2022.10.28

ファッション&ビューティ

手持ちコスメで"ハロウィンメイク"ライター実践…使えるアイテムやカラーを紹介

伊藤さとみ

美容ライター

ハロウィン メイク ハロウィンメイク

いよいよ今年もハロウィンの季節がやってきます。
外出規制のないハロウィン、みなさんはどんなハロウィンを過ごしますか?

「ハロウィンにそこまで本気じゃないから、気軽に楽しみたい」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
血のりや傷シールなど、その日しか使わないような特別なアイテムを買わなくてもOK!
ハロウィンメイクは、手持ちのプチプラアイテムでも楽しめますよ。

今年トレンドになったカラーにも、ハロウィンメイクにぴったりなカラーがあるんです!
手持ちのアイテムをチェックしながら、ぜひ参考にしてくださいね。

黒アイライナーはほぼ"お絵描きペン"!

いろいろなブランドから、カラーアイライナーが豊富に選べるようになったこの頃。
カラーアイライナーの人気が高まった今でも、黒のアイライナーはまだ手元にあるのではないでしょうか?

しばらく黒アイライナーがご無沙汰になっていた方は、ハロウィンの日こそ出番!
"お絵描きペン"だと思って、お顔にどんどん描き込んでいきましょう。
ハロウィンらしい「蜘蛛の巣」モチーフも、とてもかんたんに描けます。
目の横・アイラインの延長線を長く引き、基準となるラインを太く描くところからスタート。

基準のラインをつなぐように、"蜘蛛の巣"ラインを描くとあっという間に完成します。
小さく蜘蛛を描き込むとよりリアルに。

秋メイクでも大活躍の"くすみカラーアイシャドウ"や"こっくりチーク"でゾンビ顔に

今年は、ラベンダーカラーのアイテムをたくさん見かけましたよね。
くすみのある青みカラーは、ミステリアスな印象のハロウィンメイクを作るのに大活躍します。

今年買ったアイテムの中に、"紫"カラーはありませんか?
今年は、アイブロウをラベンダーカラーにニュアンスチェンジさせるアイテムも豊富でした。

アイブロウパウダーは、アイシャドウに比べてマットな質感のものが多め。
ツヤツヤしすぎない仕上がりは、ゾンビの血色の悪い顔を作るのにぴったりなんです。

秋メイクにも使える、"プラムカラー"などの深みのある色味のチークも大活躍しますよ。
ゾンビメイクに挑戦するなら、"血色の悪い"お顔に仕上げることが大切!

グリーンのコントロールカラーや化粧下地で、前もって全顔のトーンアップをしておきましょう。
お顔の赤みや黄ぐすみをカバーしたら、ラベンダーなどの"紫"カラーを目の下に乗せていきます。

まずは、赤みが強いカラーを広く乗せましょう。
さらに、青みが強いカラーを目の下ピンポイントに乗せると、より雰囲気が出ますよ!

秋メイクにも使える"赤ダークリップ"が万能

ダークな"赤リップ"を持っていれば、ハロウィンメイクで大活躍します!

最近では、さまざまな色味・質感から選べるほど種類が豊富になりましたよね。
この秋、普段使いしている方も多いのではないでしょうか。
赤ダークリップがあれば、"口裂け"メイクもかんたんに作れます。

黒アイライナーでラインを引いたあたりに、指に取ってぽんぽんと乗せていきましょう。
たくさんの種類の赤リップを持っているコスメ好きさんは、テクスチャーにも注目してみてください!

ツヤのあるタイプは""の演出に、マットタイプは"あざ・傷"の演出に。
テクスチャーによって使い分けると、よりそれらしくなります。

お子様のお顔にも!ささっと描いてハロウィンメイクを気軽に楽しもう

ハロウィンメイクは、お金や時間・手間をかけずに気軽に挑戦できます。

お友達と会う前にささっと仕上げて、一緒に楽しむのも良さそうですね。
お子様のお顔に描いてあげると、喜ばれるかもしれませんよ。

お友達やご家族と楽しいハロウィンをお過ごしください!
Instagram:@itst0913
 

黒アイライナーはほぼ"お絵描きペン"!

