ち合わせから約一週間、リメイクが完了したジャケットがこちら!

体にほどよくフィットしたシルエットで、すっきりした肩周りは古さを感じさせません。折り返した袖口からのぞく裏地がとってもおしゃれですね。
ゴールドのボタンがアクセントになり、華やかな印象をプラスしています。

すっかり生まれ変わったジャケットに、ライターの野口さんも大満足の様子です!

大切な洋服を長く大切にしたいなら…プロに相談も“アリ”!

SDGsの考えが広まり、ファッションも“大量消費の世の中から、サスティナブルなものへ”という意識が高まっています。手持ちのアイテムを長く使うことでも、きっと未来の環境へ貢献できるはず。

「そういえばあの服、リメイクできるかも」と心当たりのある方は、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか?
FORM-i(フォルムアイ)
住所:札幌市中央区北5条西2丁目 札幌ステラプレイス イースト4階
電話番号:011-209-5470
営業時間:午前10時〜午後9時
定休日:不定休
WEBサイト: https://form-i.co.jp/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。
最新の情報は各店舗にお問い合わせください)

コートや着物まで!洋服が生まれ変わる


トレンチコートをスカートにリメイク

フォルムアイでは、
・洋服のサイズ変更やボタン付け
・パンツやスカートの裾上げをする「リフォーム」
・ファスナー交換やバッグの染め直しなどをする「リペア」
に加えて、昔の洋服を今風にする「リメイク」もお願いできるのが特徴です。
リメイクは洋服だけではなく、着物をドレスやワンピースにデザインチェンジすることも可能なんだとか!
昔のモノの素材の良さや柄などを今っぽく生かして、自分らしい新たな服のカタチが作れます。
リメイク前に仕上がりのイメージを相談した後は、職人さんがミシンや手縫いで一つずつ丁寧に作業してくれます。これなら大切な洋服でも、安心して任せられますね。

昔の背広を今っぽくチェンジ!

今回は、SASARUでライターとして活動している野口 愛末さんが昔のジャケットを持参して、お店でリメイクしてもらうことに。

ジャケットは今年のトレンドアイテムの一つですが、どうすれば“今っぽく”なるのでしょうか?
店員さんによると、リメイクを希望するお客さんは、肩のラインを気にする方が多いそう。肩パットの厚みを薄くするなど、一部分手を加えるだけでも印象がずいぶん変わるんですって。
入念な打ち合わせから約一週間、リメイクが完了したジャケットがこちら!

体にほどよくフィットしたシルエットで、すっきりした肩周りは古さを感じさせません。折り返した袖口からのぞく裏地がとってもおしゃれですね。
ゴールドのボタンがアクセントになり、華やかな印象をプラスしています。

すっかり生まれ変わったジャケットに、ライターの野口さんも大満足の様子です!

大切な洋服を長く大切にしたいなら…プロに相談も“アリ”!

SDGsの考えが広まり、ファッションも“大量消費の世の中から、サスティナブルなものへ”という意識が高まっています。手持ちのアイテムを長く使うことでも、きっと未来の環境へ貢献できるはず。

「そういえばあの服、リメイクできるかも」と心当たりのある方は、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか?
FORM-i(フォルムアイ)
住所:札幌市中央区北5条西2丁目 札幌ステラプレイス イースト4階
電話番号:011-209-5470
営業時間:午前10時〜午後9時
定休日:不定休
WEBサイト: https://form-i.co.jp/

(上記の情報は記事作成時点でのものです。
最新の情報は各店舗にお問い合わせください)

SASARU編集部

2019年初夏に誕生した「SASARU」編集部では北海道民や北海道外に住む道産子、北海道が大好きな方…多くの人の心に刺さる北海道の話題や、つい押ささってしまう情報を集めています。編集部では、読んでくれる皆さんの日常生活に「SASARU」が染み入るように、日々企画を考え取材をしています。 読まさる記事、見ささる記事が、皆さんの心にささりますように。

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード