2022.10.5

ファッション&ビューティ

綺麗でいる"すごいテク"暗がりで映える"映画鑑賞メイク…肌つや・涙…対応のすべて

伊藤さとみ

美容ライター

秋は芸術の秋。札幌が世界に誇る映画祭「札幌国際短編映画祭」がいよいよ始まろうとしています。
コロナ渦の影響を受け映画館での上映が見送られていましたが、今年は3年ぶりに映画館での上映が決定!
狸小路にある映画館"サツゲキ"の大きなスクリーンで短編映画を楽しむことができます!

毎年開催を楽しみにしている筆者が、短編映画祭を最大限に楽しむためのメイクを考案。
シアターの暗がりにも映える"映画鑑賞メイク"を考案します。

札幌国際短編映画祭は、複数のプログラムをハシゴできるのが醍醐味。
長時間シアターの乾燥に負けないためのテクニックも紹介します。

"発光"ツヤ肌で映画館の暗がりでも美しく

映画館のような暗がりでのメイクは、色味よりも"質感"が大切。
暗がりに映えるのは、マット肌よりもツヤ肌です!

ツヤの出るアイテムで、ベースメイクを整えましょう。
化粧下地などの土台からツヤを仕込むのがおすすめです。
暗がりでも自然な立体感を演出できます。
メイクを"映え"させるためには、「ハイライトアイテム」が必要不可欠です!
濡れたような質感のアイテムを選べば、横顔も凛とした印象に。

クリームタイプなど密着度の高いものを選ぶと、より"うるみ感"がUPします。

アイシャドウはスキントーンに近いものを

濃い色味で仕上げたアイメイクは、映画館の暗がりではくすんで見えてしまうので注意。
アイシャドウは、スキントーンに近いカラーを選んでみましょう。

眉は、長めに仕上げるとエレガントな印象に。
太さを出すと"甘さ控えめ"な洗練されたメイクに仕上がります。
筆者のおすすめは、リキッドタイプのアイシャドウ。
高密度なパールカラーを選べば、単色でも立体感が出ます。

肌への密着度も高いので、長時間でもヨレが気になりません。

リップはこっくりカラーで秋らしく

リップはこっくり深みのあるカラーを選ぶと、クラシックな印象に。
ひと塗りでメイク全体がぐっと秋らしく締まります。

ツヤを抑えた"セミマット"な質感なら、深みカラーでも悪目立ちしません。
こっくりカラーのリップは、持ってて損なし!
濃淡をコントロールして塗るだけでも、仕上がりが大きく変わります。

しっかりと直塗りすれば、より大人っぽく華やかな印象に。
輪郭をぼかすとソフトな印象になります。

シアター内の乾燥が気になるなら保湿対策を抜かりなく

シアターの中は乾燥しがち。
乾燥が気になる方は、バッグに保湿ミストを忍び込ませておくと安心です。
プログラムの合間のお手洗いついでに、保湿ケアができます。

肌を保湿することで、メイクの乾燥崩れ対策にもなりますよ。

座席の背もたれが後頭部にフィット!ヘアは下ろしていくのがブナン

サツゲキのシアターの座席は、背もたれが後頭部にぴったりフィットする仕様。
えりあしあたりで結ぶと背もたれに当たり、鑑賞中に気になってしまうかもしれません。

ヘアの崩れが気になる方は、結ばずに下ろしていくのが良さそうです。

泣いちゃってもOK!指でこすらずハンカチでオフして

短編映画祭は、心震わせる短編映画がたくさん上映されます。

感極まって泣いてしまっても、絶対に目元はこすらないで!
ハンカチを当てて、水分だけを吸収するように押さえるのがベストです。

鑑賞気分を盛り上げるメイクで短編映画祭を思う存分楽しもう

3年ぶりにシアターに戻ってきた札幌国際短編映画祭。
せっかく映画館で鑑賞するなら、"映画鑑賞メイク"で臨みませんか?


第17回 札幌国際短編映画祭
会期(劇場上映):2022年10月7日(金)〜10日(月/祝) 
会場:サツゲキ(札幌市中央区南2条西5丁目 狸小路5丁目内
基本料金:1プログラム1000円 (https://snaplist.jp/SapporoShortFest
主催:NoMaps実行委員会
お問合せ:札幌国際短編映画祭
特設サイトURL:https://sapporoshortfest.jp
Twitter:@sapporoshort 
Instagram:@sapporo.short.fest 

(上記の情報は記事作成時のものです。最新情報は上記問い合わせ窓口へご確認下さい)

ライターInstagram:@itst0913
 

写真提供:札幌国際短編映画祭

"発光"ツヤ肌で映画館の暗がりでも美しく

映画館のような暗がりでのメイクは、色味よりも"質感"が大切。
暗がりに映えるのは、マット肌よりもツヤ肌です!

ツヤの出るアイテムで、ベースメイクを整えましょう。
化粧下地などの土台からツヤを仕込むのがおすすめです。
暗がりでも自然な立体感を演出できます。
メイクを"映え"させるためには、「ハイライトアイテム」が必要不可欠です!
濡れたような質感のアイテムを選べば、横顔も凛とした印象に。

クリームタイプなど密着度の高いものを選ぶと、より"うるみ感"がUPします。

アイシャドウはスキントーンに近いものを

濃い色味で仕上げたアイメイクは、映画館の暗がりではくすんで見えてしまうので注意。
アイシャドウは、スキントーンに近いカラーを選んでみましょう。

眉は、長めに仕上げるとエレガントな印象に。
太さを出すと"甘さ控えめ"な洗練されたメイクに仕上がります。
筆者のおすすめは、リキッドタイプのアイシャドウ。
高密度なパールカラーを選べば、単色でも立体感が出ます。

肌への密着度も高いので、長時間でもヨレが気になりません。

リップはこっくりカラーで秋らしく

リップはこっくり深みのあるカラーを選ぶと、クラシックな印象に。
ひと塗りでメイク全体がぐっと秋らしく締まります。

ツヤを抑えた"セミマット"な質感なら、深みカラーでも悪目立ちしません。
こっくりカラーのリップは、持ってて損なし!
濃淡をコントロールして塗るだけでも、仕上がりが大きく変わります。

しっかりと直塗りすれば、より大人っぽく華やかな印象に。
輪郭をぼかすとソフトな印象になります。

シアター内の乾燥が気になるなら保湿対策を抜かりなく

シアターの中は乾燥しがち。
乾燥が気になる方は、バッグに保湿ミストを忍び込ませておくと安心です。
プログラムの合間のお手洗いついでに、保湿ケアができます。

肌を保湿することで、メイクの乾燥崩れ対策にもなりますよ。

座席の背もたれが後頭部にフィット!ヘアは下ろしていくのがブナン

サツゲキのシアターの座席は、背もたれが後頭部にぴったりフィットする仕様。
えりあしあたりで結ぶと背もたれに当たり、鑑賞中に気になってしまうかもしれません。

ヘアの崩れが気になる方は、結ばずに下ろしていくのが良さそうです。

泣いちゃってもOK!指でこすらずハンカチでオフして

短編映画祭は、心震わせる短編映画がたくさん上映されます。

感極まって泣いてしまっても、絶対に目元はこすらないで!
ハンカチを当てて、水分だけを吸収するように押さえるのがベストです。

鑑賞気分を盛り上げるメイクで短編映画祭を思う存分楽しもう


写真提供:札幌国際短編映画祭

3年ぶりにシアターに戻ってきた札幌国際短編映画祭。
せっかく映画館で鑑賞するなら、"映画鑑賞メイク"で臨みませんか?


第17回 札幌国際短編映画祭
会期(劇場上映):2022年10月7日(金)〜10日(月/祝) 
会場:サツゲキ(札幌市中央区南2条西5丁目 狸小路5丁目内
基本料金:1プログラム1000円 (https://snaplist.jp/SapporoShortFest
主催:NoMaps実行委員会
お問合せ:札幌国際短編映画祭
特設サイトURL:https://sapporoshortfest.jp
Twitter:@sapporoshort 
Instagram:@sapporo.short.fest 

(上記の情報は記事作成時のものです。最新情報は上記問い合わせ窓口へご確認下さい)

ライターInstagram:@itst0913
 

伊藤さとみ

美容ライター

札幌在住の美容大好き主婦。美容・コスメのほか、サウナやヨガも大好き。札幌市内のコスメ売り場をくまなく歩き回り、プチプラで優秀なコスメがないか日々パトロールしています。小さい頃から美白命で、成分表示を見て化粧水を選ぶのがマイルール。札幌の美容シーンを盛り上げるべく、"札幌ならでは"の美容情報を発信していきます。日本化粧品検定2級。

SHARE

RELATED WORDS 関連ワード