いろいろなブランドから、カラーアイライナーが豊富に選べるようになったこの頃。
カラーアイライナーの人気が高まった今でも、黒のアイライナーはまだ手元にあるのではないでしょうか?

しばらく黒アイライナーがご無沙汰になっていた方は、ハロウィンの日こそ出番!
"お絵描きペン"だと思って、お顔にどんどん描き込んでいきましょう。
ハロウィンらしい「蜘蛛の巣」モチーフも、とてもかんたんに描けます。
目の横・アイラインの延長線を長く引き、基準となるラインを太く描くところからスタート。

基準のラインをつなぐように、"蜘蛛の巣"ラインを描くとあっという間に完成します。
小さく蜘蛛を描き込むとよりリアルに。

秋メイクでも大活躍の"くすみカラーアイシャドウ"や"こっくりチーク"でゾンビ顔に

今年は、ラベンダーカラーのアイテムをたくさん見かけましたよね。
くすみのある青みカラーは、ミステリアスな印象のハロウィンメイクを作るのに大活躍します。

今年買ったアイテムの中に、"紫"カラーはありませんか?
今年は、アイブロウをラベンダーカラーにニュアンスチェンジさせるアイテムも豊富でした。

アイブロウパウダーは、アイシャドウに比べてマットな質感のものが多め。
ツヤツヤしすぎない仕上がりは、ゾンビの血色の悪い顔を作るのにぴったりなんです。

秋メイクにも使える、"プラムカラー"などの深みのある色味のチークも大活躍しますよ。
ゾンビメイクに挑戦するなら、"血色の悪い"お顔に仕上げることが大切!

グリーンのコントロールカラーや化粧下地で、前もって全顔のトーンアップをしておきましょう。
お顔の赤みや黄ぐすみをカバーしたら、ラベンダーなどの"紫"カラーを目の下に乗せていきます。

まずは、赤みが強いカラーを広く乗せましょう。
さらに、青みが強いカラーを目の下ピンポイントに乗せると、より雰囲気が出ますよ!

秋メイクにも使える"赤ダークリップ"が万能

ダークな"赤リップ"を持っていれば、ハロウィンメイクで大活躍します!

最近では、さまざまな色味・質感から選べるほど種類が豊富になりましたよね。
この秋、普段使いしている方も多いのではないでしょうか。
赤ダークリップがあれば、"口裂け"メイクもかんたんに作れます。

黒アイライナーでラインを引いたあたりに、指に取ってぽんぽんと乗せていきましょう。
たくさんの種類の赤リップを持っているコスメ好きさんは、テクスチャーにも注目してみてください!

ツヤのあるタイプは""の演出に、マットタイプは"あざ・傷"の演出に。
テクスチャーによって使い分けると、よりそれらしくなります。

お子様のお顔にも!ささっと描いてハロウィンメイクを気軽に楽しもう

ハロウィンメイクは、お金や時間・手間をかけずに気軽に挑戦できます。

お友達と会う前にささっと仕上げて、一緒に楽しむのも良さそうですね。
お子様のお顔に描いてあげると、喜ばれるかもしれませんよ。

お友達やご家族と楽しいハロウィンをお過ごしください!
Instagram:@itst0913
 

伊藤さとみ

美容ライター

札幌在住の美容大好き主婦。美容・コスメのほか、サウナやヨガも大好き。札幌市内のコスメ売り場をくまなく歩き回り、プチプラで優秀なコスメがないか日々パトロールしています。小さい頃から美白命で、成分表示を見て化粧水を選ぶのがマイルール。札幌の美容シーンを盛り上げるべく、"札幌ならでは"の美容情報を発信していきます。日本化粧品検定2級。

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード